名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

玉木剛の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

玉木剛のプロフィール

玉木剛、たまき・つよし。日本の経営者。戦略PR会社「コミュニケーションデザイン」社長。大阪府出身。同志社大学文学部卒業後、IT企業勤務、マーケティング企業取締役、執筆業などを経てコミュニケーションデザインを設立。

玉木剛の名言 一覧

社長室はつくらないと決めています。垣根をつくらず、できるだけフラットな組織にしたい。


ペーパーレス化を推進し、デスクの上にはモノを置かないよう呼び掛けています。デスクが雑然と散らかっている人は頭の中も雑然としている。我々は同時進行でいくつもの仕事をやっています。その中で優先順位を決め、効率よくこなしていくことが求められます。そのためには、頭の中もデスクの上もきちんと整理されていなければなりません。


玉木剛の経歴・略歴

玉木剛、たまき・つよし。日本の経営者。戦略PR会社「コミュニケーションデザイン」社長。大阪府出身。同志社大学文学部卒業後、IT企業勤務、マーケティング企業取締役、執筆業などを経てコミュニケーションデザインを設立。

他の記事も読んでみる

弘兼憲史

失敗を重ねてはいるものの、大ケガをしないうちに迅速に撤退していること。これは経営者の鉄則であり、経験則で磨かれる「大きなミスにつなげない」最大の方法なのでしょう。


鹿島守之助

会社の復興をはかるについて、私は新鹿島組(のちの鹿島建設)はまず緻密な経営と同時に構想は大きく持って世界的視野に立たねばならなぬと考えた。そこで土建事業と会社経営に関する書物を、日本だけでなく欧米各国からも集め、また多くの専門家の意見を聞いた。


野木森雅郁

自分の仕事やキャリアに直接関係のある勉強をするのは大事なことですが、それ以外のことは無駄だと切り捨ててしまうのは賢明な態度とは言えません。


ひろゆき(西村博之)

僕は2ちゃんねるのユーザーの年齢層が高くなっていることを、なんとも思っていません。目指すべき場所をどうつくるかで、株式会社だったら利益を上げようということになりますが、2ちゃんねるには使っている人が面白ければそれでいいという考えがある。何か利益を上げるのであれば「F1層と呼ばれる20代から30代の女性をターゲットにしろ」ということになると思いますが、それはやりたい企業がやればいいだけのこと。


水野敬也

僕は自分の才能も常に疑っています。だから、ひたすら考えるのです。


長榮周作(長栄周作)

私は仕事のことで部下に相談されても、すぐに答えを教えたりはしません。「君はどうしたいんだ?」と必ず聞き返します。そうすれば、部下は自分で考え、決めようとする。迷うたびに上司が答えを言ってしまったら、指示待ち人間ばかりが増え、正しい仕事を粘り強く実現していける部下は育ちません。


荒井直樹

私が教えることよりも私が選手たちから教わることの方が多い。指導者として壁に当たり続けてきた私を救ってくれたのは彼らです。今回の甲子園での優勝も、私が導いたものではなく、彼らに導かれたものだと思っています。


伊藤瞭介

リストラは社員の失望を買います。一度でもやると、もう二度と立ち直れません。それはなぜか。企業文化を失うからです。文化はカネでは買えません。日本企業はそこに気づいてほしい。企業文化は、従業員と顧客が時間をかけて作り上げるものです。


月岡隆

大義には徹底的にこだわります。石油業界はだらしないとか儲からないとか言われますが、利益を上げて何に使うかが問われていると思うんです。やはり一緒に働いている仲間の社員を大切にすることと、次の時代の大義につながる投資に果敢に挑戦することが大事じゃないかと。これからもたとえ経営が厳しい時でも、信念を一本貫いて行く会社としてやっていきたい。


日覺昭廣

日本企業が備えている高い倫理観や社会に貢献しようとする志は世界に誇れるものでもあります。日本的経営の良さを強みとして世界に広めていくことは、日本発のグローバル化の一つの形だと私たちは考えています。


棚橋弘至

諦めずにコツコツと地道な努力を続けていれば、突然、風向きが変わる瞬間があるんじゃないでしょうか、きっと。


高崎幸人

私も独立を志し、最初はフランチャイズオーナーから始めました。そこから高齢者向け配食サービスのニコニコキッチンを創業し、今はニコニコキッチンのフランチャイズ本部を経営しています。ニコニコキッチン創業から15年、様々な挑戦を続けてきましたが、現在に至るまでの最初の挑戦が「独立」でした。