名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

渡辺文夫の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

渡辺文夫のプロフィール

渡辺文夫、わたなべ・ふみお。日本の経営者。東京海上火災社長。東京大学経済学部卒業後、東京海上火災に入社。太平洋戦争中に徴兵で巡洋艦に勤務。戦後は除隊し、東京海上火災に復帰し、社長・会長を務める。その後、日本航空会長に就任し民営化にあたる。

渡辺文夫の名言 一覧

社長業は全力投球すれば体力、気力から6年くらいがちょうど良いところではなかろうか。自分の方針を社内に徹底して実現することも、6年あれば十分であろう。


うちには成績優秀な学生が入社してくると言っても、学者の集団じゃあるまいし、そういうの支店長にもなれません。会社は企画部長みたいのばかり揃えてもしょうがない。小さい時から上ばかり見て、試験に通りさえすればいいと思っている人は、会社に入って目標がなくなると勉強しなくなる。これじゃ人生わびしい。


渡辺文夫の経歴・略歴

渡辺文夫、わたなべ・ふみお。日本の経営者。東京海上火災社長。東京大学経済学部卒業後、東京海上火災に入社。太平洋戦争中に徴兵で巡洋艦に勤務。戦後は除隊し、東京海上火災に復帰し、社長・会長を務める。その後、日本航空会長に就任し民営化にあたる。

他の記事も読んでみる

守安功

我々のインターネット業界は歴史が浅いだけに技術革新が常に起こり続けています。その中で勝ち続けようとすれば外部環境の変化を見極める、絶えず自分たちのやり方を変えていくということが必須です。


リチャード・デニス

トレードのルールを新聞に公表したとしても、誰もその通りにやらないだろう。どんな悪い状況でも自信を持ってトレード・ルールに従ってやることだ。トレードについて最も考えたくない時、つまり損をしている時こそ、最もトレードに注意を集中しなければならない時だ。自分の資金の日々の増減に振り回されてはいけない。(リチャード・デニス、米国の株式投資家、トレーダー、400ドルの元手をトレーディングで数十億ドルへと増やした)


中原淳

キャリアの複線化とか、多元的な働き方というのは、名刺の肩書を増やすこととは違うんですよね。学生に話していることですが、自分のできることを表現する際は、漢字2文字で「○○屋」と言えなくてはダメ。人はその「○○」の2文字しか認知してくれませんし、リスペクトしてくれるのも、その部分でしょう。


ひろゆき(西村博之)

2000年問題のときも言われたと思うんですけど、職業が細分化していくと、トラブルが起きたときに、誰も解決できない状態になるじゃないですか。ものごとの仕組みを理解して、どこがトラブルの原因になっているのかを気づかない人が出る。


津田秀樹

困った質問に対しては、困った顔をするだけで十分なコミュニケーションになります。感情もコミュニケーションですから、はっきりと困った顔をすることで、相手に悪意がない場合はやめてくれるはずです。


國分文也(国分文也)

社会や顧客の課題に対して、ソリューションを提供していく。商社にはそういうビジネスモデルがあるんだけれども、現状はどうか。そうした社会や顧客の課題に、ど真ん中の、ストライクソリューションが提供できていないんじゃないか。むしろ、非常に独りよがりというか、我々が持っている領域をいかに売るかということにフォーカスしすぎているのじゃないか。このままのルーティンでずっとやっていたら、どこかで火を噴くことになるかもしれない。


荻田伍

「すべての行動は心の持ちようから起こる」。若い頃に聞いたこの言葉に、私は大きく影響を受け、その後の人生はプラス思考で考えるようになりました。


藤巻健史

面白い人生を送りたいのなら、取るべきリスクは取るしかない。


小山昇

その商品やサービスのどんな部分に魅力があるかを判断するのは、売り手ではなくてお客様ですよね。ですから、お客様がどんなニーズを持っているかを、まずは聞き出すことが大事。お客様のニーズをつかんでこそ、初めて相手の興味関心に沿った話ができるようになります。


ニック・バーリー

大切なのは「英語が上手かどうか」ではなく、「相手に思いが伝わるか」どうか。英語を母国語としないあなたが英語で話そうとしてくれただけで、相手はその努力を認めてくれるし、感謝もしてくれるはずです。


朝田照男

走りながら考えるうえで、CFO(最高財務責任者)的発想でものごとをとらえることも大切です。どの分野でもファイナンスは不可欠であって、そこを把握しているCFOが常にリードしていかなければプロジェクトは成功しません。CFOは日本でもっと重視されるべきだと思います。


鈴木英智佳

だじゃれは場を和ませますが、思いついただじゃれを、相手の気持ちやその場のムードに関係なく押しつけるオヤジギャグにはご注意を。上司から部下へのギャグハラスメントも問題です。相手への愛や遊び心をお忘れなく。