福永雅文の名言

福永雅文のプロフィール

福永雅文、ふくなが・まさふみ。経営コンサルタント。関西大学社会学部卒。経営者にランチェスター戦略を指導しているコンサルタント。NPO法人ランチェスター協会理事、研修部長なども務める。著書に『ランチェスター戦略 弱者逆転の法則』『ランチェスター戦略 一点突破の法則』ほか。

福永雅文の名言 一覧

差別化と集中の結果、「私には合わない」と離れるお客もいるかもしれません。しかし、残ってくれた人にとって圧倒的なナンバーワンになればいい。それがビジネスを好転させる鍵になる。


高額商品のトップ営業パーソンに共通することは「紹介」で新規客を増やすこと。


微妙な差では目立たない。差別化は徹底的に。


突破口を見つけられない人は、視野が狭くなっている。周りが冷静に見えないから、何をやってもうまくいかないという悪循環に。これではいつまでも状況を好転できない。


小さくても、まずは1回勝つことが大切。それまで負け続けてきた状況を打破しやすくなる。次の勝利を呼ぶ原動力になる。その繰り返しが、やがて中長期の戦略に繋がる。


一見うまみのない仕事でも、誠心誠意やり遂げれば、長期的には何かしら得るものがある。


事業を成功させるうえで何よりも大切なのは、その事業がうまくいけば将来どうなるのかという「ビジョン」です。


輝ける未来のビジョンを描いてみせ、それを経営者から現場の社員、投資家にまで信じさせてしまう。それさえできれば、一気に形勢を逆転することが可能なのです。


商品を買うとき、人は何かの目的を果たそうとしている。そこが伝わらないと話にならない。


熱烈なファンは頼まなくても、他人にあなたの良さを宣伝してくれます。しかも商品やサービスの良さも熟知しているため、じつに優秀な営業マンと言えるのです。


ファンづくりは有効です。マインドシェアと言いますが、「車を買うなら、あの人から」というレベルのファンを増やせば、大きな成果となって返ってきます。


事業はバカになって命がけでやらなければ勝てません。


真正面から壁を突破しようとするのは大間違い。突破口を見つけ出した人は、上手に壁のないところを探してそこから抜け出している。ビジネスであれば競争相手のいない死角を見つけて、そこで勝負をするということ。


出世することを心の支えとして働いているサラリーマンにとって、左遷は非常に辛いことです。しかし抵抗しても無駄ですし、文句を言っても状況はまず変わりません。そもそも、地方の支店であれ子会社であれ、左遷された職場であっても、そこには仕事があり、そこで働いている人たちがいます。新事業を立ち上げるくらいの実力があれば、必ず新しい職場でも、良い仕事をして成果を挙げられるはず。世間から左遷と見られても、そこで腐らず、努力して成果を出せば、普通に働いているだけでは得られない信頼が身につくはずです。


たとえ相手がコミュニケーションを拒絶していても、こちらから接触すれば、何らかの反応はあるもの。


熱烈なファンは「あの人を応援しよう」という気持ちや、買った後のつながりに、お金以上の価値があると考えるため、多少割高でも買ってくれる。ファンにとっては、その人から買うことも目的のひとつになっているのです。


熱烈なファンをつくる3つのメリット。

  1. 勝手に宣伝してくれて自動的にお客が増える。
  2. 高くても買ってくれる。
  3. 繰り返し買ってくれる。

福永雅文の経歴・略歴

福永雅文、ふくなが・まさふみ。経営コンサルタント。関西大学社会学部卒。経営者にランチェスター戦略を指導しているコンサルタント。NPO法人ランチェスター協会理事、研修部長なども務める。著書に『ランチェスター戦略 弱者逆転の法則』『ランチェスター戦略 一点突破の法則』ほか。

他の記事も読んでみる

中村雅知

多くの人と事実を共有し、理解を得ることで、その後の業務をスムーズに進めることができます。これはリストラだけでなく、ほかの業務にも言えることだと思います。


岡田祥吾

マッキンゼーには簡潔に言うと、ビジネスマンにとって凄く大事な要素である生産性を高められる環境が整っています。生産性には自分が出せるバリューをいかに高めるかと、それをいかに少ない時間でやるかという面があって、マッキンゼーでは特に前者のいかにバリューを出すかというところがめちゃくちゃ鍛えられました。


池田全徳

数あるステークホルダーのなかで、最も重要なのは従業員だ。従業員が一生懸命に働けば企業も利益を生み、製品や税金、配当などで社会に貢献できる。


藤田研一

社長に就任してすぐに、6つのクロスファンクショナルチームを立ち上げました。3つは事業関係、残り3つは社内改革をするためのチームです。「企業は人なり」の精神で、人材育成やワークライフバランスについて重点的に取り組んでいきたい。


片岡鶴太郎

毎朝、同じことをルーティンでやっているだけですけど、毎日、丁寧にやっていくことで、日々、進化していく喜びに感動しています。

【覚え書き|ヨーガについて】


宿澤広朗

高給が欲しい人は辞めてもらって構わない。穴を埋める人材は組織の中でもどんどん育つ。痛くはない。能力さえ示せばリーダーシップを発揮できる仕組みは、高い報酬以上のインセンティブになる。


江上治

誰だって失敗は好きじゃない。失敗するより成功したほうがいい。だが経営者なら、失敗に尻込みしていたら話にならない。


鈴木健二(アナウンサー)

「適材適所」の材は、材木のことなんです。大木から柱をつくる場合、大木の南面からとった木は、家の南側の柱として使わないといけないんです。北面の木は北側へです。今の法隆寺の柱がそうで、なぜあの寺がこれだけの歳月を経てもビクともしないのかというと、あの柱の固さが、生の大木で立っていた時の固さと全く同じだからなんです。


笹氣健治

大切なのは、成功や失敗に至ったそれらの要因を検証し、改善策を考えるなどの行動を起こすことです。そういった具体的な行動が、成功の確率を高め、ひいてはビジネス運を高めることにつながってくるのではないでしょうか。


孫正義

私自身は渋沢栄一のように日本の資本主義を根底から変えるような事業家になりたい。


上原好人

製造というのは、どのような事業展開をしていくか決めたら、それをきちっと最後までバックアップするというところまでがひとつのセットです。ですから、会社が決定を下してから試作をつくりはじめるスタートまでが物理的に近い場所でやるということは、その分フットワークが軽く、単純に決定から実行までの時間短縮になります。


諸富祥彦

仕事の期限を守るとか、部屋を片付けるというようなシンプルなタスクの場合、そもそも理屈に目を向けるのが間違い。掃除するかしないかというようなことは理屈じゃないですから。


白洲次郎

個人関係においても、国際関係においても永続きする友情は、双方が腹を打ち開けて話すことである。そこに何等の遠慮もあってはならないと私は信じる。


小原誠

下心を持って近づいてくる相手に騙されないためには、詐欺師の行動パターンを知ることだ。都合の悪い話題が出ると話をすり替える、やたら饒舌で口がうまい、写真を撮らせない、友達を紹介しようとしても会わない、といった行動が見られたら要注意だ。貯蓄の額や親の財産などを聞きたがる場合もあやしいと思ったほうがいいだろう。


池上彰

自分の発言を相手がどう受け止めるのかを推し量ることが、伝える力の一番のポイントです。


ページの先頭へ