田村恵子の名言

田村恵子のプロフィール

田村恵子、たむら・けいこ。日本のがん看護専門看護師。和歌山県出身。聖路加看護大学大学院前期博士課程修了、大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了。淀川キリスト教病院勤務。ホスピス主任看護婦長を務めた。現場でがん患者、家族の看護に精力的に取り組んでいる。著書に『余命18日をどう生きるか』ほか。

田村恵子の名言 一覧

ある日、ポックリと死にたいと言う人がよくいますけれど、これは死を見たくないということの裏返しですよね。でも、やはり、生き抜いて、生き切るためにこそ、死について考える時間が必要なのではないか。ホスピスにいると、よくそんなことを思うんです。


生きた結果にあるものが「死」でしょう。死があるからこそいまが輝くという真実も、私はホスピスの現場でたくさん見て来ました。日本人は、そうした真実にあまりにも向きあわないできているのではないでしょうか。


時代錯誤もはなはだしいと言われるかもしれませんが、でも、寝ても覚めても患者さんのことを考えて、受け持ちの患者さんが亡くなられたら、夜中であろうとまず駆けつける、そういう中でしか仕事の本質について消化できないこと、看護師として前に進めないことが、私自身は多かったんです。


最近の若い看護師は、やりたいという気持ちは強いけれど、知識が乏しくてトレンドに振りまわされる傾向があります。しかし、日野原重明先生が指摘されたように、看護というのはサイエンスとアートの融合であって、やはりまずはサイエンスの部分を学んでもらわなければはじまらないところがあるわけです。


いまの教育は褒めて育てるのが主流ですけど、そればかりでは人間は育たないでしょう。


ホスピスでは、人間の知恵では及びもつかないことがたくさん起こります。そういった問題については「これは人間の領分ではなくて神様の領分なのだから」と保留しておいて、気持ちを引きずらないようにと心がけていますね。


常に緊張を強いられる仕事のため、生活には意識してメリハリをつけるようにしています。私はどこでも眠れる体質で、疲労をためこまずに済んでいますが、精神のコンディションを整えることも大事ですからね。


私たちの仕事は、答えは患者さんやご家族の数だけ存在しているというタイプのものです。だから、うまくいくことばかりでもないんです。どうしても答えが見つからないなんてこともよくあります。そういう時には、わからないことはわからないこととして、疑問を加工しないで持ち続けるようにしています。時間が経ってから取り出してみると、不意に答えが見つかることもありますので。


生き抜くというプロセスの中にそれぞれの方の死があるため、私たちがケアしているのはそれぞれの人生そのものと思っています。ここには、問いも答えも無限にあるので、やはり、やりがいも誇りもある仕事に就かせてもらっているなと思っていますね。


田村恵子の経歴・略歴

田村恵子、たむら・けいこ。日本のがん看護専門看護師。和歌山県出身。聖路加看護大学大学院前期博士課程修了、大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了。淀川キリスト教病院勤務。ホスピス主任看護婦長を務めた。現場でがん患者、家族の看護に精力的に取り組んでいる。著書に『余命18日をどう生きるか』ほか。

他の記事も読んでみる

天毛伸一

経営戦略として考えたのは、小さいお金を継続的に集めること。1社から100万円もらうというやり方だと、その1社に切られたら終わりです。それよりも、1万円を100社からもらうほうがいい。かつ、継続的にお金が入ってくるモデルを確立すれば、雇用は安定します。月額のメール配信システムというモデルを選んだのは、そんな狙いもありました。


横田南嶺

私は仏教の経典の中でも『般若心経』に心をひかれます。『般若心経』は最初から最後まで全部が否定。すべてに「空」とか「無」という言葉をつけて否定します。否定して、ではどうすればいいのかというと、期待をしないのです。否定の先に何かあるだろうという期待さえもしない。


水戸岡鋭治

高いハードルがあるからこそ、人は一層努力できる。


佐藤修

昔は首から上はいらない体を動かせ!と訓示したものですが、いまは首から上、つまり考えながら働くことが大切な時代。過去の経験だけで働く人や企業に将来はない。


末吉興一

政策は公約を掲げて、不退転の決意で取り組むことが大事。そのうえ今は行政も国際競争の時代ですから、スピード感がさらに求められる。


佐藤公平

当社はサービス業ですから、従業員のレベルが会社のレベルに直結します。だから、採用や教育というのは、もう最大のテーマだと思います。


油井亀美也

コツコツ続けることこそ上達の近道。そして、続けるには「好きになってしまう」ことが一番。


土田晃之

本当のマニアから見れば「うっすい話をしてるな」というレベル。実際、アニメおたくに思われたりするんですけど、最近のアニメは一切知らないんですよ。じつは家にガンダムのプラモデルもないですし。だから、ガンプラ売り場のロケに行っても、知らないモデルがたくさんあります。でも、知っているゾーンを中心に「見てください。このシリーズ。あの名機です」と一点集中でマニアックな話をする。すると、スタッフは「土田さん、さすが。全部知ってるんですね」と驚いてくれる。僕らの仕事は、内容をおもしろおかしく伝え、番組を盛り上げること。だから、いくら知識があってもしゃべりができないとダメ。土台があってのプラスアルファだから武器になるわけです。


小林一雅(小林製薬)

マーケティングをかみ砕いて言えば、消費者のニーズを調べ、商品を作り、消費者に認知させる活動のこと。そのために、価格や売り場、広告宣伝などを組み合わせていくわけです。


谷所健一郎

応募者の心を動かすのに最も効果があるのは、会社のことを最も熱く語れる経営者の言葉です。中小企業では、経営者が直接面接するからいい人材がとれるといわれています。経営者が直接関わるだけで、採用に対する社内の意識は変わります。


小川浩(経営者)

積極的に世界標準に自らをフィットしない企業やサービスはすぐに淘汰されていく。


見波利幸

相手を尊重したり、相手の気持ちを大切にしようと思う人は、コミュニケーションスキルが不足していても良好な人間関係が保てます。反対に、相手を尊重する気持ちもなく、コミュニケーションの量を増やしても意味がありません。目の前の人とどう関わっていくのか。これが、これからの時代は大切になる。


アデマール・エスマン

自己への信頼こそ成功の秘訣である。


高田明(ジャパネットたかた)

世の中も商品も常に変化し、商品サイクルがものすごく速いから、止まった瞬間に我々がつくった数字も過去のものになる。


玄田有史

ウィークタイズ(弱い結びつき)を築くには、「期待しない期待」というか、一種の矛盾めいたものを自分の中に抱えておくことが必要。


ページの先頭へ