名言DB

9419 人 / 110788 名言

田原成貴の名言

twitter Facebook はてブ

田原成貴のプロフィール

田原成貴、たばら・せいき。日本の競馬騎手。19歳での騎手デビュー戦で初優勝、その年に新人賞を獲得、および年間通算勝利数日本一を記録。その後、20年間の騎手人生で通算8648戦1112勝、G1レースを15回制覇という偉業を成し遂げた

田原成貴の名言 一覧

抜いてやる、追いつけるに決まってると思い込んでいた。たとえ思い違いでも、そういうのって大切だよね。


田原成貴の経歴・略歴

田原成貴、たばら・せいき。日本の競馬騎手。19歳での騎手デビュー戦で初優勝、その年に新人賞を獲得、および年間通算勝利数日本一を記録。その後、20年間の騎手人生で通算8648戦1112勝、G1レースを15回制覇という偉業を成し遂げた

他の記事も読んでみる

鈴木喬(経営者)

社長就任当時のエステーは経営難に陥っていました。バブル経済崩壊の余波で利益は減り、所有している有価証券や土地の価値は暴落、株価は低迷していました。私はどん底から這い出すために、過去のやり方をすべて否定することにしました。


石田純一

仕事がなくなったとき、とにかく少しでも稼がなくてはいけないので、がむしゃらに売り込みました。不正解だとパイを投げられるような体を張ったクイズ番組なども、生活のためですからありがたく、必死にやりました。


大原孝治

いつまでも本部が権限を持ったままだと、本部が仕入れて、それを各店舗に配送して、「売れ、売れ」と号令をかけるだけになってしまう。これで何が起こるかと言えば、売れないと仕入れが悪いと言い出し、仕入れた側は売り方が悪いと言い出すんです。結局、これは権限と責任が不明確なんですよ。だから、当社では店舗が権限を握り、品揃えは自分たちで決める。


樋口武男

俳優の役所広司さんが出演している「なんで大和ハウスなんだ?」って言う、あのCMシリーズあるでしょ? けっこう人気が高いんです。特に関東での知名度がぐんとあがった。実は担当したのは数年前まで支店長だった元営業マン。ずっと「宣伝をやりたい」と言ってきた彼を抜擢したんです。広告代理店とは相当にやりあったらしいけど、だからこそ記憶に残るCMができたんですよ。つまり能力の差よりも「やる気」が勝ったというわけ。


村山康夫

大変だったのは合併に伴う人材配置の問題でした。出身会社のバランスを取るという風潮が強い中、私は新会社の将来にとっては適材適所の人材を優先すべきだと主張したのです。今日なら当然の考えともいえるでしょうが、当時は「融和が一番大事な段階なのに」との反応が大勢でした。


フレデリック・アミエル

社会生活では習慣は格言に勝る。習慣は生きた格言が本能となり、肉となったものである。


日下部淑美

企業向けには、健康管理研修を行っています。大手製薬会社の調査では、従業員が風邪をひくたびに会社は4万円以上、損をするという試算があります。体調を崩しても出勤して働いている方がたくさんいます。これを「疾病就業」と言いますが、実は欠勤したほうが会社にとっては損失が少ないのです。企業の生産性を上げるためにも、日常の健康指導は大事なのです。


堤智章

業績向上の方程式は「商品(品質)×制度×心」。製品の品質、従業員やエイボンメンバーのやる気が出るような制度、そして仕事への情熱が必要。


大野直竹

住宅をコア事業とする私どもの会社には、住まいを建ててから、お客様との数十年にわたる長いお付き合いが始まるという意識が深く浸透しています。ですから、物流施設の建設にしても「ここまでやらなくてよいのでは」と言われるくらい、どうしても細部の仕上げまで気になってしまうのです。こうした住宅メーカーならではの配慮やアフターサービスへのきめ細やかな姿勢などはきちんと継承していかなくてはなりません。


ジェームズ・ダイソン

私の経営が唯一の正しい方法だとは言いません。しかし、私自身はこのやり方が素晴らしい製品を生むものだと信じています。