名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

片瀬那奈の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

片瀬那奈のプロフィール

片瀬那奈、かたせ・なな。日本の女優、司会者、歌手、ファッションモデル。東京都出身。高校1年時にスカウトされ芸能界入り。テレビドラマ、映画、バラエティ番組、CMなどで活躍。ザテレビジョンドラマアカデミー賞・助演女優賞を受賞。

片瀬那奈の名言 一覧

趣味の多さが仕事につながっています。だからプライベートの充実は大事ですよ。


仕事を受ける時はマネージャーさんとしっかり話し合って、たとえ自分にとってデメリットを感じても、関係者や視聴者の方にとってメリットがあると思えは、引き受けて全力で取り組みますね。


『ショムニ2013』では、野心の塊のような経営企画室長を演じています。私とはタイプが違いますが、一生懸命という点は共通しています。私はこれからも、女優、モデル、バラエティと、与えられた仕事を倍返しにする姿勢を崩さずに続けていきたいと思っています。そのうえで、多ジャンルに出現するミステリアスな女性だと思われたいな、とも思っています。


私はこの世界に入るまで、人前に出るのも写真を撮られるのも苦手でした。両親が入学式で写真を撮ろうとしてもイヤがるような子供だったんです。高1のときにスカウトされて、モデルの仕事を始めたんですが、そのころ、本当になりたかったのはヘアメイクさん。メイクされる側(モデル)を体験しておくことも、ヘアメイクの仕事に役立つだろう、と考えてカメラの前に立ち始めました。


私は昔から体育会系でまっすぐなタイプ。自分で言うのも何ですが、かなりマジメです。だから、モデルにしてもキャンペーンガールにしても、お引き受けしたからには100%の力で臨み、要求に応えるのが当然だと思ってはいました。そして、いつしか、自分が「やる」と決めて、全力でやれば、何でもできると思うようになっていました。うぬぼれていたわけではないんですが「やればできる」という思いが、思い込みのようなものになっていたのかもしれません。


『美少女H2』という一話完結の深夜ドラマの話をいただいたとき、「お芝居をやりたい」と特に思っていたわけでもなく、演技経験もまったくない私が、いきなり主役で女優デビュー。普通なら、そんなの無理……、と不安になるのでしょうが、私はいつものように「やればできる」と信じて全力で頑張りました。撮影は順調に進み、自分なりには完璧の演技。これは、すごくいい作品になるぞ、なんて思っていました。しばらくして、完パケ(放送できる状態)が出来上がったと聞いた私は、居ても立ってもいられず、編集室まで見に行きました。作品として世に出る前に、まず自分が見ておきたかったんです。ドラマが始まってすぐに「あれっ!?」と思いました。自分ではできているつもりだった演技が全然できていない。しかも、ブスに映っている。何もできていないブスな自分を目の当たりにして「やればできる」という思いが、無惨に打ち砕かれました。周りのスタッフさんは「いいんじゃないかな」「別に悪い出来じゃないよ」と声をかけてくださったんですが、私はもう、悔しくて、悔しくて……。次の機会があれば、もっといい作品にしたい、と強く思い、すぐに演技のレッスンを開始。女優という仕事と本気で向き合うようになりました。あの日、編集室で何もできていないブスな自分と出会わなければ、今日まで女優を続けることはなかったと思います。


片瀬那奈の経歴・略歴

片瀬那奈、かたせ・なな。日本の女優、司会者、歌手、ファッションモデル。東京都出身。高校1年時にスカウトされ芸能界入り。テレビドラマ、映画、バラエティ番組、CMなどで活躍。ザテレビジョンドラマアカデミー賞・助演女優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

和田裕美

世の中には「私が正しい」と言わなければいけない局面もあります。でも、それを相手に強制することと、選択してもらうことは、根本的に違うこと。


井村荒喜

私は人間勉強すれば必ずできるものだと思っている。不二越には工員より上がった幹部社員は少なくない。みんな勉強家だ。学歴はもとより尊重するが、それも力次第である。学閥は派閥と同様、私には無縁のものである。


津田純嗣

今ロボットの世界は、狭く深くなんです。これが横に広がる。ロボットを詳しくは知らないけれど、使ってみたい人はいると思います。そのギャップを埋めたい。


藤川太(ファイナンシャルプランナー)

重要なのは「収入-将来のための貯蓄-固定費=日々のやりくり費」を意識して生活すること。入ってきたお金から生活費を引き出し、残ったお金は貯蓄にまわす家庭が多い。でも、今の世の中これではお金は残りません。将来を見据え、あくまで「貯蓄」を優先させるべきなのです。


数土文夫(數土文夫)

簡潔な文章で、かつ絶対に読み間違われないということ。ビジネスパーソン、組織の人間として文章を書く場合、絶対欠かせない条件です。


岡野雅行(岡野工業)

他ができないことを次々に実現させると、「あそこは何でもできるから」と仕事が集まり始める。その結果、大企業からもどんどん仕事が入るようになる。


宗次徳二

一度指摘したから、と指導を一回で終わらせないことも大事です。ココイチの社員はたいてい素直ですから、注意すれば「次は気をつけます」と返事をします。しかし1か月後にその店舗を訪問すると、また元の状態に戻ってしまっている。悪意があってそうしているわけではありません。人は繰り返し指摘されないと忘れてしまう生き物です。「何度言ったらわかるんだ」と怒っても、あまり意味がありません。きちんと定着するまで、指導する側は粘り強く教えていくべきです。


一澤信三郎

信頼に助けられたことがありました。父が死去すると相続争いが起き、兄が持っていた遺言状が「偽造とまでは言い切れない」という理由で、20年以上も家業を手伝ってきた私は敗訴しました。私と妻は一澤帆布を追い出されることになりましたが、幸いにも職人すべてが私たちについてきてくれた。そこで、「一澤信三郎帆布」を立ち上げ独立しました。生地屋さん、お客さんも我々を支持してくれました。結局、再度起こした裁判で我々の主張が認められ、一澤帆布の屋号も含めて手元に戻ってきました。今では京都を代表するブランドの一つのように言っていただくこともあります。ただ、私どもができるのはいいかばんを作り続け、お客さんの信頼に応えることだけです。


坂信弥

私は暇があるたびに支店を回って若い社員と接した。どこの馬の骨かわからないような社長のもとでは、社員たちも張り合いがなかろうというところからだ。金がないから安い牛肉屋でなべをつつきながら、一人一人と盃を交わし「やってくれよ」と手を握りあった。
【覚書き|大商証券社長時代を振り返っての発言】


手代木功

変化の速い事業環境の中で長期ビジョンを実行していくのは容易ではありません。しかも経営者としては、不測の事態に直面した場合でも、従業員のリストラは避けたい。そのためには、変化を先読みして従業員を再教育し続けるしか方法はない。


鈴木喬(経営者)

スピーチはポイントを3つに絞る。3つ以上になると、言われたほうも言うほうも忘れちゃう。本当はワンポイントだけで完結するのが、メッセージとしては一番響きますよね。大体、普通の人間が集中して話を聞ける限界は15分ぐらい。あとは眠くなっちゃう。


唐池恒二

「ななつ星」の客さまの平均年齢は65歳です。「ななつ星」のコンセプトは「新たな人生にめぐり逢う、旅」。車窓をぼんやり眺めながら、これまでの来し方を振り返っていただき、そしてこれからの人生に思いを馳せてほしい。それが新たな人生にめぐり逢うことになる。そう考えました。