名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

渡部昭彦の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

渡部昭彦のプロフィール

渡部昭彦、わたなべ・あきひこ。「ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス」社長。東京大学経済学部卒業後、日本長期信用銀行(のちの新生銀行)に入行。その後、日本興業銀行(のちのみずほ銀行)、セブンイレブンジャパン、楽天証券などを経て「ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス」社長に就任。著書に『銀行員の転職力』『日本の人事は社風で決まる 出世と左遷を決める暗黙知の正体』。

渡部昭彦の名言 一覧

出世するために必要なのは、自分の会社を理解し、目の前の仕事に埋没しつつ、クールな目でもう一人の自分が見ていること。


昔は「人生50年」と言われましたが、今は「社会人50年」の時代です。中高年世代でもまだ先が長いのです。バブル崩壊後のリストラや賃金カットなどを経て、働く側の意識は大きく変わりました。


自分の勤め先が変化の激しいベンチャー企業なのか、変化の乏しい役所かで出世の方法は違ってきます。


今日の専門性が高いほど、明日の専門性に弱くなることがあり得ます。それだけ今は、技術や社会の変化が激しいからです。これからは専門性に加えて、環境が変わっていく中でも臨機応変に対応して自分の強みを十分に発揮できる人が、キー人材になっていくでしょう。


転職は衝動的にするのではなく、3手先を考えることが大切。45歳以上に企業が期待するのは専門性で、まずこれがなければ入り込めませんが、そのあとで自分はどうキャリアを展開したいのかを描くこと。それはまた転職をするということだけではなく、転職先での展開も含めてです。


自分に能力があると思っている人でも、果たしてそれが他の会社でも通用する汎用性のある能力かということを冷静に判断することも大切。日本の企業は「企業特殊技能」を培うと言われています。その会社にいるからこそ価値があって給料をもらっているのに、それを自分の普遍的能力と勘違いしないことです。転職先で自分の能力のなさに気付くことになってしまいます。


終身雇用は残してもいいと思っていますが、年功制の待遇は改めなければいけません。年功制が人事制度と人材の流動性との間にゆがみを生んでいます。年功制では中高年層で賃金が高いので中途は採りにくいし、ポストも年功で昇格するので、実力のある若手は上がっていけないといった負の面が目立ちます。これを、個人の付加価値に合わせた報酬に変えれば、人材の流動性が高まります。成果を評価したり、組織に横串を刺したりすることです。若手も伸びることができますし、転職組も自分の価値に見合った報酬で新天地が求められる。高齢社員も能力次第で70歳まで働けるようになるでしょう。


渡部昭彦の経歴・略歴

渡部昭彦、わたなべ・あきひこ。「ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス」社長。東京大学経済学部卒業後、日本長期信用銀行(のちの新生銀行)に入行。その後、日本興業銀行(のちのみずほ銀行)、セブンイレブンジャパン、楽天証券などを経て「ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス」社長に就任。著書に『銀行員の転職力』『日本の人事は社風で決まる 出世と左遷を決める暗黙知の正体』。

他の記事も読んでみる

水口和彦

1日のうち、メールの処理にどのくらいの時間をかけているか測ってみたことはありますか。メール1通の処理を5分で済ませても、たった12通で1時間です。おそらく、多くの人が1時間では収まっていないのではないでしょうか。労働時間を1日8時間として、1時間はそのうち12.5%にもなります。この時間をいかに短縮できるかが、仕事の効率を上げる上ではとても重要です。


森山透(経営者)

それぞれの会社に企業ミッションもありました。ですが、一緒になるのですから共通の意識が必要です。合併が完了してから3年目に、企業ミッションと、5つの行動指針をつくりました。もちろん、社員それぞれに出身組織への誇りがありますから、どこかの会社の理念をそのまま使うことはせず、新たな言葉を掲げました。


ドナルド・トランプ

良いマネージャーは周囲の人間の好感の持てるところを探そうとするものだ。完璧な人などいない。誰にでも長所と短所がある。他人にどういう態度で接するかが、周囲を良い人々で固めるうえで大きくものをいう。


小飼雅道

モノ造り革新に終わりはない。


マギー司郎

最近思うのは、「何かが消えた、出た、つながった。だから何なの?」っていうことね。僕は「なーんちゃって」って言いたいの。今はコンピュータを使えば、どんな複雑なこともできるじゃない。仕掛けを作って、完璧なすごいマジックが起きる。でも、それは誰かが裏でボタンを押しているんだよね。マジシャンは自分で何もしていない。手品を演じているだけでしょ。お客さんもわかっているから、僕らのような人間の雑さを楽しんでくれるんだと思う。だって、「縦縞のハンカチが横縞になりました」だからね。


齋藤茂(経営者)

京都人であることを自分でも意識しています。京都は長く安定して事業を続けることを大切にする土地です。そしてもともとBtoBの企業が多い。BtoCでいえば、世界的な企業は任天堂などを含めて数社のみ。ただ、素材、電子部品などをつくって、その分野では世界的にシェアを持っている企業はたくさんあります。


玉山鉄二

役者の仕事でいちばん大事なのは、ホームワークなんです。現場に出る前に家で台本を読み込み、自分の役を何度も何度もイメージするんですね。その準備次第で結果が決まる。


川上量生

「起業したい」という声をよく耳にします。でも、自分が本当にやりたいことではなくて、「人の下で働きたくない」「お金が欲しい」といった単純なプライドや欲望が先に立っていないでしょうか。「何をやりたいか」という具体的なビジョンがまずは必要。そして、それを実現させる手段が何かを深く考えれば、目的までの最短ルートが若いうちの起業ではないと分かることが多い。目的と行動を一致させる。これが最も合理的で、ビジネスの正しい道筋です。


廣瀬光雄

時代は変わりつつあります。当時、株式会社が学校を経営することに反対していた文科省の中にも、これに賛同してくれる若手が少しずつ出てきました。お陰でBBTの卒業生は14年目で1000人に達しました。彼らは企業でビジネスを体験してきた企業人で、フレッシュマンはほとんどいません。BBTのマスターズディグリー(修士号)を持っている人材が一部上場企業の役員や執行役員になるというケースも出てきました。一方で入学者には会社の役員もいますし、ドクターやロイヤーもいます。


村上春樹

僕はもうかれこれ30年も小説を書いてきたことになりますけど、ホントにまだ発展途上だと思っています。だから、他人のことをとやかく言えるような余裕はまったくないんです。目の前にある、いま、自分が書いている小説のことだけで精一杯ですから。


マイケル・ゲルブ

ダ・ヴィンチはたくさんの間違いを犯し、真実や美を追求していく中でひどい逆境を経験した。身に覚えのない責めを負い、権利を侵害され、追放され、自分の作品を理不尽にも破壊された。しかし、一番深刻な逆境は、時代の先を読みすぎたことからくる深い孤独感だったに違いない。


田中仁(経営者)

起業するという夢を持ちながら大企業に勤める人がいますが、起業するならむしろ小さな会社に入って、経営の「け」の字から勉強したほうが身になるかもしれない。