名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

狩野みきの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

狩野みきのプロフィール

狩野みき、かの・みき。日本の教育者。慶應義塾大学法学部卒業、慶應義塾大学大学院博士課程修了(英文学)。慶應義塾大学、聖心女子大学、ビジネス・ブレークスルー大学などで考える力、プレゼン、作文、英語などを教えた。著書に『世界のエリートが学んできた 自分の考えを「伝える力」の授業』 『世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業』ほか。

狩野みきの名言 一覧

頑固にならずに柔軟に。じっくりと納得がいくまで考えて、選択をすることで、仕事も人生もより豊かなものになるはずです。


新たな情報を得ることや、状況が変わることで「どうしよう?」と迷うことは、一見ピンチに思えますが、じつは自分の軸を見直してみるチャンスなのです。


私はどうしようか悩んだとき、自分にメールを送ることにしています。後で見直すことで物事を客観的に見ることもできますし、これなら時間が経っても忘れずに済みます。


注意したいのは、自分が持っている根拠には、執着や思い込みといった邪念が入るということです。一度、自分の立場から離れてみることをお勧めします。たとえば紙に書き出してみる。また、「同僚のBさんだったら、この意見をどう思うだろう?」など、同僚や上司などなるべく具体的な人の顔を思い浮かべて、自分の意見を見直してみるのもいいでしょう。そうして、最後にもう一度自分の根拠に立ち返って、他人の意見と自分の意見を比較検討してみれば、しっかりとした意見を持つことができるはずです。


なぜ「自分の頭で考える」必要があるかといえば、これからの日本人はいやおうなくグローバルで活動しなくてはならず、自分の意見に自信を持てない人は、世界では通用しないからです。日本人は控えめさを美徳としますが、それは欧米人と議論や交渉をする際には通用しません。


別に雰囲気に流されるのが悪いとは言いません。たとえば、そのときの状況を冷静に分析し、職場での力関係なども踏まえたうえで、「ここは全体の意見に従うべきだ」と判断するのなら、それはちゃんと自分の頭で考えたことになります。問題なのは、自分でも気づかないうちに流されてしまうということ。それではやる気も高まりませんし、自信もつきませんよね。


日本の教育は「正解主義」であり、「自分の頭で考えて答えを出す」ことを教えません。だから社会に出て突然「自分の頭で考えろ」と言われても戸惑ってしまう。結果、雰囲気に流されてしまう人が多いようです。


ひとつひとつの事案に対して、自分が考え、納得したうえでアクションを起こす。それだけで仕事に対するモチベーションは高まりますし、多忙な中でも、やるべきことの優先順位をつけやすくなります。そして、何よりもきちんと考えて選択したことで、自分に軸ができ、自信を持てるようになるはずです。


クリティカル・シンキングはときに「批判的思考」と訳されることがその理由かと思われますが、本来の「クリティカル」という言葉は、「じっくりと、納得がいくまで考える」といった意味です。つまり、クリティカル・シンキングの本当の意味は、「慎重に物事を判断する」というところにあるのです。


小学生に対して「考える力」を教えていて、つくづく感じることがあります。それは、めきめき伸びる子はみな「自分という人間を理解してもらいたい」という強い欲求があるということです。欲求があるからこそ、自分の意見を表明する。すると私は、「じゃあなぜそう思うの?」と突っ込んでいく。だからどんどん意見が明確になっていくのです。


狩野みきの経歴・略歴

狩野みき、かの・みき。日本の教育者。慶應義塾大学法学部卒業、慶應義塾大学大学院博士課程修了(英文学)。慶應義塾大学、聖心女子大学、ビジネス・ブレークスルー大学などで考える力、プレゼン、作文、英語などを教えた。著書に『世界のエリートが学んできた 自分の考えを「伝える力」の授業』 『世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業』ほか。

他の記事も読んでみる

古河建規

業務上、強く意識しているのは、「ソライズは、ここまでやるか」と言われるまでやりきり、お客様に感動していただくことです。


栗原博

先進的な取り組みはまず富士ゼロックス社内で実践し、効果を検証する「言行一致」が効果を生んでいます。顧客の購買部門に課題があれば、我々の購買のプロを派遣し、具体的な提案につなげるのです。


平子裕志

この数年は急速に事業規模を拡大しており、大企業病のような状況になることを懸念している。しっかり手綱をしめ、品質確保が規模拡大の後手に回らないようにするのが経営の仕事だ。この先1~2年は足元を見て、基本品質を高める努力をしていく。


田中通泰

ヒット商品を出すことは並大抵のことではありません。毎年100種類の新商品を出しているのですが、生き残る商品は1~2種類に過ぎません。ヒット商品が出ない生みの苦しみがある。


徳川吉宗

おしなべて褒められる者にも善人は少なきものよ。なかば褒められ、なかばそしられる者こそ、取りどころはあるなれ。


天谷雅俊

住友金属小倉に社長として就任した当時、平成の大不況で業績は極端に悪化していた。しかも、競争社会の中では当然であるが、分社化を悪くとらえ、存続を危ぶむうわさも流れました。主力製品はシャフトなど重要保安部品向けの特殊鋼で、並み居る強敵も数多く存在していました。住友金属小倉を蘇らせるために構想の要は何かを思案するうちに、古い高炉に目が向きました。通常、高炉は20年から25年も稼働し続ける。それだけに先を読む深謀遠慮が不可欠です。しかし、古い高炉のままでは、二・三年のうちに生産量や品質面で顧客のニーズに応えられなくなり、ジリ貧になっていくのは明白でした。多くの関係者を膝詰めで説得し、高炉建設という乾坤一擲の勝負に打って出ました。


アラン(哲学者)

戦いが自分の意思で行われるならば、困難な勝利ほど楽しいものはない。


伊藤良二

マッキンゼーに入った年、新人研修に参加しました。研修でマッキンゼーをつくった男といわれる、マービン・バウアーから「自分ならではのバリューをどう定義するか」と一人一人聞かれました。それを常に意識しろという問いかけなのですが、駆け出しだった私には衝撃的でした。当時ビジネス経験も少なく、会計士の試験に合格したばかりだった私は「財務知識を軸にクライアントの問題点を考えること」としろろもどろに答えた覚えがあります。


村尾和俊

細かな報告書やデータなどは各部署にあるから電話で問い合わせればいい。自分では持たず、「外部脳」を活用します。


エピクテトス

正しき人は、心の状態を最も平静に保つ。不正なる人は、心の状態が極度の混乱に満ちあふれている。


松田丈志

結局、自分のことばかり考える選手は視野が狭い。周りのことを考えることで視野が広がり、自身も成長していく。何よりも、周りを見渡して配慮できるような人間性を持った選手は魅力的ですよね。


山本ケイイチ

多くの仕事ができる人をみてきましたが、積極性のない経営者など、まずいません。「とりあえず、やってみてから考える」これくらいの積極性が富裕層の考え方。トレーニングの仕方ひとつにおいても、その人の器量が見えるものなのです。