名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

相田雪雄の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

相田雪雄のプロフィール

相田雪雄、あいだ・ゆきお。日本の経営者。野村投資顧問社長。早稲田大学卒業後、野村投資顧問に入社。同社にて社長・会長を務める。その後、野村証券会長として社内改革を行った経営者

相田雪雄の名言 一覧

滅私奉公を旨とする日本の「法人社会主義」が、頻発する企業不祥事の一因です。「会社のためなら法を踏み外しても」との論理です。ビジネスマンが会社に依存するのではなく、自立した精神を持っていれば不祥事の多くは避けられたはずです。


もしかしたら、子供の運動会より会社の運動会を優先させる社員もいるかもしれない。それが会社に尽くす証だと思われたらとんでもない。家族を犠牲にして平気な社員が上に立つようでは、およそ尊敬される会社にはなりえない。子供の運動会に参加する方がよっぽど意味がある。


画一的な教育が法人社会主義を助長している面もあるでしょう。それでも、ユニークな起業家が何人も登場するなど、少しずつ日本も変わりつつあります。ビジネスマンもまず自立した一人の人間であるべきなのです。


金太郎アメと言われた野村の企業カルチャーを変えたいとも思いました。本来は皆、個性豊かな人材のはずで、彼らに組織に埋没するなとのメッセージを送りたかった。


野村証券に呼び戻されて名誉会長に就任した年に、社内運動会を廃止しました。それまでは毎年10月10日に社有のグラウンドで社員と家族を集めて盛大に開いていたのですが、もう、わざわざ休日に社員を集めて士気を鼓舞するような時代ではないと考えたからです。


滅私奉公を旨とする日本の「法人社会主義」が、頻発する企業不祥事の一因です。
【覚書き:会社のために法令違反をするビジネスマンたちに対する戒めの言葉。法令を順守し社会倫理をしっかりと持てという趣旨の発言】


相田雪雄の経歴・略歴

相田雪雄、あいだ・ゆきお。日本の経営者。野村投資顧問社長。早稲田大学卒業後、野村投資顧問に入社。同社にて社長・会長を務める。その後、野村証券会長として社内改革を行った経営者

他の記事も読んでみる

和田秀樹

仮に最悪に感じる上司であっても、彼を見返すためにあなたが必死で頑張って自分の力が伸びたのなら、その人物は「悪い上司」ではないのかもしれません。


川崎敏寛

電力供給という一律のユニバーサルサービスを守ることも大事な半面、お客様と対面してニーズをくみ上げ、新たなサービス提供につなげる。当社だけでは不足していたところが、エプコとの連携で補える。エプコが養ってきたリソースによって、よりスピーディにお客様のメリットが具現化できるはず。


宋文洲

やるかどうかは別にして、現在の会社を出る可能性を意識した働き方をしてほしいですね。何かの統計で見たのですが、中国の若者の4割は「いつか起業したい」と思っているそうです。実際に起業できる人はごくわずかでしょうが、とにかくそういった気概を持っている。だから、中国の若者はスキルを身につけるために転職する。そして、どこの会社に行っても「そのプロジェクトをやってみたい」「あのお客さんに会わせてほしい」などと、仕事に積極的に関与しようとします。いい意味で、人のふんどしで相撲を取ろうとするのです。失敗? 全然気にしないよ、どうせ辞めるから。日本はどうですか。ずっと同じ会社にいると心底思っているから、先輩・同僚・後輩という固定化した人間関係の中に縛られて、思い切ったことをしようとしない。「おかしいな」「これは間違っている」と思っても我慢する。そんな状態でいたら、せっかくの才能が生かされません。皆さんには、どんどんリスクを取って、経験を積んでほしい。


生嶋健太

考え方や方法を変えることで、1を100にも1000にも変えていくことができる。


芳井敬一

私がどういう場面でバトンを受け取ったかというと期の途中です。大野(直竹)前社長が健康上の理由で退任したことによるバトンですから、樋口(武男)会長、大野社長でつくった第5次中期経営計画を、大野が描いていたところで収めることが大事です。私は営業本部長として大野の横にいましたから、どの数字で収めたいかは共有できていたと思っています。自分がこの席を与えていただいて、まずそれが一番やるべきことだと思います。


フォルクマル・デナー

私たちは中立であることを重視しています。特定の顧客に依存したくありません。もちろんイノベーティブな製品を共同開発する場合、一定期間、その成果を特定の自動車メーカーだけに提供することはあります。それでも、その後はすべての顧客に提供します。これはおそらく、日本のサプライヤーとの最も大きな違いではないでしょうか。


古森重隆

当社は業績が苦しい時期にも、毎年のように研究開発費におよそ2000億円を投じてきました。研究開発費をぐっと減らせば、利益なんて3~4%はすぐに増えます。その誘惑には駆られますが、やるつもりはありません。


野尻哲史

フィデリティ退職・投資教育研究所では、退職準備に関して多くのアンケートを行ってきました。その中で明らかになっている事実が1つあります。それは、「年収が多い人ほど退職後の生活資金が多く必要だ」ということです。欧米で使われる「退職直前の年収を前提に、老後はその何%で生活するか」を知る「目標代替率」の考え方が、日本でも当てはまることを示しているとも言えます。


ベンジャミン・フランクリン

時はお金なり、信用はお金なり。お金は子供を生み増え続ける。


中村壮秀

私は今後の企業活動は、ソーシャル上でのメッセージ発信や生活者との直接的なコミュニケーションが、とても重要な位置を占めると考えています。


石浦章一

情報は、入手するルートを広げて新しいものを収集してください。みんなと同じ情報を同じタイミングで読んでいるだけでは、人と違う新しいことは発見できません。新たな行動にもつながりません。そこでお勧めしたいのは、英語の勉強です。インターネットで調べるにしても、日本語に比べて英語は何百倍もの情報があり、情報入手の間口がぐっと広がり、新たなヒントを獲得しやすいのです。幅広い情報が入ってくれば、ものの見方も広がります。


佐藤大和

効率的な勉強法のヒントになるのは「一夜漬け」。時間がない中、明日の試験に向けて一つでも多くのことを頭に詰め込もうとする。その勉強法は自然と効率の良いものになっているのです。たとえば、一夜漬けの勉強では教科書を頭から読もうとはせず、まず「答え」を覚え込もうとする人が多かったはず。実はこの方法、大人の勉強においても正解。教科書や参考書を頭から読んでいくより、問題集の解答を読んでいくことで、新しい知識に脳を慣らすことができ、記憶のスピードが高まるのです。