名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

田澤由利の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

田澤由利のプロフィール

田澤由利、たざわ・ゆり。日本の起業家、テレワーカー。奈良県出身。上智大学外国語学部イスパニア語学科卒業後、シャープに入社。6年勤務したのち、結婚出産を機に同社を退社。子育ての傍ら自宅でパソコン関連の執筆活動を行い、11冊のパソコン解説本を出版する。その後、ホームページ制作とネット調査のワイズスタッフを設立。また、テレワーカー(SOHOや雇用型在宅勤務などの仕事に従事する人々)を支援するテレワークマネジメントも設立した。

田澤由利の名言 一覧

大きな池に小さな石を投げ込む程度のことだとわかっています。でも、それがきっかけで何かが変わるかもしれません。それを信じて頑張るのです。


仕事がなく、時間を持て余すことのつらさを身にしみて体験しました。だから、どんなに忙しくても、暇よりはましだって考えられるようになりました。
【覚書き|シャープに女性総合職本格採用一号生として入社したものの、会社の受け入れ体制が整っておらず、仕事がなかった当時を振り返っての発言】


ビジネスの宣伝効果を考えると、目立ってナンボです。でも、社長になって一旗揚げる人生を思い描いていたわけじゃありません。いまの自分など想像もしませんでした。
【覚書き|国や自治体の各種経営賞やマスコミに取り上げられることが増えたことについてのコメント】


注目されているいまこそ、テレワークの認知度を高め、環境整備を進めるチャンス。講演やアポのお話は、可能な限り受けています。いま踏んばらなくてどうする。そんな感じです。


田澤由利の経歴・略歴

田澤由利、たざわ・ゆり。日本の起業家、テレワーカー。奈良県出身。上智大学外国語学部イスパニア語学科卒業後、シャープに入社。6年勤務したのち、結婚出産を機に同社を退社。子育ての傍ら自宅でパソコン関連の執筆活動を行い、11冊のパソコン解説本を出版する。その後、ホームページ制作とネット調査のワイズスタッフを設立。また、テレワーカー(SOHOや雇用型在宅勤務などの仕事に従事する人々)を支援するテレワークマネジメントも設立した。

他の記事も読んでみる

ケリー・グリーソン

乱雑さとは、仕事の環境には不適切な、まるで整理のついていない、散らかった状態のことだ。オフィスとデスクまわりが乱雑なままでは、効果的に仕事をするのは難しい。最大の効果が上がるように仕事場を整理するだけで、どれほどの時間を節約できるか、きっと驚かされるに違いない。


桝太一

アナウンサーは謙虚であるべきだというのが僕の信条です。謙虚でいるためには、仕事に対するプライドをあえて持たないことが大事。僕のような普通の人間は、プライドを持つことが思い上がりにつながり、「支えられている自分」を忘れる可能性がある。それが怖いんです。


安岡正篤

名高い言葉に、「いかに善を為(な)すかということよりも、いかに善であるかということの方が大事である」というのがありますが、人間の第一義は、何を為すかということではなくて、何であるかということである。


杉本一成(東海電子)

他との差別化ポイントは、優れたハードを追求することはもちろん、ソフト面にも力を入れていることでしょうか。販売後のメンテナンスも、製造元である当社自身が責任をもって行います。また、飲酒運転防止の啓発セミナーを無料で開催しています。


橘玲

人生の設計図を作るときには、いまの自分を否定するより、自分の価値や強みを再発見する方が合理的です。「私たちは容易には変われない。まずはその現実をし、つかり受け止めよう」というとなんだか暗くなるかもしれませんが、じつは全く逆です。私たちは、ありのままの自分を表現し、個性を伸ばしていくことで、自らの力を最大化できるように進化の過程の中で作られてきました。そのように考えれば、「自分を変える」よりも、自己肯定こそが前向きで明るい生き方だとわかるのではないでしょうか。


出口治明

仕事ができる人の机の上は、だいたいきれいです。「机の上の状態を見れば、その人の脳みその中身がわかる」と言う人もいるほどです。


冨山和彦

好奇心をわき上がらせるコツは、お金と時間を惜しまずに、なるべくナマで実物に触れること。いまはネットで何でも見られるかもしれませんが、平面になると、100表現されているうちの10くらいしか伝わってこない。ナマで観ると100のまま伝わりますから衝撃も大きい。それが好奇心を刺激して、もっと知りたいという欲望につながっていきます。


山崎将志

業務時間の2~3割が、会議や打ち合わせ絵に費やされている、といわれます。しかし、それに見合うだけの成果があると感じている人は、ごく一部でしょう。なぜこれほど無駄な会議が多いのか。端的にいえば、ゴールが設定されていないからです。


荻田伍

最大の競争相手が統合して巨大化するわけですから、非常に厳しい経営環境になるでしょう。しかし私はそれを願ってもないチャンスだと思っているのです。いままで手をつけられなかった改革を断行するチャンスという意味です。競合他社の統合は、いわば降って湧いた外圧のようなものですが、これを逆手にとっていろいろなことを変革していこうと思っています。


本田宗一郎

「得手に帆を揚げて」とはよく言ったもので、得意な道を一生懸命に打ち込んでおりさえすれば、チャンスは必ずある。


渡瀬謙

私も営業マンはしゃべらなきゃいけないと思い込んで、セールストークを丸暗記して話しまくっていましたが、成績はさっぱりでした。そこで性格に合わせ、自分はあまり話さず、相手にしゃべってもらうようにしたら、一気に成績があがったんです。


横田雅俊

私が見てきたトップセールスはみな、「何事もやり切る」意志があります。たとえば事前準備が大事だと知ると、多くの人は最初の数回だけしっかりと事前準備をして、その後は「時間がないから」「もっと先にやるべきことがあるから」という言い訳で手を抜いてしまったりする。それに対してトップセールスは、どんなクライアントに対しても確実に事前準備を実施します。特定のクライアントに2倍の事前準備をするより、すべてのクライアントの事前準備を「やり切る」継続性と一貫性こそが、トップセールスの条件なのです。