名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

石川純一(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

石川純一(経営者)のプロフィール

石川純一、いしかわ・じゅんいち。日本の経営者。「ガルフネット」社長。大阪出身。東京理科大学工学部中退後、NECを経てガルフネットコミュニケーション(のちのガルフネット)を設立。

石川純一(経営者)の名言 一覧

藤原(秀次郎)さんに食らいついてきたおかげで、無理だと思うことでも決して諦めずに知恵を絞ることが商売人の真髄であることを学ぶことができた。
【覚え書き|NEC時代に「しまむら」のPOSレジを担当した当時を振り返っての発言】


NECの技術者だった頃、しまむらの藤原秀次郎さんに「POSレジを40万円にしろ!」と怒鳴られました。当時POSレジは280万円ほどする高価な物でした。「どうやってそんなに安くすればいいんですか?」と反論すると、藤原さんは「余計なものは全部省けばいいんだ!」と一喝されました。帰れない日々が続きましたが、不要な機能を排除して要望通りの物を納品することができました。


とかく技術者というのはルール通りに動くもの。たとえば、ボールペン1本の価格を決める際、まずは分解して部品ごとの単価を調べ、積算した金額に粗利益を乗せて価格を決める。しかしこのような思考ではイノベーションなど生まれません。


石川純一(経営者)の経歴・略歴

石川純一、いしかわ・じゅんいち。日本の経営者。「ガルフネット」社長。大阪出身。東京理科大学工学部中退後、NECを経てガルフネットコミュニケーション(のちのガルフネット)を設立。

他の記事も読んでみる

土井健資

一年ごとに高い目標を立てて、一つずつじっくりと進めている状況です。今年は「もう一歩先を目指して」と銘打ち、ものづくり、人づくり、組織づくりにおいて、それぞれ具体的な課題を掲げて取り組んでおります。高い志を持って精一杯努力する中で、みんなが成長していくことを願っています。


鳥居祐一

効果が大きいのは、つきあう人を変えることですね。「お金の話ばかりしない」「明るくおおらか」「倹約家」。こうしたお金持ちの性質を備えた人と過ごす時間を増やせば、あなたの性格も自然と変わってくるものです。まずはセミナーや勉強会など社外の集まりに参加し、そういう人と接する機会を持つようにしましょう。


ロバート・キヨサキ

ベトナムでアメリカが負けたのは、強い使命感がなかったからだ。つまり、天からの呼び声、戦う大義がなかったのだ。


竹中宣雄

交通事故で大けがをしたとき、特に気になったのが街中などの段差です。退院して会社に戻ると、青森にバリアフリーの住宅展示場をつくりました。要介護者や身体障害者でも生活しやすく、車いすで見てまわれる展示場です。レール伝いに浴槽に入れたり、住宅用エレベーターを付けたりした住宅は当時としては非常に珍しく、ニュースでも報じられました。


澤田秀雄

企業は人であり、人は急に育ちませんから、育成は地道にやっていくしかありません。


曽山哲人

「この人に教えた方が得だ」と相手に思わせることに成功すれば、頼んでもいないのに情報を与えられる場合もあります。「得」というと具体的な見返りを想起するかもしれませんが、ここでは心理的な得も含みます。情報提供者は、相手から感謝の気持ちを表してもらうと気分がよくなります。一方、情報をもらう側は、感謝の気持ちを表すことで自分の信頼残高を増やすことができます。


安田佳生

先に高い給料を払えば社員のモチベーションが上がり、仕事も頑張ってくれると思ったのですが、理由もなく高すぎる給料を最初に払うと、人間ってダメになるんだと実感しました。すぐに高給に慣れて当たり前になってしまう。


小久保裕紀

プロの世界で「怖さ」を与えてくれたのは、私の師である王貞治さんです。私の入団2年目からホークスの監督を務められましたが、私が主力選手となってからも叱ってもらえたことは、今振り返ってみても野球人生を分けるポイントだったなと思います。あの時に本気で怒られていなかったら、たぶん勘違いしたままだったでしょう。


小野田寛郎(小野田少尉)

中野学校の教官は、誰も信用するな、ただ自分の判断だけを信用しろと教えました。そう、自分の判断だけなんです、信用できるのは。


鈴鹿可奈子

両親から店を継ぎなさいと言われたことは一度もありませんが、中学生の頃には、将来継ごうと決めていました。大好きな八ッ橋に携われますし、しかもマネジメントをできる機会などなかなか得られるものではありません。せっかく貴重なチャンスを持って生まれたのだから、それを活かしたいと思ったのです。


山田政弘

自分の仕事を数字に置き換えて棚卸ししてみてください。仕事のやり方はルーティンになりがちですが、数字で置き換えてみることで、仕事のやり方の無駄がわかり、とるべき方策も見えてきます。


五十嵐茂樹

最後に重要になるのはヒトの問題です。我々はピープルビジネスですから最後は、人間力でいかに他店に差をつけていくのかが課題になります。