名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

立川敬二の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

立川敬二のプロフィール

立川敬二、たちかわ・けいじ。NTTドコモ社長。JAXA宇宙航空研究開発機構理事長

立川敬二の名言 一覧

従来のNTTの風土からすると、ドコモは企業風土がガラリと変わったと言われる。まず、きわめて時間が凝縮されていたということがある。NTTの技術開発なんて、それこそ十年もかけてやればよかったのが、いまは一年で開発することが求められる。臨機応変にやらなきゃだめなわけです。電話の進歩は今考えれば、ちんたらやっていたわけですよ。だけど、いまはドッグイヤーと言われるくらい速いわけだから、それに対応せざるを得ない。だから、外から見たら柔軟にやっているように見える。


規制機関は昔はきわめて慎重だったでしょう。独占ということは失敗が許されないわけだから、入れるにあたっては、本当に石橋を叩いて渡らなければいけなかったんです。そういう時代背景もあります。規制機関は、だめでも自分たちの責任にならないからいい。だけど、いまは競争でしょう?出してダメならつぶれるだけ。業者が勝手にやって、利用者からウケなければなくなるだけ。選別要素が利用者側にできてしまった。自由に発想できるようになったと言えます。


急に伸びると人材が不足する。これが逆にいいわけです。外の力を借りるようになるからです。従来のNTTの風土からすると、ドコモは企業風土がガラリと変わったと言われる。中途入社を含め、いろんな人を入れたというのが、いままでのNTTにない企業風土を作ってきたわけです。


立川敬二の経歴・略歴

立川敬二、たちかわ・けいじ。NTTドコモ社長。JAXA宇宙航空研究開発機構理事長

他の記事も読んでみる

深野康彦

「コツコツ貯める」を成功させる最大の要因は、どんなときでも継続するという強い意志です。「余ったら」貯蓄するという考えでは、いつまで経っても貯まりません。ですから、収入がいくらであろうと、「最初に貯蓄分を除いて」残りを生活費にする、という原則を徹底することが肝心。


宮本彰

新商品を出さずに考えてばかりいるのが一番のムダです。世間に問えばすぐに反響があるので、そこから学ぶのが一番早い。


越智仁

グループ内で持っている事業については、組み合わせてより強くしていきます。例えば、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)。炭素繊維は旧三菱レイヨン、固めるエポキシ樹脂は旧三菱化学、加工技術や販売チャネルは旧三菱樹脂が持っていました。それまでばらばらにやっていた事業を整理し、技術とノウハウを持ち寄ることで、トヨタ自動車さんの新型車で採用されるようになりました。


浮世満理子

目標達成を阻んでいるのは、「過去にどんな経験をしてきたか」ということです。過去の経験は知らず知らずのうちに、私たちの考え方や行動に多大な影響を及ぼしています。私たちの人生のシナリオは主に家族からどんな扱いを受けたかによって決まりますし、ビジネスマンの場合は、最初の職場や若いころに自分を形成した職場での経験が、その後の人生を方向付けるといっていいのです。


竹中宣雄

一流と呼ばれる3割打者と、2割8分で終わってしまう平凡な選手が1カ月間に打つヒットの本数は、何本くらい違うと思いますか。たったの2本しか違わないのです。つまり、2週間に1本余計に打つか打たないかで、一流とそれ以外に評価が分かれてしまうわけです。私は住宅メーカーの営業マンに限らず、ビジネスマンの評価というものはこれとまったく同じだと思うのです。評価が分かれるポイントは「ほんのわずかな違い」でしかない。そのことを明確に意識して、わずか2本の差を埋めようと努力するかどうか。それだけで、一流のビジネスマンになれるかどうかが決まってしまうわけです。


古田利雄

弁護士としてロジカルに考え、しかし、仕事に対してはパッション(情熱)を持って行動してほしい。


内藤剛志

よくここまでやってきたと思いますよ。いくら懸命に生きてきたといって、運というか、自分の力だけじゃどうにもならない世界です。


坂本孝

新しいジャンルで成功を勝ち取ろうとすると、ゼロから無心で臨むことが求められる。


北条早雲

友を選ぶ場合、良友として求むべきは、手習いや学問の友である。悪友として除くべきは、碁・将棋・笛・尺八などの遊び友だちである。これらの遊びは、知らぬといって決して恥にはならぬものであり、また、たとえ習ったからといっても悪事とまでは呼はれぬものである。これは、他になす事のない連中が、空しい時間をいかにしてすごそうかと考えて行なうものといえよう。


北村茂男(経営者)

私は生涯工夫ということをよく言う。社員の出来がいい悪いと言っても同じ人間。能力的には100人中98人までは五十歩百歩。天才や本当の劣等性は一人か二人にすぎないんです。仕事ぶりがいまひとつに見える人も、自分を磨いていないだけ。だから私はまず工夫しなさいと言います。そこではじめてものがよく見え、さらに頭に磨きがかかる。


小林佳雄

上司は部下にフィードバックを求めることも重要です。多くの上司は部下が意見を言ってくれないと嘆いていますが、自ら聞きに行けばいいのです。食い物屋のいいところは、実践しないとリーダーシップを確立できないことです。


佐藤祐輔(経営者)

社会情勢的なニュースは第三者の視点が入っているため、あまり信じない。