生野陽子の名言

生野陽子のプロフィール

生野陽子、しょうの・ようこ。日本のアナウンサー。福岡県出身。福岡大学法学部法律学科卒業後、フジテレビに入社。情報バラエティやニュース番組でアナウンサーとして活躍。

生野陽子の名言 一覧

1 / 11

背景を知ると、ニュースはより面白くなる。

生野陽子の名言|背景を知ると、ニュースはより面白くなる


何をどう言葉にすればいいのか、最初は迷いました。そんなとき先輩の伊藤(利尋アナ)さんが言葉をかけてくれたんです。「自分が心で感じたことを、ちゃんと言葉で伝えられるような人になりなさい」と。この言葉で、「アナウンサーは誰かが書いた原稿を正しく読む仕事」という思いにとらわれていた自分に気がつきました。自分なりの取材、経験、見識などから、まず「自分が何を感じたのか」に、自分自身が向き合うこと。そして、それをきちんとした言葉で伝えること。アナウンサーとして一歩前に進ませてくれるアドバイスでした。この言葉は、その後の新しい仕事でも私を支えてくれました。

生野陽子の名言|まず「自分が何を感じたのか」に向き合う


生野陽子の経歴・略歴

生野陽子、しょうの・ようこ。日本のアナウンサー。福岡県出身。福岡大学法学部法律学科卒業後、フジテレビに入社。情報バラエティやニュース番組でアナウンサーとして活躍。

おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

1 / 11

ページの先頭へ