名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

竹田弘太郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

竹田弘太郎のプロフィール

竹田弘太郎、たけだ・こうたろう。名古屋鉄道社長。早稲田大学卒業後、名古屋鉄道に入社。同社で社長・会長を務める。名古屋商工会議所会頭や、各社の経営再建にあたった経営者

竹田弘太郎の名言 一覧

会社再建も難病の治療のようなもので、どんな薬を与えても効かなかったのが、峠を越すと、めきめき解放に向かう。
【覚書き:石川県の大手タクシー会社石川交通再建時を振り返っての発言】


復旧が一段落してのち、被災中、鉄道の全線が寸断され通信もまったく不通の中で、緊急の措置によって、旅客の安全をはかった従業員を表彰することになり、労務部で調査したところ、表彰を受けるものの多くが日ごろ上司の付けている人事考課が良くないのに気が付いた。


竹田弘太郎の経歴・略歴

竹田弘太郎、たけだ・こうたろう。名古屋鉄道社長。早稲田大学卒業後、名古屋鉄道に入社。同社で社長・会長を務める。名古屋商工会議所会頭や、各社の経営再建にあたった経営者

他の記事も読んでみる

二子石謙輔

ATM事業で提携している銀行を見ていると、いかにコストを下げるかに苦労しているように見えます。自行だけの取り組みでは、もう限界のところまできているようです。そこで、どの銀行にもある事務処理作業をうちが引き受ける。うちの子会社は規模の経済を働かせることができますから、収益を上げられます。人手不足の時代になってきていますし、事務をアウトソースしたいというニーズが銀行サイドにあるということは、色々な方から聞いて確信していました。


本田健

お金と人との関係は大きく分けて3種類あります。

  1. 奴隷:全体の9割くらいの人たちがこれにあたります。奴隷のようにお金に振り回されて生きているのです。
  2. 主人:お金をたくさん稼いだり持ったりすることによってお金を支配するような感覚を持つ人。お金でいろいろなことを決めてしまうような人です。
  3. 友人:お金と親友になって仲良く付き合う人です。

西村英俊

日頃から情報、とくに懸念される情報があなたのところに届くようにしておくことです。ちょっとした事業環境の変化や関連する業界での出来事、法制上の議論や海外での事件など、自社の事業に直接影響しないことでも、いずれ風が運んでくる変化を感じるために、投資事業の日々の業容、業績と合わせて関連する情報の収集に努めることです。


宿澤広朗

絶対に勝て、とか、死ぬ気で頑張れとかいうのは比較的優しい。そのような言葉で選手の気力を向上させることも容易な場合がある。しかし、本当に必 要なことは絶対に勝てということより「どうやって」勝つのかを考えて指導することであり、ガンバレというなら「こで、どのように」具体的にかつ理論的に 頑張るのか指導することではないだろうか?


本間宗久

足らぬものは余る、余るものは足らぬと申すことあり。但し、多きものは諸人沢山と心得、油断して覚悟せず、それゆえ極意不足するなり。不足なる物は人々、油断無く、覚悟してととのへ置く故、極意は余るなり。


井上達彦

模倣は実践を伴わなければ上手くいきません。学問的にいえば「代理学習」と「経験学習」の組み合わせが必要です。代理学習とは他者から学ぶこと。経験学習とは自分で実践してみることです。


京師美佳

以前から錠前士の資格を持っていました。でも、もっとトータルで防犯の仕事をしたいと思い、セキュリティ企業へ就職し、防犯設備士の資格を取得。業務をこなすうちに「もっと多くの方にアドバイスがしたい」と考え、独立しました。


橘フクシマ咲江

大勢の人に自分の意見を理解してもらおうとすると、2~3回言っただけでは足りません。だから、優秀なCEOほど、社員の前で同じことを繰り返し話すのです。


小林佳雄

本音を言えば、一人ひとりが自分のことを「企業家」と思っている状態が一番良いですね。会社で働く人が半分でも「自分の力でその功績を手に入れた」と思えるようになれば、「右肩上がり」と「業績に貢献できている実感」という両方の宝物が手に入ります。そして、それが「自己実現」に繋がる。私は弊社で働く社員の一人ひとりに個人で生きる力を身につけ、生きている喜びを感じてもらいたいと思っています。


南場智子

世の中に貢献するサービスをしっかりつくること、その結果として弊社が儲かること。そういう順番です。


鈴木喬(経営者)

僕は「社長」と「経営者」は違うと思っています。「社長」は、決断を先送りして、任期が切れればやめてしまって、お咎めなしの人。「経営者」は決断ができる人。「死んでも自分の責任でやる」という決意を持っている人のこと。


小泉秀希

仕事では丁寧、慎重で優秀な日本人も、投資となると周りの情報を鵜呑みにし、すぐに売買する傾向があります。私自身も、最初は例にもれず投資で失敗ばかりでしたが、これではいけないと思い、投資の基本や本質を勉強し直しました。