名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

石毛郁治の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

石毛郁治のプロフィール

石毛郁治、いしげ・いくじ。日本の経営者、科学者。東洋高圧社長。東京高等工業学校(のちの東京工業大学)卒業後、三井鉱山を経て東洋高圧に入社。同社で尿素の工業化に取り組んだ。その後社長となり、肥料用尿素の大量生産に成功。三井化学と東洋高圧を合併させ三井東圧化学を発足させ相談役に就任した。

石毛郁治の名言 一覧

友人の多い人はいい。人生を豊かにし、生命を温めてくれる。それには、いつどこで会っても、「よお、どうした」という気軽さ、胆の太さが必要だ。


硫安同値の尿素をつくる、一応計算では成り立つのですが、出来上がってしまった今日ではなんとでも申せますものの、当時は私にも確信はありませんでした。しかし、このままでは自滅のほかないので、上手くいかなかったら私が腹を切るつもりで踏み切りました。
【覚書き|東洋高圧時代、北海道に硫酸の工場をつくったものの硫酸がつくれなくなり危機に陥ったときを振り返っての発言。このあと同社は、尿素の大量生産に成功した】


現場員になって第一に感じたことは人が多すぎるということでした。これは、だいぶ減らせると思いました。私はまず職工の名前を覚えることを心がけました。それから仕事をマスターするために工程ごとに彼らに加わって働いてみました。
【覚書き|三井鉱山九州炭鉱事務所に配属された当時を振り返っての発言】


硫安工業協会長時代に河野農相と渡り合ったので、世間では私をよっぽどの向こう見ずと思っておられる向きもあるようですが、それほどでもありません。友人たちは私を口が悪いと申しますが、こんな皮肉な世の中に住んでいるんですから、相手を怒らせない程度の毒舌ぐらい吐かなければ溜飲が下がらないじゃァありませんか。


三人で受け持ちの工程を一人抜いて私が入る。ちょっと工夫すれば二人でもできる。なるほどと連中が納得したところで、二人でやらせる。不平の連中は仕事から外して遊ばせておく。人数は減っても仕事が楽になるから、真面目な連中は喜んで協力する。
【覚書き:三井鉱山大牟田コークス製造工場の人員整理に取り掛かった時を振り返っての発言】


石毛郁治の経歴・略歴

石毛郁治、いしげ・いくじ。日本の経営者、科学者。東洋高圧社長。東京高等工業学校(のちの東京工業大学)卒業後、三井鉱山を経て東洋高圧に入社。同社で尿素の工業化に取り組んだ。その後社長となり、肥料用尿素の大量生産に成功。三井化学と東洋高圧を合併させ三井東圧化学を発足させ相談役に就任した。

他の記事も読んでみる

宋文洲

中国では有名な話ですが、ある日、なじみのラーメン屋に行くと、店主が皿を洗っている。そして、アルバイトがふんぞり返っている。「どうしたの?」と聞くと、「昨日、麻雀で負けて店を取られた」と。「でも大丈夫、今晩取り返すから」って(笑)。まさに「明日があるさ」の精神です。


高杉良

打ち合わせや取材で会った人とは、できるだけ会食をするようにしています。仕事から離れて話をしてみると、その人の違う面が見えてきますから。


アンドリュー・カーネギー

人間は、優れた仕事をするためには、自分一人でやるよりも、他人の助けを借りるほうが良いものだと悟ったとき、その人は偉大なる成長を遂げるのである。


古森重隆

努力そのものが重要なのではなく、どのように努力するかという具体的な方法に重きを置かないと成功を取り逃がす。


杉山愛

テニスボールは温度や湿度で飛び方が微妙に変わるので、試合会場ごとにラケットを微調整します。自分が納得する結果を得るためには、こまめな見直しが不可欠です。


北条氏綱

人の命わずかの間なれば、むさき心底(卑しい動機)、ゆめゆめ、あるべからず。


リンダ・グラットン

マクロで見ると、労働市場に過剰な規制がかけられていると、企業を起ち上げるのが困難になり、結果として、起業家育成の土台が阻害されてしまいます。雇用創出力の増大には、そうした小さな企業の立ち上げが一番寄与できるにもかかわらず、です。一国の経済を活性化させるには、やはり起業家、特に若手起業家の育成が非常に重要だと思います。


樋口一

悪徳業者が増加した時に当社の成約率が高まるという現象も起きました。きちんとした会社であることを理解していただき、実際の商談まで進めば当社に任せていただけるケースが多いのです。


南部靖之

私はCEOですが、その「E」はエグゼクティブではなく、エシックス(倫理)とエンカレッジ(勇気づけ)。つまり、会社を正しい方向に向け、社員を勇気づけることが仕事です。当社は社員が1000人以上いますが、誰がどんな人かは、だいたいわかっていますよ。


山本高史

初めてバットを握った時はイチローでも打てなかったはずだ。新人コピーライターが上手に書けなくても嘆く必要はない。


金丸恭文

人のために動くことが自分のところに返ってくる。


真鍋精志

当社では「マイ・フエイバリット関西」というWebサイトで、グルメ情報や観光スポット紹介など関西での過ごし方や遊び方を発信しています。隠れた街の魅力を積極的にPRすることは鉄道事業にも好影響を与えます。実際、岡山~大阪間の新幹線割引チケットをネット会員限定で販売したところ、若い方を中心に大変好評を得ました。都市型観光を目的に遠くからも来ていただけるということをまさに証明しています。