名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

稲山嘉寛の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

稲山嘉寛のプロフィール

稲山嘉寛、いなやま・よしひろ。新日本製鉄社長・会長。第5代経団連会長。東京都出身。東京帝国大学経済学部商業学科卒業後、商工省に入省し官営の八幡製鉄所に配属される。八幡製鉄所副参事、民営化後日本製鉄販売第四課長、九州支部長、営業部次長、その他の役職を経て新日本製鉄の合併で中心的な役割を果たし、初代社長・会長となる。そのほか、日本ホッケー協会会長なども務めた経営者。

稲山嘉寛の名言 一覧

天才はついに努力に及ばない。


人間には、過去を振り返って、憧れや郷愁を感じて楽しむ人と、常に将来に向かって生きている人とがあると思う。私はどちらかというと、懐古趣味にほど遠い部類に属するようだ。私は過去はできるだけサッパリと彼方へ押しやろうと努めている。したがって、過去を振り返って記念としたり、郷愁を楽しんだりすることは元来、あまり好きな性格ではない。


私は小さいころから、牧太さんや章一さんの仕事を見ていて、先見の明というものは、時勢を得なければ結局失敗に終わるということを知らされた。実業の世界では、頭ばかりで先走っても駄目である。
【覚書き|牧太さん、章一さんとは稲山氏の伯父。ともに先進的な商売で失敗した】


恐るべきは人間の煩悩であり、男性の持つ権力に対する執念である。わずか一握りの権力者が抱く妄想も、一朝にして世界を修羅の巷と化せしむるに十分である。
【覚書き|第二次世界大戦直前の時期を振り返っての発言】


特殊な知識や技能で身を立てる人は別だが管理者の立場に立って、企業経営に参加しようとするならば、わずか大学時代の専門に自らを釘付けにしないで、社会へ出てから、理科系の人は法律や経営の常識を、また経済系の人は理科系の一般常識を身につける必要がある。


父から教わった遊びの第一条件は、男は大いに遊べ、だが自分で稼いだ金でだということだった。なるほど、そう言われてみると、父はときおりどこへも出かけず一日中、長火鉢の脇で海苔の缶などを枕にしてゴロゴロ寝ていたことがあった。そんなときはきっと父の軍資金が不如意のときであったらしい。決して無理な工面をしたり、あとで苦しむような遊びをしなかったようである。


己の分を知っている人は、人の信頼も得られ、社会の中で重くなっていく。不満な人は会社で絶対に伸びない。
【覚書き:経団連会長時に出世する人はどんな人かと問われての発言】


人を待たすときには、NOと言わなければならない人から会ってやれ。YESと言える相手はいくら待たしてもいいが、待たされた挙句NOと言われると、人間誰しも気分を害するからね。


競争によってのみ会社は発展してきたとみるのは間違いではなかろうか。競争というのはモノを生産するよりも、むしろ奪い合うものだと思う。奪い合った結果は、破壊に落ち着かざるを得ない。反対に協調すれば生産は増えていく。


稲山嘉寛の経歴・略歴

稲山嘉寛、いなやま・よしひろ。新日本製鉄社長・会長。第5代経団連会長。東京都出身。東京帝国大学経済学部商業学科卒業後、商工省に入省し官営の八幡製鉄所に配属される。八幡製鉄所副参事、民営化後日本製鉄販売第四課長、九州支部長、営業部次長、その他の役職を経て新日本製鉄の合併で中心的な役割を果たし、初代社長・会長となる。そのほか、日本ホッケー協会会長なども務めた経営者。

他の記事も読んでみる

小笹芳央

自分がやりたくない仕事や、不本意な人事異動の場合、「仕事の意味を抽象化できるか」がカギを握ります。「自分の仕事はどんな仕事か」「どういう筋力を発揮する仕事か」などと抽象化して再解釈すれば、急な異動にでも対応できるはずです。抽象化さえできれば、どんな業務でも高いモチベーションが維持できます。


神田昌典

ほとんどの会社は人間の感情を考えていないで、ビジネスをしている。だから本来得られるべき売上や効率が得られないのです。そのカギとは、エモーション。感情です。


前田伸

学校の遠足の定番である牧場も、雨が降るとすべてキャンセルになってしまいます。これもどうにかしなくてはと思いました。考えたのが、ニュージーランドの観光牧場との提携です。羊の毛刈りや牧羊犬の活躍などを1時間のシープショーにして、大変成功していた観光牧場がニュージーランドにあったのです。私が社長になって2、3年後からマザー牧場でもシープショーを見てもらえるようになりました。ショーは1000人が座れるドームの中で演じますから天候に左右されません。牧羊犬に追われて階段を上る羊のコミカルな動作を楽しんでもらったり、化粧品に使われるラノリンオイルは羊の毛から採るといった知識を学んでもらったりしています。


安藤百福

私は医者や弁護士であっても、専門家の言うことを鵜呑みにはしない。ときには素人の発想が正しいこともある。素人だからこそ常識を超えた発想ができる。人間はなまじ知識があるから本質がわからなくなる。知識よりも知恵を出せ。机の上でいくら思案しても優れた発想は生まれてこない。


寺田和正

現実問題として銀行からお金を借りることもできなかったので、自己資金で始めました。業種は色んな選択肢があったのですが、手持ち資金がなくてもできるというのがブランドビジネスを選択した一番の決め手でした。何か商品を開発しながら人を巻き込んでというのでは資金がかかります。私が最初に始めたのは、海外ブランドで売れていないものを探して、それを売れるようにプラスして日本で売るというビジネスでした。


北条氏綱

古い物語を聞いても、義を守って滅亡するのと、義を捨てて栄華をほしいままにするのとでは、格別の相違があるものだ。大将の心がけがこのようにしっかりと定まっていたならば、その部下の侍どもは、義理を第一と思うものだ。


武田國男

私はお金を貯めるのは得意なんですけど、使うのは苦手でね。貯まったお金を何に使ったらいいのかわからない。それで使うのが得意な長谷川社長にバトンタッチしたら、海外のバイオベンチャーの買収を始めて、ミレニアム・ファーマシューティカルズを88億6600万ドルで買収しました。これは私にとって非常に嬉しいことでした。


丸山栄樹

現場の感覚がわからないと、コンサルが頭で論理的に組み立てても現実はうまくいかない。


中野貴志(経営者)

サービス力の基本はコミュニケーション力。それにはまず挨拶。


村岡恵理

どんな計画や目標も、心身の健康の上にはじめて成し遂げられるもの。私もまだまだ頑張りたいから、今年は生活習慣を見直すところから始めなければ、と思ってます。


梅原勝彦

社員を働かそうとしないことが、働かせることだ。


清水喜彦

これまで取引先はもちろん、上司、同僚、部下と、「人」に恵まれてきた。猪突猛進な私をフォローしてくれる部下たちのおかげで、いまの私があると思っている。