名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

竹内俊昭の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

竹内俊昭のプロフィール

竹内俊昭、たけうち・としあき。日本の経営者。「花王カスタマーマーケティング」社長、花王専務。兵庫県出身。同志社大学経済学部卒業後、花王石鹸(のちの花王)に入社。花王販売(のちの花王カスタマーマーケティング)九州支社長、経営企画部門統括、取締役専務執行役員、専務、副社長などを経て社長に就任。

竹内俊昭の名言 一覧

他社の人間と接しないのも問題。うちのグループの人間としか接しないんですよ。同じ価値観の人同士で揃ったデータを見て仕事をしている。それでは新しいアイデアが生まれ難い。


「アタック」は粉洗剤が強かった分、液体洗剤への変化に遅れてしまったという反省がある。


極端に言うと普通の問屋は、いま一番売りやすいものを売ればいい。でも、うちは花王の商品しかない。ブランドを育てるのは研究もマーケティングも、販売も一緒。


花王らしさとは理屈っぽいところ。研究開発、マーケティング、販売戦略まで徹底して理屈を積み重ねていく。「なぜいいのか」を繰り返すことで、納得感が生まれる。販売の現場でも、商品の魅力をきちんと伝えるため、理屈っぽく説明する。


竹内俊昭の経歴・略歴

竹内俊昭、たけうち・としあき。日本の経営者。「花王カスタマーマーケティング」社長、花王専務。兵庫県出身。同志社大学経済学部卒業後、花王石鹸(のちの花王)に入社。花王販売(のちの花王カスタマーマーケティング)九州支社長、経営企画部門統括、取締役専務執行役員、専務、副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

石塚しのぶ

企業が独自の「価値観」を明確化して働く人がこの価値観を共有し、それを物差しとして判断や意思決定をしていくことが必要になる。この「価値観」というのが企業文化の基石になります。


渡文明

親は学校の教師ではありませんから、必ずしも先生のようにふるまう必要もないのだと思います。親自身の行動を、子供は見て育っていく。ただ、やっていいことと悪いことの区別などは、どんなに子供が嫌がっても親が厳しく言うことが大事で、その意味で家庭教育は大切なのだと思います。


松坂敬太郎

僕は新しく事業をやろうとしている人たちに、こう言っているんです。銀行が貸し渋りだ、助けてくれんと言いますが、あなたは単に銀行に助けてくれと言っているだけじゃないですかと。この世の中、誰が助けてくれますかと言いたいんです。銀行に行って、説得してみたというけれど、あなたは銀行から借りたお金を使って、ちゃんと銀行に恩返しをするといいましたか?どんなにあきれ返られ、馬鹿にされても、夢や思いを語り続けなければ何事も始まらないんです。


宗次徳二

最初は誠実な人だったけれど儲かったら、よそ見してしまう人もいます。条件にとらわれず、人柄にこだわってきたからこそ、いい経営者にたくさん出会えてきたと思います。


上田研二

いくつになっても生きていることが楽しくなくてはおかしい。


川崎貴子

ビジネス書は、内容をそのまま鵜呑みにするのではなく、ひとつの考え方としてインプットしておいて、現場で検証していくのがベストでしょう。


佐久間昇二(佐久間曻二)

理念で結ばれて初めて、お得意さまとの関係が作れる。


古川禎久

危機管理は、常に最悪の事態も想定し、あらゆるオプションを検討しながら、その都度決断を下すものでしょう。最悪の事態を想定しない危機管理なんて最悪ですよ。


滝久雄

従来どおりのビジネスのまま、何もしないで儲かる時代ではない。


増田紀彦

美容師でもプロ野球選手でも、プロフェッショナルの前提として、対価としてお金を得られるだけの一定のスキルが必要。それを身につけて、プロとしての扉を開けたことになる。


満岡次郎

溶接の作業状況がどうなっているのか、データは取れているのか、溶接士ごとにはどうなのか。情報システムの担当部門の協力を仰ぎながら、工程を見える化していきました。こうなれば、生産も安定してきますし、生産管理もやりやすくなります。現実のデータをきちんと集めて、適切な形でやれば必ず改善方法は見つかります。


ティモシー・フェリス

僕はランチの時間に新聞の自動販売機から見える一面の見出しだけ見ている。それで十分。