相田雪雄の名言

相田雪雄のプロフィール

相田雪雄、あいだ・ゆきお。日本の経営者。野村投資顧問社長。早稲田大学卒業後、野村投資顧問に入社。同社にて社長・会長を務める。その後、野村証券会長として社内改革を行った経営者

相田雪雄の名言 一覧

滅私奉公を旨とする日本の「法人社会主義」が、頻発する企業不祥事の一因です。「会社のためなら法を踏み外しても」との論理です。ビジネスマンが会社に依存するのではなく、自立した精神を持っていれば不祥事の多くは避けられたはずです。


もしかしたら、子供の運動会より会社の運動会を優先させる社員もいるかもしれない。それが会社に尽くす証だと思われたらとんでもない。家族を犠牲にして平気な社員が上に立つようでは、およそ尊敬される会社にはなりえない。子供の運動会に参加する方がよっぽど意味がある。


画一的な教育が法人社会主義を助長している面もあるでしょう。それでも、ユニークな起業家が何人も登場するなど、少しずつ日本も変わりつつあります。ビジネスマンもまず自立した一人の人間であるべきなのです。


金太郎アメと言われた野村の企業カルチャーを変えたいとも思いました。本来は皆、個性豊かな人材のはずで、彼らに組織に埋没するなとのメッセージを送りたかった。


野村証券に呼び戻されて名誉会長に就任した年に、社内運動会を廃止しました。それまでは毎年10月10日に社有のグラウンドで社員と家族を集めて盛大に開いていたのですが、もう、わざわざ休日に社員を集めて士気を鼓舞するような時代ではないと考えたからです。


滅私奉公を旨とする日本の「法人社会主義」が、頻発する企業不祥事の一因です。
【覚書き:会社のために法令違反をするビジネスマンたちに対する戒めの言葉。法令を順守し社会倫理をしっかりと持てという趣旨の発言】


相田雪雄の経歴・略歴

相田雪雄、あいだ・ゆきお。日本の経営者。野村投資顧問社長。早稲田大学卒業後、野村投資顧問に入社。同社にて社長・会長を務める。その後、野村証券会長として社内改革を行った経営者

他の記事も読んでみる

塚越寛

私は社員にこれこれこれだけの成果を上げろと、売上げなどの目標設定は一切しないんです。そのかわり、礼儀作法には口うるさい。例えばスーパーなどへ駐車するときは、決して入り口の近くに駐車するな、できるだけ遠くにおけ、といつも言ってます。入り口の近くに駐車してしまうと、体の弱い人やお年寄りなどが入り口から遠くに車を止めなければならないでしょう。社員に会うたびに口酸っぱく言うものだから、みな私の顔を見ると「ちゃんと遠くに止めています!」とこちらが聞く前に返事をする(笑)。まあ、きっと実践してくれていると思いますよ。


山本梁介

お客様を感動させるおもてなしマインドは「ここまでやってくれるのか、ここまで考えてくれたのか」という程のサービスを提供しようとする意識。


佐々木常夫

部下の心を動かすだけの高い志と情熱をもたなければ、まわりは決して動いてはくれない。志は簡単には手に入りません。壁にぶつかって悩んで、考えてやっとつかみ取れる。


富田直美(経営者)

我々の強みは、ロボットをつくらないと宣言したことで、ロボットの会社がコンペティターにならないことです。そしてわずか10か月でパートナー100社が集まってくれた。この100社の技術を集めたら、スゴイことができます。足りないものは世の中から探してくるし、なかったら自分たちでつくれば良い。これは天井という限界のないブルーオーシャン。究極のアーキテクチャー、それを設計し組み立てることができる。世界一の能力を集められる可能性がある会社です。我々はプロデューサーとして皆さんが持っているボーダーを取っ払うことができる。ノーサイドという発想です。


山田満(経営者)

有言実行。宣言し実行するのが人の生き方。
不言実行。実行しても何も言わぬは責任逃れ。
不言不実行。有言不実行よりはマシ。その程度。
有言不実行。ただのアホ。有言実行と隣り合わせ。


谷口義晴

気を配っているのはただ一つ、社員のやる気を損なわないようにすることです。組織の長が軽率なことを言って、伸びようとしている芽を摘まないように神経を使っています。


青木豊彦

現場のリーダーとして大切なのは、嘘をつかないこと。現場に入ること。それから若いころは俺がやっているんやと言いたくなったけれど、それは人が言うてくれることであって、人から見てああよくやっているなと思われればいい。


平林実

僕は雑念・雑学・雑種なので、もがいて新しいものをつくっていくしかないんです。


中嶋茂夫

ビジネスの基本は、新規顧客よりリピーターの確保です。


貝沼由久

経営の目的は売り上げや利益を最大化することで、手段は利益を考えて何がいいかを決めればいい。


藤堂高虎

寝屋を出るより、その日を死番と心得るべし。かように覚悟をきわまるゆえに、ものに動ずることなし。


谷井昭雄

人間、逃げられない立場に置かれると、知恵が湧いてくる。


稲盛和夫

誰にも負けないぐらいの努力をせよ。


大江英樹

漠然とした不安と焦りが最大の敵だ。遅くとも会社の中で自分の行く末が想定できる52歳前後から「サラリーマン終活」を始め、不安を取り除く必要がある。


ジェフ・ベゾス

顧客に対する執着も重要です。それは、競争相手ではなく、顧客を中心に戦略を考えると言うことです。競争相手の戦略を真似るのはアマゾン流ではありません。むしろ顧客にとって何が一番良いのかを考えて行動します。


ページの先頭へ