名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

石坂茂の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

石坂茂のプロフィール

石坂茂、いしざか・しげる。日本の経営者。「IBJ」社長。東京出身。東京大学経済学部卒業後、日本興業銀行を経て独立。婚活サイト「ブライダルネット」を設立。

石坂茂の名言 一覧

私は、この会社が成長し続けるために、目標に向けて自分たちを駆り立てていく集団にしたかった。その一番初めの目標として設定したのが、上場でした。


「いつかできたらいいな」と考えていたら上場はできなかったと思います。


活後もしっかりサポートすることで「IBJで活動してよかった」と感じてくださる人が増えれば、会社の評判は高まります。手間をかけてサービスへの満足度を向上させることを、短期的な売り上げよりも重視しています。


従来の婚活サービスの主流は、お客様に「これは」と思う人が現れるまで、延々と情報提供を繰り返すというものでした。このやり方だと期間が延びるに従い、お客様のモチベーションは下がるし、良縁に恵まれる可能性も低くなる。そこで我が社は、婚活の期限を原則として1年に設定しました。短期決戦で結婚相手を見つけるには逆算で計画を立てて活動しないとダメ。お客様は終始、スタッフに煽られながら婚活するので大変です(笑)。しかしそれが高い成婚率、そして会社の成長につながっている。


ウチの社員、追い込みの馬力があるんですよ。「今月は予算を達成できないかな」と思っていても、月末に一気に数字を上げてきたりする。「どうすれば目標を達成できるか」を常に考えているから、いざという時に頑張りが利くんだと思います。


ビジネスを進めていく中で、出会いから成婚に至るまでのすべてをネット上だけで完結するのは困難だとわかりました。やはり人間が相手のサービスなので、人が介在するアナログ的な部分の必要性を感じたのです。


当社は婚活サイト、パーティ、合コンセッティングなどメニューが豊富なので、顧客のタイプに合わせたサービスが提供できる。心理的ハードルの低いサービスから結婚相談所に移行させることで、良質な顧客を低コストで確保できる。


石坂茂の経歴・略歴

石坂茂、いしざか・しげる。日本の経営者。「IBJ」社長。東京出身。東京大学経済学部卒業後、日本興業銀行を経て独立。婚活サイト「ブライダルネット」を設立。

他の記事も読んでみる

吉田松陰

憂えたり、楽しんだり、気分の変化の原因は自分にあるのであって、物にあるのではない。


前沢孝夫

現場を知らなければ「どんな課題を抱えているのか」「どんな可能性があるのか」もわからない。


地井武男

庭先や街路樹として植えられている木の名前はだいたいわかるんだけど、たまにどうしてもわからないのが出てきてね。そういうのを調べるのがおもしろいね。


スティーブ・M・スミス

当社の文化の1つとして、意見を積極的に聞き、合意をとっていくというものがある。価値観や文化を浸透させようとしたら、軍の司令官的な頭ごなしのやり方は通用しない。


田中和彦

一昔前まで、キャリア形成といえば、昇進や専門性の追求を目指す「縦積み型」を指していたように思います。しかし、実際には職務経験や適性を組み合わせて新たな職域を開拓する「横スライド型」のキャリア展開も十分に考えられます。私自身、いちから始めたつもりの映画プロデュースの仕事が、予算管理やスタッフ管理、流通の確保などを行う点で、前職の雑誌編集長の仕事と非常に似ていることに驚かされました。


高城幸司

「アピールしなくても、上司が仕事ぶりを見てくれているはず」と思う人も多いだろうが、それは幻想に過ぎない。「ゴミ拾い」を例にするなら、誰もいないところで一生懸命ゴミを拾っても、評価されることはない。評価されたいなら、やはり人が見ている場ですること。それも、誰よりも熱心に拾って印象付けることが大切だ。


中島武

サラリーマン生活は十数年続けましたが、自分が好きな仕事に打ち込んでいるという感覚は最後まで持てませんでした。しかし、嫌いな仕事でも「術」を学ぶチャンスだと思いました。不動産の仕事では、とにかく営業術を身につけようと思って働きました。売れないのは、強引さが足りないのか、説明が足りないのか、そもそもコミュニケーションスキルが問題なのか。それを徹底的に分析しました。


トマス・J・ワトソン・ジュニア

野鴨は馴らすことはできる。しかし馴らした鴨を野生に返すことはできない。もうひとつ、馴らされた鴨はもはやどこへも飛んでいくことはできない。ビジネスには野鴨が必要なのである。


吉岡隆治

自分と生まれた土地に誇りを持ち、オープンマインドで接すれば、世界中OKです。人は相手がいい人だと思ったら、自分の大切な人を紹介してくれるもの。そこから輪が広がり、ビジネスは後から付いてくる。


小林弘幸

昔から「笑う門には福来たる」といいますが、これは医学的に根拠のあることなんです。口が「への字」の怖い顔をした瞬間に、体の中ではある変化が起こります。血管がぎゅっと縮まって、脳や筋肉への血液の流れが一気に減少するのです。筋肉の反応が鈍くなり、相撲だったら立ち会いの反応が遅れ、動きが固くなってしまいます。仕事も同じです。やるぞと気合いを入れすぎたとたんに、脳への血流は低下します。これでは頑張っていても、いいアイデアは浮かばないし、周りの状況をみる余裕もなくなってしまうでしょう。


鈴木敏文

お客様の欲しいものは何かということに向き合っていけば、やることは沢山出てくる。


西任暁子(西任白鵠)

褒めるとは、言葉による相手へのプレゼント。お世辞を言うのはウソをついているようで嫌だという人もいますが、決してそんなことはありません。