石川六郎の名言

石川六郎のプロフィール

石川六郎、いしかわ・ろくろう。日本の経営者。鹿島建設社長。東京大学工学部卒業後、国鉄の前身である運輸省鉄道総局に入局。その後、鹿島建設に移り、日本初の超高層ビルである霞が関ビルなどの建設に尽力する。同社で社長、会長を務めたのち、日本商工会議所会頭に就任する。

石川六郎の名言 一覧

TQC(総合的品質管理)はバタ臭くてとっつきにくいというのなら、やらなくて結構。ただし、若い人の取り組みを妨げないでください。
【覚書き:鹿島建設でTQCを導入しようとしたとき、あまり乗り気でない他の重役たちに対しての発言】


石川六郎の経歴・略歴

石川六郎、いしかわ・ろくろう。日本の経営者。鹿島建設社長。東京大学工学部卒業後、国鉄の前身である運輸省鉄道総局に入局。その後、鹿島建設に移り、日本初の超高層ビルである霞が関ビルなどの建設に尽力する。同社で社長、会長を務めたのち、日本商工会議所会頭に就任する。

他の記事も読んでみる

マザー・テレサ

大切なことは、たくさんのことを成し遂げることでも、何もかもをすることでもありません。大切なことは、いつでも何に対しても喜んでする気持ちがあるかどうかなのです。貧しい人々に奉仕しているとき、私たちは神に仕えているのだ確信していることなのです。


秋元康

10戦10勝を目指すのではなく、「5勝4敗1引き分け」でいい。そう思ったら自分自身がとても楽になりました。たとえスタッフの仕事にミスがあったとしても、怒るのではなく、逆に励ますことができるようになりました。


田中俊彦(経営者)

サラリーマンと違って、一生懸命働いているのにお金が減っていく、という辛さは経営者にしかない感覚です。でも、うまくいったときの喜びも、経営者にしか味わえないものです。


堤幸彦

僕はいまも、自分のことを駆け出しの分際だと思っているんです。自分が映画監督をしていること自体、いまでも驚いているんですから。


榊彰一

当社は廃棄物処理会社ではなく、古いものに魂を吹き込んで再生することが仕事。


渡邉美樹

自分について陰口を聞いたことはありませんが、インターネットでネガティブな意見を目にしたことはあります。でも、全く気になりません。自分のことは自分自身が一番知っていると思っています。ですから、誰が何と言おうと、気にしていません。


江上治

一度でも困難を克服したことがある人は、困難を越えた先には、自分にとっての、新たな可能性が待っていることを知っている。そして、その困難が大きければ大きいほど、手に入る成長も大きいことに気づいている。


藤井美保代

各人の業務のムラをなくすには「持ち回り制」が有効。たとえば、電話を取る役目を1時間ごとの交代制にすれば、1人は電話に、他のメンバーは仕事に集中できて合理的です。逆に、「集中タイム」を交替制にするのも良い方法です。電話も取り次がず、相談ごとも持ち掛けない時間を1人1時間ずつ持たせることで、各人の「細切れ」を予防できます。


宮田孝一

私は社長室でじっとせず、現場に頻繁に足を運び、直接声を聞くようにしています。上司が待っていたらダメ。実際、自分が若いときは役員のところに行きたいとは思わなかったですから。


大西賢

一度倒産したという事実は、絶対に忘れてはならない。しつこくしつこく言い続ける必要があると思います。


オグ・マンディーノ

人類の歴史が始まって以来、この惑星の上を歩いたことのある700億人の人間の中に、あなたとまったく同一の人物は誰もいないのです。この世の終わりまで、あなたのような人物は出てこないでしょう。あなたは自分のかけがえなさを知りもしなければ評価もしてきませんでした。しかし、あなたはこの世で最も稀な存在なのです。


塚越寛

ファンを増やすことは、持続的な成長につながる。


エピクロス

正義のもたらす最大の効果は、心を平静にすることだ。


高橋興三(経営者)

いまはチャレンジする文化をどう植えつけるのかということに力を注いでいます。ただ、文化を変える取り組みというのは、きっと私の世代だけでは定着しないと思います。おかしなことを変えていくということに対して、これから三代先、四代先の社長まで、強い意志を持って取り組んで、初めて定着するのではないでしょうか。


ジャック・マー(馬雲)

これまで日本国内で成功していた企業であればあるほど、自社の決まったやり方や固定観念にとらわれる傾向があります。日本という国からは出たけれど、自分の殻からは結局抜け出せていない。成功体験を持つ企業は、往々にしてそういう性質を持っています。その意味で、私は日本の中小企業に期待してます。国内では成功したとはいえなくても、海外市場に打って出て成功をつかみたいという強い意志を持つ会社です。


ページの先頭へ