名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

窪田光洋の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

窪田光洋のプロフィール

窪田光洋、くぼた・みつひろ。日本の経営者。住宅ローンテックカンパニー「iYell(イエール)」社長。青山学院大学経営学部卒業、SBI大学院大学でMBAを取得。SBIホールディングスに入社。SBIモーゲージ越谷店長、債権管理部長、執行役員などを経てiYellを設立。

窪田光洋の名言 一覧

採用の基準は能力ではなく、「いい人」です。たとえば家族を大事にする、仲間を尊重するなどの価値観が同じであることを大切にしています。そして社員ファースト。お客様第一で社員が疲弊すると結局はお客様に迷惑がかかります。だから社員が第一なのです。


自分の仕事は社員と面談すること。社員を大事にすることにフルコミットしています。本人の意思、キャリアプランを尊重して、その夢の実現を全力で応援します。


規模の拡大ではなく「日本一働いて良かったと思える会社」にすることが目標。


当社のアプリを使えば型時間、全国のお客様とチャットボットでユーザー、不動産会社間で様々な相談ができます。すでに大手の住宅フランチャイザー2社と組み、傘下の180社と契約しています。


住宅ローンの延滞をどうしたらなくせるのかという想いが創業の原点です。月間100万PVを超える日本最大級の住宅ローンメディアで多彩な情報を提供、チャットボットで様々な相談ができるので最適な住宅、ローン選びができます。


窪田光洋の経歴・略歴

窪田光洋、くぼた・みつひろ。日本の経営者。住宅ローンテックカンパニー「iYell(イエール)」社長。青山学院大学経営学部卒業、SBI大学院大学でMBAを取得。SBIホールディングスに入社。SBIモーゲージ越谷店長、債権管理部長、執行役員などを経てiYellを設立。

他の記事も読んでみる

川村隆

変化は、ある日突然起こるのではなく、ゆっくりゆっくり時間をかけて進むものだ。その影響もじわじわ現れてくるので、重大な変化が起こっていると気づきにくい。


小松真実

当社は事業者の熱い思いをそのまま個人の投資家にぶつけます。すると多くはないですが、期待利回りが高くなくても熱意とユニークさにカネを出そうと言ってくれる人がいます。


緒方知行

商売で成功したいなら、とにかく人と会え。本を読め。


養老孟司

都市生活では、「体」が無視され「脳」だけで生きるようになる。文明は脳によって作り出されますから。でもその脳が乗っている「体」は自然そのもの。だから「脳=都市」だけの世界以外に、「体=自然」が主人公になる田舎の生活を織り込んだ方が心身ともに健康になります。


阿部次郎

嫉妬とは何であるか。それは他人の価値に対する憎悪を伴う羨望である。


白川保友

オーナー企業ならではの良さもあります。トップダウンで物事が決まる風土が残っていますから、今でもみんなが素早く動くという体質はあります。しかし、これはきちんとした指示がないと動かないことと裏腹です。企業が大きくなれば当然、トップダウンだけでは限界があります。自律的に動く組織作りを目指すことにしました。


古川武士

起床と就寝の時間はセットで考えるべき。早く起きるなら、一定の睡眠時間をとるため、それまでより早く寝る。いけないのは、早起きのため睡眠時間を削ってしまうことです。


高城幸司

単に面識があるというだけでは意味がない。自分のために動いてくれる人こそ人脈であり、その人数を増やしていくのが人脈づくり。


孫正義

我々の業界には、一世を風靡して脚光浴びて、ぱっと散ってしまうベンチャー経営者もたくさんいます。困難を乗り越えていくには本当の底力を身につけなければいけません。小さい段差を何回も乗り越えて勝ちグセを身につけること、成功体験を積むことが必要です。


林原健

社員が心豊かな人間になればその個人はもとより、会社にとってもプラスになります。メセナといった場合、多くの人がお金を出しておしまいですが、うちはそういうことをしない。いまいったように、かかわった文化事業では、たとえば関係の職人さんごと抱え込んでしまいます。メセナ(企業が芸術・文化活動にカネ・ヒト・モノを支援提供すること)は社員の頭を柔軟にし、組織を柔らかくするためにも必要です。本業だけに関わっていたら、新しいアイデアは生まれません。創造とは、頭をひねって難しいことを考えることではありません。


坂信弥

君たちも会社の経営が思わしくないとは聞いていただろうが、赤字が18億円もあるとは知らなかっただろう。しかし、もうこんなものは考えるな。来年の今月この日にもう一度支店長会議をやるが、そのときには「鬼も十八、番茶も出花」というようにこの十八娘はちゃんと片付いているはずだから安心してみんな頑張ってくれ。
【覚書き|大商証券の経営再建にとりかかって初めての支店長会議での発言】


上田準二

自分の殻に閉じこもっていてはダメで、自ら周りに飛び込んでいかなくてはなりません。感じて、自ら動く。そのためには、自分を変えなくてはいけない。