石井力重の名言

石井力重のプロフィール

石井力重、いしい・りきえ。千葉県出身。東北大学大学院理学研究科修了後、商社勤務、独立行政法人フェロー、ベンチャー企業駐在を経て独立し、アイデアプラントを設立。産官学連携の創造性育成ツール開発プロジェクトでリーダーを務めたほか、数多くのアイデア創出支援ツールの企画・製品化に携わった。著書に『アイデア・スイッチ 次々と発想を生み出す装置』ほか。

石井力重の名言 一覧

とにかく書く。あるいは人に話すと、思考は確実に進む。


頭の概念空間の中で、抱えるテーマと、そこから遠い要素を結びつけて生まれるもの。それが斬新なアイデアであり、ひらめき。


発想を生み出すためのノートに求められる要件は3つです。

  1. ムダ書きができること。発想にも助走は必要です。そこで、何も考えずに書きだせる構造になっていることが重要になります。
  2. いざアイデアを思いついたら、「自由に駆ける(書ける)」こと。せっかく頭のなかでアイデアが広がっても、どんどん書き進んでいけるノートでなければ、発想はすぐに消えてしまいます。
  3. 要素(単語や短いフレーズ)に切り分けて書くこと。要素に切り分けて書くと、亜流や別バージョンを生みやすくなります。

人間には、「空欄があると、なんとかして埋めたくなる」という本能があります。しかしその半面、マス目の数が限られていと、どんどん広がっていく発想を書き留めにくいという弱点があります。


石井力重の経歴・略歴

石井力重、いしい・りきえ。千葉県出身。東北大学大学院理学研究科修了後、商社勤務、独立行政法人フェロー、ベンチャー企業駐在を経て独立し、アイデアプラントを設立。産官学連携の創造性育成ツール開発プロジェクトでリーダーを務めたほか、数多くのアイデア創出支援ツールの企画・製品化に携わった。著書に『アイデア・スイッチ 次々と発想を生み出す装置』ほか。

他の記事も読んでみる

白洲次郎

日本の人の悪口というのはね、単なる悪口で僕はそういうの、とても嫌いなんだ。僕はよく人の悪口言うけど、お前、こういうことをやってるな、よくないぞ、こうやったほうがいいぞって、具体的に言うんだよ。日本の批評っていうのは、あいつの右足の靴のかかとの減り方が気に食わないって、しつこく食い下がるんだ。


高城幸司

誰しも与えられた時間には限りがある。その中で人脈を構築するにはしたたかさも必要だ。


山田昇(ヤマダ電機)

社員がひとつのことをなし遂げたら、評価し、ほめる。あるいは昇格させることで自信をつけさせる。そうして人は育つのだ。


浅野秀則

一つの成功というのは1ではなくて、一つの成功モデルを見つけると100につながっていくんです。ですからスタート時の成功モデル作りは非常に重要だなとその時学びました。それからギブ・アンド・テイクの精神で行けば、必然的に事業はグーっと伸びていくと思います。


カーリー・フィオリーナ

いつだったか、好きな作曲家は誰かと聞かれて、迷わず「ベートーベン」と答えた。何か悩みがあるとき、私はいつもベートーベンを聴く。「どうしてモーツァルトじゃないの」と聞かれて私は考えた。なかなか鋭い質問だ。モーツァルトの音楽は天使の奏でる天上の音楽だと思う。天才のインスピレーションは感じられるけど、人間の苦悩は感じられない。ベートーベンからは痛ましい苦しみが聞こえてくる。荘厳で雄大で、最後には人間の勝利がある。


尾野真千子

NHKの連続テレビ小説『カーネーション』でヒロイン役を演じたのは30歳のときです。そのため、私の女優としての歩みは「遅咲き」「下積み」「苦節」のような言葉で括られがちです。でも、私自身は、そんなふうには感じていないんです。いろんな経験をしながら、少しずつ積み上げてきたものが、芝居にいかされ、多くの作品との出会いが生まれた。だから、河瀬(直美)監督に見つけてもらってから今日まで、とても順調に、女優としての流れを歩んでいると感じています。


村上太一

これまでVC(ベンチャーキャピタル)を受け入れてこなかったため、昨年まで外部からのプレッシャーはなかった。しかし、上場によって外からのプレッシャーを受けることになり、これは自分の経営者としてのレベルが上がる貴重な要素となっていて、よかったと感じています。


森田満昌

力を注ぐのが、平日の稼働率をいかに上げるか。カレンダーを見ても赤い日(休日)は土日を含めても年間で120日程度平日の方が日数は多く、そこで稼働率が低いと経営が厳しい。集客に知恵を絞ってきました。


塚田公太

たった3回の経験だったが、大学時代に禅寺にこもったことは、私にとっては大きなクスリになった。おかげで後年、三井物産に入ってボンベイで社宅生活をするようになったとき、とにかく感情に左右されがちな環境の中にありながら、ちっとも苦しまずに過ごせたのは、あの禅寺における共同生活のたまものだと、いまも感謝している。


平井伯昌

「日本を、国民を勇気づけるために泳ぐ」などと思わなくてもかまわない。「スポーツで感動や勇気を与える」というのは、結果を残した後についてくる二次的要素。まずは、自分のやるべきことをやりなさい。


鈴木幸一(経営者)

「インターネットには世の中すべての仕組みを変えてしまう力がある」。そう信じてIIJを創業し、日本企業として初めてインターネット接続サービスを商用化したのは1994年のことだ。以来、様々な産業でインターネットを情報通信のインフラに使って事業を進める取り組みが拡大し、それに伴って旧来のビジネスモデルが崩壊していったのは周知の通りだ。


松本晃(経営者)

学ぶ心と姿勢を持っていれば成長できる。


村山滋

自由闊達で風通しの良い社風を作り、社員だけでなく協力会社も含めて上向きのベクトルを維持するのが、社長として重要な仕事でした。有事は先頭に立ちますが、平時は各カンパニーに権限を委譲して、社長は応援団に徹するのです。


近藤秋男

私は個々人のいいところを引き出すことは無論大切だが、一人の人間のいいところだけを引っぱり出しても大きな力は生まれないと考えているんです。それより、もっと大きな力を発揮させるために部なりチームなり全体のパワーアップを図った方がいい。


安達稔

経営者も社員も夢を持つことは大切ですが、単にお金儲けをして裕福になりたいというような夢では、日本はよくならない。マイナスの夢をいくら足しても、マイナス点しか出ません。夢の中にはやはり志とか使命感が必要です。夢と志、使命感をかけ合わせていく。これが非常に重要だと思うのです。


ページの先頭へ