田中健二(農業経営者)の名言

田中健二(農業経営者)のプロフィール

田中健二、たなか・けんじ。日本の農業経営者。「ベジフルファーム」社長。暴走族総長、農産物市場運営会社勤務を経てベジフルファームを設立。著書に『ヤンキー村の農業革命』。

田中健二(農業経営者)の名言 一覧

1 / 11

農業は今のままだと、あと10年持たないよ。農家がどんどん年取ってるし、補助金に頼り続けるのも限界があるし。若い人に就農させて、産業として自立させないといけない時期に来ているよ。

田中健二の名言|農業は産業として自立させないといけない時期に来ている


現代人は肥満、高血圧なんて言うけれど、そんなの農業をすれば一発で解決する。みんなで体を動かして、たくさん食べて早く寝れば、健康になるから医療費抑制とか余裕でしょ。通勤ラッシュに巻き込まれることはないし、帰りは早いから家族と過ごせる時間も増える。

田中健二の名言|農業をすれば一発で解決する


農業は「きついのに儲からない」と言うけど、大間違いだって。「儲からない」ってみんなが言い過ぎるから、そういうイメージになってるだけ。きついのは確かだけど儲かる。何でかって言うとカネを使わなくなるから。1日農作業すると、疲れてすぐ寝ちゃうんだよね。昔は暴走族の総長として鳴らした俺でも、クタクタになるし。仕事が終わってから、他のことをする余裕なんかない。だからお金を使わない。それから野菜は畑で手に入る。だから食費が安くなる。そりや会社勤めをしていた時に比べると収入は減るだろうよ。でも生活費も少なくなるので貯金は増える。

田中健二の名言|農業はきついのは確かだけど儲かる


田中健二(農業経営者)の経歴・略歴

田中健二、たなか・けんじ。日本の農業経営者。「ベジフルファーム」社長。暴走族総長、農産物市場運営会社勤務を経てベジフルファームを設立。著書に『ヤンキー村の農業革命』。

おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

1 / 11

ページの先頭へ