名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

竹井博康の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

竹井博康のプロフィール

竹井博康、たけい・ひろやす。日本の経営者。「Oakキャピタル」会長。東京出身。日本大学経済学部卒業。竹井出版(のちの致知出版)社長、エル・アンド・エム・インターナショナル社長、財団法人社会スポーツセンター理事長などを経てビーエスエル(のちのOakキャピタル)CEO(最高経営責任者)に就任。

竹井博康の名言 一覧

投資するかどうかは1時間あれば判断できます。この人が信頼できるどうかを判断するには、それぐらいあれば十分です。


会社を見分けることは非常に難しいことなのですが、やはりまず見るのは経営者ですね。会社にではなく、その人にお金を10億円出してもいいかどうかでまず判断をします。


竹井博康の経歴・略歴

竹井博康、たけい・ひろやす。日本の経営者。「Oakキャピタル」会長。東京出身。日本大学経済学部卒業。竹井出版(のちの致知出版)社長、エル・アンド・エム・インターナショナル社長、財団法人社会スポーツセンター理事長などを経てビーエスエル(のちのOakキャピタル)CEO(最高経営責任者)に就任。

他の記事も読んでみる

松岡修造

日記を3日坊主で終わらせないための3つのコツ。

  1. 日記をつけることが義務にならないよう、薄いノートからスタートする。
  2. 時系列でその日の行動だけはしっかりと書くようにする。
  3. ノートを替えるたびに新たな目標を書き込んでおく。日記帳を開くたびに目標を確認できるので、結果的に日記をつけることがマンネリ化せずに済む。

内藤誼人

幸運というのは自分の手でつかみ取るもの。私は毎年正月のおみくじで、大吉が出るまで引き続けます。絶対諦めません。それぐらい強い気持ちがないと道は開けない。幸運は待っていてもやってきません。


佐藤公平

東日本大震災では、震災後早い段階で現地を回りました。当社の被害も甚大で店舗だけでなく、自らの生活も維持できない従業員もいました。そこで全社を挙げて早期の営業再開を図りました。阪神淡路大震災で「今のつらいことを一瞬でも忘れられる」「店の明かりに勇気づけられた」という反応をいただいていたからです。「営業を自粛しろ」とバッシングの声も大きかったのですが、営業再開すると「寂しかったから、人が集まる場所があって安心する」など、好意的なお言葉を多数いただきました。


和田秀樹

年収1000万円になりたいなら、いきなり、ひとつのなにかで1000万円を目指さずに、年間50万円ぐらい儲かる副業を20個立ち上げてみる。私自身、人から「なんで、そんなにいろいろ手を出すの」と言われるぐらい、多くのことを手がけています。でも、そうすれば成功の確率も上がるんです。著書だって1冊でベストセラーを狙うより、100冊出すほうが確率が高いでしょう(笑)。


遠藤功

観察対象を変えることによって、新たな刺激を得ることもできる。私はできるだけ同じ道を通らないようにしている。いつも降りる駅のひとつ手前やひとつ先で降りて、歩くこともよくある。電車ではなく、バスに乗ることもある。こうした行動は、異なる環境に身を置くことで、異なる観察対象と出会い、異なる刺激を得ることが目的である。アンテナを高くすることも大事だが、対象物がいつも同じでは、同じものしか知覚できない。


野口敏(話し方)

ふと気づいたこと、面白いと思った話題について手帳に書き留めています。本気で会話が上手になりたければ、そうやって「会話のネタ帳」をつくるといいと思います。書いてそれを人に話すことで、初めてその話題を自分のものにすることができますし、書くことで貴重なネタを鮮明に記憶にとどめておくことができます。


佐藤勝人

ポイント還元をやめたら、顧客管理ができなくなるのではないかという不安もあった。ずっと(ポイントシステムに記録された)商品の購買履歴などを見て接客していたので、「このお客さんはこういうことに興味があって、こんなことをしたいと言ってたな」ということが分からなくなってしまうと思ったからだ。最初は苦労したが、やれば結構できるもので、アナログの対面商売に戻してから、アソシエイト(スタッフ)1人が300人ぐらいのお客さんの顔と名前を覚え、積極的に会話をするようになった。お客さんは必ずしも、ポイント還元があるから店舗に来ているわけではなかったのに、我々が勝手にそう仕向けてしまったのではないかと反省している。


西川光一(経営者)

自前にこだわる理由は、駐車場事業にしても、生みの苦しみを経験した方が間違いなく強いんです。


筒井義信

日本生命は営業職員を中心にいくつかの販売チャネルを持っていますが、それらが併存するだけでは意味がなく、お互いが連携してこそ真価が発揮されます。


新宅祐太郎

大事なのは何かに学ぼうとすること。


田島弓子

私自身、目標やタスクをリストアップする際に、紙に書きだすことが多いのですが、これは二種類の効果があります。ひとつは過去の記録として振り返ることで、自分にとって自信になること。そして、書き出した目標を未来への道しるべにすることで、自分が負われるものではなく、自分が追いかけているのだという自覚を持てることです。それらの地震や自覚が持続する力の源になるのです。


和田裕美

私の場合、お腹が空いているときは反論しないようにしています。どうしてもイライラが増してしまうので(笑)。