名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

石橋湛山の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

石橋湛山のプロフィール

石橋湛山、いしばし・たんざん。日本のジャーナリスト、政治家、教育者。内閣総理大臣。東京出身。早稲田大学卒業後、横浜毎日新聞、東洋経済新報社などを経て政界に進出。大蔵大臣、通商大臣、郵政大臣、内閣総理大臣、立正大学学長などを歴任した。

石橋湛山の名言 一覧

私の念願と決意が達成できぬなら、耐え得るところにあらず。政治的良心に従い、進退を決することにする。


私の政治的良心に従います。これが政界のため国民のためにとるべき最も正しい道であることを信じて決意した次第であります。


民主政治は往々にして国民の皆さんのご機嫌とりの政治になる。私は皆さんのご機嫌を伺うことはしない。皆さんにはずいぶん嫌がられることをするかもしれないから、そのつもりでいてもらいたい。


石橋湛山の経歴・略歴

石橋湛山、いしばし・たんざん。日本のジャーナリスト、政治家、教育者。内閣総理大臣。東京出身。早稲田大学卒業後、横浜毎日新聞、東洋経済新報社などを経て政界に進出。大蔵大臣、通商大臣、郵政大臣、内閣総理大臣、立正大学学長などを歴任した。

他の記事も読んでみる

小池龍之介(小池龍照)

安らかな状態が継続的に維持できれば、「何々があったら幸福」ということではなく、何をやっていても幸福でいられると思います。


中村剛也

ホームランバッターは全力でスイングしていると思われがちですが、僕は打席でフルスイングしません。7~8割の力で打つことを心がけています。じつは、目一杯の力で振っても飛距離は変わらない。それどころか力一杯だと身体にブレが生じて、バランスを崩してしまう。だから、軽く振ったほうがしっかりと打て、バットの操作もしやすくなるんです。3~4年前までは、気づかずにフルスイングしていました。でも、ある試合で当てにいった軽いスイングをした時、それがホームランになった。そこで、「力」よりも、うまく「ミート」することが大事だと気づいたんです。それからは、もうフルスイングしていません。


西岡利晃

一度、底を打ったら、上にあがるしかない。これまでのやり方じゃダメだというサインでもあると思う。自分が変わるチャンス。


澤田秀雄

人の注目を集めるためには、ナンバーワンかオンリーワンであることが必要。


桜井章一

私が助かったのは、自分の欲や損得ではなく、「仲間を助けなければ」という思いがあったからだ。仲間を助けるためなら、命を落としたって構わないと思っている。それが好運に結び付いて、死の淵から生還することができた。


尾崎元規

いまの時代、企業はどのように情報を収集し、どう発信するかをきちんとコントロールする必要があります。だからこそ、トップが責任を持って決意を示し、その活用についてトップが旗を振らなければいけない。組織内で情報の温度差が生まれることは絶対に避けなければいけない。そのためにもITに関する基本的な考え方やコアの部分について責任を持って進める必要があると思う。


新浪剛史

店舗数で業界1位であるセブンイレブンはとても強い。それは私が一番わかっています。だから競合相手の真似をするだけでは、いつまでも勝てません。


米山公啓

雑誌やテレビなどのメディアはよく「日本の名医」なる企画を展開しているが、そもそも医療の質が属人的な技量によって変化すること自体、医学が科学からはほど遠い学問であることの裏付けと言える。


アンリ・ドゥ・キャストゥル

夢と価値観を共有することができれば、とても力強い何かを生み出すことができる。


ジョエル・ティリングハスト

ビッグチェンジには乗ろうとしている。ただし、誰もが注目して最も人気のある銘柄には投資しない。だから、EV(電気自動車)や自動運転車には関心を持っているが、テスラの株は保有していない。その代わりに、EVメーカーや自動運転車メーカーと協業する戦略を取っている自動車関連の会社を探している。


服部利光

今回の京都大学との協定は、組織対組織のいわば「横串」の連携という点では東京大学との連携と同様ですが、大学発ベンチャー企業とも連携するという、より踏み込んだ協力関係を目指したものとなっていますので、面白い連携が可能になると思います。


安岡正篤

たえず熱中する問題を持つこと、すなわち感激の対象を持つことだ。人生は退屈することが一番いけない。たえず問題を持つ者が、精神的に勝利を占める。