名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

米倉弘昌の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

米倉弘昌のプロフィール

米倉弘昌、よねくら・ひろまさ。日本の経営者。「日本経済団体連合会(経団連)」「住友化学」会長。兵庫県出身。東京大学法学部卒業後、住友化学工業(のちの住友化学)に入社。米国デューク大学大学院修士課程修了。住友化学外国部長、経営企画室部長、基礎化学品管理室長、取締役、支配人、常務、専務などを経て社長に就任。そのほか、日本経済団体連合会会長を務めた。

米倉弘昌の名言 一覧

世界の経済危機の歴史を調べると、多くがスキャンダルを契機として起きているんですね。それはやはり、経営者の倫理観の欠如に由来している。


大事なことは、常に改革、前向きに進んでいくということ。


日本というのは余りにも今、自虐的で自分を責めすぎているのじゃないか。


経済を本当に動かしているのは「人」。会社、会社と言うけれど、会社はすべて「人」ですからね。会社の力を高めようと思えば、人材力を高めていくしかない。


経営者が守りの姿勢に入っていたら成長は厳しい。したがって、経営者自身が自信を取り戻し、勇気を持って技術革新を加速させ、設備投資をしていくような環境をつくらなければいけない。


今は本当に原点に帰るとき。日本の強さは人間力と技術力であり、それをさらに磨いていく。常に改革し、前向きに生きていく。もっと自信を持って臨むときだと思います。


技術力を支える人材の育成が大事。日本の将来は、技術力と人材力しかないし、もっともっと教育に力を入れていくと。そして、日本は自信を持って何事にも臨んでいくべきだ。


私がよく経団連で申し上げているのは、経済を動かすのは我々企業であって、企業自らが成長を実現していくんだという気概を持って経営していく、そういうことで本当に成長が実現できるだろうと思います。


米倉弘昌の経歴・略歴

米倉弘昌、よねくら・ひろまさ。日本の経営者。「日本経済団体連合会(経団連)」「住友化学」会長。兵庫県出身。東京大学法学部卒業後、住友化学工業(のちの住友化学)に入社。米国デューク大学大学院修士課程修了。住友化学外国部長、経営企画室部長、基礎化学品管理室長、取締役、支配人、常務、専務などを経て社長に就任。そのほか、日本経済団体連合会会長を務めた。

他の記事も読んでみる

キケロ

強欲を棄て去りたくば、その母たる贅沢を棄てよ。


青田嘉光

丹青社では、新入社員研修の一環として、職種に関わらず全員に課題制作に取り組ませます。与えられたテーマの元、限られた予算と納期でモノを創り上げる経験を全員にさせています。これによりお互いの仕事に対する理解が深まり、職種や専門性、経験を超えて多様な知恵を結びつけ、新たな価値を生み出していく大切さを知ることができるというわけです。


佐藤優

大事なものを得るために、ここは捨ててもいい。ここは負けてもいい。そんな柔軟性のある人が、真に強い人。


森下一喜

会社近くのガード下に、外にテーブルを出しているモツ焼き屋があって、仕事の後にそこで飲んでいます。店の前を社員が通ると、「おう、座って飲んでいけよ」と誘います。帰りたい人もいるかもしれませんが、断わってもらってもいいし、僕と会いたくなければ、他の道を通ると思う。基本的に、僕のほうの門戸は開いています。


小杉友巳

夢はただ待っていても叶えられません。誰も与えてくれません。あなたが自らの手で勝ち取っていかなければならないのです。


生月誠

相手が話さないときは、こちらから思い切って話題をふり、そして徐々に「聞き役」に移行していけばよいのです。ちょっとしゃべり過ぎたな、といときでも「どうしよう」と焦らずに、素直に「出過ぎてすみません」と謝れば逆にあなたの誠実さが伝わるはずです。要は初対面では終わりよければすべてよし、なのです。


橋本雅治

ビジネスは苦しい時に諦めたらそこで終わりです。そこで諦めずに壁を乗り越えようとすること自体が成長に繋がります。


貴志祐介

トリック重視は、単純に私の好みを反映した結果です。これまで読んできたミステリー作品の中で「意外な犯人」をメインにすえたものには、あまり感動した記憶はないんですよ。「意外な犯人」は作者がどうとでも設定できますし、ともすれば心理小説っぽくなります。私は、その辺りにはあまり関心が持てません。「不可能犯罪」とされるものがどうやって構想され、実行に至り、最終的にどう破綻していくのか、というところに興味があるのです。


マツダミヒロ

相手にどんな質問をして会話を広げたらいいでしょうか。まずは、相手と自分の共通項を見つけることに焦点を絞りましょう。これは初対面でも有効です。趣味や出身地、二人の間に紹介者がいるなら、その第三者に関して。いろいろな切り口で共通項を探していけば、見つかるはずです。


樋口武男

「会社は公器や」と創業者も言っていました。公器の精神でいくのであれば、公の精神を民間企業人も当然持たなければなりません。そういった精神で事業を進めていくことがサステナブル(持続的)な企業になるということになります。


千葉智之

やる気の周期を一定に保つには、外的要因の影響をできるだけ排除するべきです。そのためには外部要因を無視するのではなく、むしろ自分のものとしてとらえる思考法が役立ちます。たとえば、誰かのミスで仕事が滞ったとき、「あいつが悪い」と人のせいにすると、自分ではコントロールできないために気持ちが荒れてきます。しかし、「あの人に頼んだ自分が悪いのだから、次回は別の人に」「説明の仕方がまずかった。次は工夫しよう」というように自分で解決可能な問題としてとらえれば、必要以上に気持ちは波立たないはずです。


西田一見

脳に残るのは、最後に発した言葉や動作のみ。「上司がむかつく」と言った後、3秒以内に「成長できた」と言うなど、嘘でいいのでポジティブな言葉で終わらせると、記憶をプラスに上書きできます。