名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

砂野仁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

砂野仁のプロフィール

砂野仁、いさの・まさし。川崎造船(現:川崎重工)社長・会長。神戸商工会議所会頭、日本商工会議所副会頭なども務める

砂野仁の名言 一覧

処遇の厚薄は担当する楽器操作の巧拙と難易によって上下する。理想は楽団的事業経営体である。
【覚書き:神戸商工会議所会頭・日本商工会議所会頭などの経験を踏まえ理想的な労使関係を語った言葉】


しみじみと思うことは、いかなる名案であっても時期が到来しなければ現実は困難であり、タイミングさえよければ非常に困難に見える仕事も案外スムーズに運ぶということである。古人はこれを天の時と言った。


処遇の厚薄は担当する楽器操作の巧拙と難易によって上下する。理想は楽団的事業経営体である。【覚書き:理想的な労使関係について語った言葉。】


砂野仁の経歴・略歴

砂野仁、いさの・まさし。川崎造船(現:川崎重工)社長・会長。神戸商工会議所会頭、日本商工会議所副会頭なども務める

他の記事も読んでみる

生島ヒロシ

スピーチはあまりにヨイショするとみっともないものですが、褒め称えることが基本です。ただし、褒めるにしてもストレートにもち上げるのではなく、ビジネス界でウケるような言葉を自分なりにうまく解釈して、当てはめることをお勧めします。


佐藤孝幸

目標に長期・短期があるなら、意識すべきは短期目標です。人間は、遠い目標によって自分の行動を律することができるほど強くありません。長期で取り組む必要がある場合も、今日は何をすべきか、一週間後まで何を終わらせるべきかといった短期目標に落とし込み、そこに神経を集中させます。


松下正幸

ひと昔前の人は、怒る時でも実に真剣に怒りました。怒るのもエネルギーがいりますから、そこまで真剣に怒る人が少なくなってきているのではないでしょうか。


野口敏(話し方)

リラックスして話しているときこそアイデアは生まれるもの。会議室で頭を突き合わせて会議をするよりも、ざっくばらんに雑談形式で話したほうが仕事の効率も上がる。


御手洗冨士夫

デュポンやP&G、IBMなど、本当の一流企業ではホワイトカラーの移動率が2%以下で、実は日本より低い。理想は日本のように制度的な終身雇用をすることではなく、結果的に終身雇用にすることだ。つまり、それぐらい社員にとって離れがたい魅力ある会社にすることが会社の理想形といえる。


ヴォルテール

何の仕事にも携わっていないのは、人間にとって存在してないことと同じ。


オリヴィエ・ブロ

今回の展覧会のように、文化のプロとしても働くことになるとは、以前の私は想像もしていませんでした。しかし、人間は誰しも、たとえずっと同じ分野で仕事をしている人であっても、一つの分野だけに閉じ込められて生きてはいません。仕事や専門分野だけではなく、環境や教育、そして仕事以外でどんな興味を持っているかということも、その人に大きな影響を与えます。私の場合、美に対する興味をずっと持っていて、それが現在の仕事にも生きている。だから、自分が全く新しいところに足を踏み入れているという感覚はありません。


大前研一

一から十をやれば問題解決ができるとわかっていても、当事者にそれを実行するだけの能力がなければ、絵に描いた餅で終わってしまう。そういう場合は相手を見て、できる範囲のことだけを提言し、それができたら次はこれというように、順番を考えて少しずつ前に進めていけばいい。これは個人の問題解決でも同じだ。


西真理子

ミスを防ぐため、一人でできる仕事でも、あえて複数人で確認しながら行う方法も採っていました。請求書など、絶対に送り間違ってはいけない書類を発送する際、先輩は常に私をアシスタント役に据えました。封筒と請求書の宛名が合っているか、二人で読み合わせをしてから封を閉じていたのです。お礼状や招待状なども、複数人での確認は必須です。宛名間違いは相手に失礼ですし、ひいては会社の信用にもかかわりますから。


山口智充

僕は、来年は何をしようなんていままで考えたことないんですよ。今年一年でさえ、自分の興味をすべて消化しきれてないのに、まして来年のことなんて考えられない。だいいち、来年やりたいことって、いますぐやりたいことですから。


出口治明

トップは孤独に耐えられなければ務まらない。


羽生善治

玉石混交な情報の山から情報を取捨選択するときは、これは使える、使えないと見極めるしかありません。ただ、そのときに大切なのは、情報にあたるときにその都度自分で判断しながら新しい発想を生み出すように意識することです。また、選んだあとに反省しても後悔しないことが大切です。選択肢が多ければ多いほど、選ばなかった選択肢の方がよかったと後悔しがちだからです。