名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

笹嶋敏之の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

笹嶋敏之のプロフィール

笹嶋敏之、ささじま・としゆき。日本の経営者。「ナカ工業」社長。北海道出身。芝浦工業大学工学部卒業後、ナカ工業に入社。滋賀工場製造部長、取締役経営企画室長、生産本部長、専務などを経て社長に就任。

笹嶋敏之の名言 一覧

機能を創造し、世の中にないまったく新しい製品を作り上げる製品開発力、そして自ら市場を作っていく市場開拓力に加え、施工能力があることが当社の強み。


今後もお客様の「6つの不(不満、不足、不便、不利、不快、不安)」を取り除く商品を開発し、お客様の要望に全力で応える施工品質という強みを発揮して顧客開拓を進め、業界のレベルを上げて市場をもっと広げていきたい。


過去、日本は公害に直面して環境技術を手に入れ、石油危機を経て省エネ技術を積み上げてきました。これから高齢化は様々な国で訪れます。日本そしてナカ工業が積み上げてきた技術が、世界の高齢化対策を牽引していく夢を見たいと思っています。


「製品は、取り付けて実際に使える性能を発揮して、初めて評価していただくもの」というのが創業者の思想です。実際に施工することによって得られるお客様の声や現場の実情が、新たな発想の源になっているような気がします。


当社はニッチな市場で生きてきました。小さな業界ですが、業界内での製品開発力は群を抜いていると自負しています。ナカ工業が常に進化している、面白い会社であると市場に認知させることができれば、建材業界も活性化してくると思います。


当社は創業85周年を迎えます。「世の中にない、お客様に喜ばれるものを創る」という理念の下、階段の角を保護しながら滑り止めの効果を持たせた「ノンスリップ」の開発を皮切りに、避難器具メーカーではトップシェアとなっています。


創業者が札幌駅で、ご婦人が凍りついた階段で足を滑らせ、大怪我をした現場に遭遇したんですね。そこで階段の角を保護して滑り止めの効果を持たせ、なおかつ見た目の良いものを作ったらどうだろうと発想した。それが「ノンスリップ」という製品で、現在では当然のように使われており、デファクトスタンダードとなっています。当社の安心と安全につながる思想が確立された製品でもありますね。


笹嶋敏之の経歴・略歴

笹嶋敏之、ささじま・としゆき。日本の経営者。「ナカ工業」社長。北海道出身。芝浦工業大学工学部卒業後、ナカ工業に入社。滋賀工場製造部長、取締役経営企画室長、生産本部長、専務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

大山健太郎

私は売り場という言葉はあまり好きではありません。お客さんが買いに来る買い場であるべき。ならば、お客さんが買いやすいように、自分たちの商品の魅力を伝える人を置けばいい。


佐久間俊行

まず、経営者になるということは、早くに決めていましたから、 キャリアチェンジといっても、想像されるほど大きなものではありませんし、 競技選手として引退する27歳の時には、完全燃焼したことを実感しました。18歳のころから、具体的に何をすべきかわかりませんでしたが「28歳で経営者になる」というビジョンを持ち、10年間その準備を重ねてきました。
【覚書き|空手家から経営者になったことについて聞かれたときの発言】


工藤公康

自分の年齢や勤続疲労などに応じて、実行すべきケアやトレーニングの予定を組み立てていく。この組み立て(目標の立て方)が的確であればあるほど、すりガラスの向こう側にいる「翌年の自分の姿」が鮮明に見えてくるような感覚がありました。自分が「目標とする自分像」がクッキリと見えてくれば、しめたもの。あとは、その計画を実行すればいいんです。


小田兼利

「仕事がつまらない」「給料が安い」「明日が心配だ」。そんなこと言っているヒマがあったら、海外に出てほしい。日本人の勤勉さや努力が自分の強みだということに気づくはずだから。


小林弘幸

ストレスに素早く対処するにあたり、ヒントとなるのが「自律神経」です。自律神経は心臓の動きや血液循環や消化吸収など、自分の意思で動かせない身体の機能を司りますが、その反応が、ストレスの程度や自分の感じ方をつかむ指標になります。自律神経のうち、交感神経が優位になると血管の収縮、血圧や心拍数の上昇などが起こり、緊張モードになります。対して、副交感神経が優位になると血管がゆるみ、心拍数は下がり、身体はリラックスします。この双方がバランスよく働くことが理想ですが、ストレスを受けると均衡が崩れます。


大竹のり子

同じ節約でも男性と女性では得意とするところが違います。男性は長期的なお金の流れを把握するのに長けているので、住宅ローンや保険の見直しは得意。反面、細かな食費や生活費を削るのは苦手。逆に女性はそういう日々の節約が得意な反面、10円安く買うためにスーパーをハシゴしたりと時間対効果の薄い節約をしがち。夫婦一緒にやって両方の強みを上手く組み合わせれば、節約効果は大きく上がります。


森下裕道

現代人は皆、どこかに孤独感を抱えているものです。「自分のことを理解してほしい」「一人の人間として尊重してほしい」と思っています。その気持ちを汲み取ることが、コミュニケーション上手になる第一歩です。


小山昇

ミーティングでも、自分が話すことより聞くほうに重点を置いています。現場の第一線で働いている部下から情報を入手しておかないと、自分が社員に話すときに、現場の実情とかけ離れたとんちんかんな話しかできなくなるからです。


ロバート・M・ベラーディ

計画通りに行くことは不可能です。繰り返し修正が必要です。でも、そのとおりにいかなくても、計画は決して無駄にはなりません。計画を立て、自分の意志で人生をつくろうとすることこそ、不安に対する最も効果的な対策だと思っています。


厳浩(経営者)

大規模なプロジェクトであればあるほど、個人プレーではどうにもならない。ある先生が言っていたのですが「大規模プロジェクトとは大河小説だ」と。大河小説は構成力が問われます。つまり、規模か大きく、期間も長いので、体系化するには、どれだけレベルが高くても、小さな仕事をやっているだけでは対応できない。EPSも組織としてのマネジメントの重要性を実感し、実践するようになりました。


仲暁子

当初は、どんな分野の質問でもできるサービスを想定していましたが、「何を聞けばいいか分からない」という声が上がり、本や飲食店など、分野を狭めていく形で、最終的に「人に関する質問」に特化することに。それがさらに進化して、人を探している組織と仕事を探している個人をマッチングするウォンテッドリーを正式にリリースしました。


小杉修弘

「難しい? だったらなおさらいいものになるから、やってみようよ」と一緒になって技術の限界に挑戦していく。ある意味で、職人たちを「その気にさせる」ことこそが、私の仕事なのかもしれません。