笠原諭の名言

笠原諭のプロフィール

笠原諭、かさはら・さとし。日本の医師、医学博士。東京大学医学部附属病院麻酔科・痛みセンター助教。埼玉県出身。秋田大学医学部卒業後、福島県立医科大学心身医療科、福島赤十字病院精神科、東京大学医学部附属病院麻酔科・痛みセンター助教。著書に『しつこい痛みは「日記」で治る』。

笠原諭の名言 一覧

人は落ち込むと物事を大雑把に悪く捉えるもの。すると行動を起こそうというモチベーションが下がります。この状態を打破するには、自分の長所を手帳に書くといいでしょう。


ダイエットや勉強といった「習慣化させたい行動」がある時、手帳をつけることで、その行動を続けられる可能性が高まる。行動(課題)を実行できたら、手帳に書いてみてください。カレンダーにシールを貼るなどして目に見える形にするのが効果的です。それを折に触れ眺めることで、達成感や満足感といったプラスの情報が自分にフィードバックされて「またやろう」というモチベーションにつながり、行動が強化され「習慣化」しやすくなります。


笠原諭の経歴・略歴

笠原諭、かさはら・さとし。日本の医師、医学博士。東京大学医学部附属病院麻酔科・痛みセンター助教。埼玉県出身。秋田大学医学部卒業後、福島県立医科大学心身医療科、福島赤十字病院精神科、東京大学医学部附属病院麻酔科・痛みセンター助教。著書に『しつこい痛みは「日記」で治る』。

他の記事も読んでみる

白石徳生

顧客にすすめる以上は自社にも導入し、自分達で実践してみなければならない。


森下一喜

仕事は、人生で最も多くの時間を費やすこと。どうせやるなら、楽しんだほうが得。


小倉広

私がこれまでやってこられたのは、メンターともいうべき先輩方との出会いのおかげです。たとえば、5年前に始めた「人間塾」という勉強会は、今や全国規模となっていますが、きっかけは、コンサルタントの先輩・古川裕倫先生に勧められたからです。私が30代向けの本を多く出していたこともあり、「あなたは日本を変えなければならん! (若い人向けに)勉強会をやりなさい!」と。塾は大きくなり、いままでにない職種や多くの人と出会うことができ、私の人生は大きく変わりました。


ジェームズ・ダイソン

英国は不動産と金融が生み出す薄っぺらで不安定な富に依存しすぎている。だが、そこに終止符を打てるはずだ。かつて、何がこの国に富をもたらしたのか。それを忘れた紳士気取りの俗物根性を叩きなおすべきだ。


北島素幸

勝負はそれこそ料理学校にいるときからはじまっているんです。勉強も必死に、仕事も一所懸命に続けなければ、青春は一回だけですからね。若い人を脅すわけではないけど、その時期に目先の快楽を追ってのちのち地獄にはまった奴なら何人も見てきました。ただ、やりすぎもよくない。仕事は休んでばかりではいけないけれども、食事や睡眠時間を削りすぎたり無理をしたりというのでは、あとでガタが来ます。まあ、人生に近道はないよ。


柴田励司

私はこれまでの経験から、勉強などの頭を使う作業をするには朝が最適だと思っています。ですからいまでも私は、朝5時に起きて、大事なことほど朝食前に片づけてしまうことにしているのです。


岡崎慎司

ドイツで暮らし始めて、日本との違いを感じる場面はたくさんあります。圧倒的に日本の方が便利ですよ。でも、「日本だったら……」と考えるとストレスばかりの生活になる。ドイツにも日本にない良いところはたくさんあります。だから、文化の違いと受け入れなければダメ。


北尾吉孝

才能はそんなに大きな差はなく、努力をするかしないかの方がよほど重要です。


宮本亜門

『アジア三部作』が酷評されたとき、本気で演出の仕事を辞めようと思った。そんな様子を見て事務所の社長が、「1年でもいいから長期の休暇を取ればいい」と言ってくれて。沖縄に飛んだんです。とくに理由もなく。層心理に導かれたのかもしれません。沖縄は原色の自然だけでなく、過去に苦い戦争の歴史もある。市場で野菜や魚を売っているおばあたちは、過去に地上戦で家族を失ったりしているのに、何のてらいもなく毎朝大笑いをしている。そのあまりにも美しい笑顔。救われましたよ。「僕の悩みなんか、まだまだ小さい」と。沖縄で3~4か月過ごしたあと、それまで怖くて遠ざけていたミュージカルのCDをひさしぶりに聴いてみたら、涙が出てきたんです。「ああ、やっぱり僕はこれが好きなんだ。これがやりたいんだ」と。それで、いまもこうやって演出家として生きています(笑)。


鎌田浩毅

ビジネスでは、何をやるにしても反対意見が出てきます。あらかじめそれを踏まえて構成を組めば、説得力のある文章になります。


福澤武

いつもどこかにクレーンが立っている街は活力があります。欧州のように街並みが完成されて手が付けられないところは鑑賞物としてはいいですが、活力は生まれないし、デベロッパーのノウハウも錆びついてしまいます。芸術性と機能性をいかに調和させるか、これからの街づくりの課題です。


スティーブン・コヴィー

48時間以内に自分の勉強した内容を他の人と分かち合う。あるいは他の人と話し合うことを前提に読むのである。そうすれば、内容をさらによく覚えることができ、視野も広がり、理解が増し、原則を応用する決意が間違いなく高まるだろう。


坂東眞理子

ビジネス文書には明確な目的があります。その目的を達するために何を伝えるのか、書きはじめる前にポイントを整理しておくことが大切です。ときどき主語と述語が一貫しない文章を見かけることがありますが、書きたい要素を整理せず、考えのおもむくまま、いきなり書きはじめることが原因だと思います。


ライプニッツ

もしこの世界に悪がなかったら、それはもはやこの世界ではない。


青木泰憲(プロデューサー)

少なくともクオリティの担保はマストだと思ってます。面白い面白くないは、究極好みの問題でもあるんですけど、まずはお金を払っただけの価値のある作品にしないといけない。それが解約防止にもつながると思います。


ページの先頭へ