名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

渡辺大の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

渡辺大のプロフィール

渡辺大、わたなべ・だい。日本の俳優。東京都出身。青山学院大学卒業。『壬生義士伝~新撰組でいちばん強かった男~』でデビュー。テレビドラマ、映画で活躍。日本映画批評家大賞主演男優賞、マドリード国際映画祭最優秀外国語映画主演男優賞、アムステルダム国際フィルムメーカー映画祭最優秀主演男優賞を受賞。

渡辺大の名言 一覧

大事なのは、食べたいときにおいしいと思うものを食べ、疲れを感じたときはしっかりと休むこと。睡眠は悩みや心の疲れをリセットしてくれますし。とにかく本能を大事にするのが一番だと思います。「うまそう」とか、「よく寝た」とか、無邪気に子供らしく。そういう時間を大切にしていけば、リフレッシュできていい仕事ができると思うんです。


食べ物は人間にとってのガソリンだと思うので、不純物が多い油よりも、ハイオクの方がいいと思うんですよ。映画やドラマを見ている人たちが、「あの役者は別格」と思ってくれる土台も、食事や休息といった日々の積み重ねにあるはずですから。僕はどんなに忙しくても簡単に済ませるご飯で妥協したくない。


食事や休息について気にし始めたきっかけは18歳のとき。翌日が撮影なのに、40度近い高熱を出したんです。フラフラで現場へ行ったものの、みんなに迷惑がかかるし、自分もきつい。なにより出番に穴を開けそうになったのが、本当に怖かった。父親(渡辺謙)を見ていても、自己管理をしていかないとなって。心身ともに自分を鍛えるのは、役者として、より上を目指すためには欠かせないし、大切なことですから。


いつも「このシーンが終わったら、美味しいものを食べる!」と狙っています(笑)。それが体のコンディションを整えることにつながるし、役者というよりは人間として大切なことかなって。「10年後の自分をつくるのはいまの食事だ」って言うじゃないですか。


刑事役をやるようになって勉強のためにと買ったのが、『自分を鍛える働き方 刑事五十訓に学ぶ』という本です。これはドラマ『臨場』の刑事監修を務めてくださっている、元警視庁捜査一課の飯田裕久さんの著作で。その中に「刑事は高い飯を食え」という一文があるんですね。その心は、捜査に煮詰まったときこそ、うまい飯を食い、気持ちをリセットするべきだ、と。


渡辺大の経歴・略歴

渡辺大、わたなべ・だい。日本の俳優。東京都出身。青山学院大学卒業。『壬生義士伝~新撰組でいちばん強かった男~』でデビュー。テレビドラマ、映画で活躍。日本映画批評家大賞主演男優賞、マドリード国際映画祭最優秀外国語映画主演男優賞、アムステルダム国際フィルムメーカー映画祭最優秀主演男優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

冨安徳久

重要なのは、ご遺族の喜びが、自分の喜びと感じられるようになること。お金を稼ぐためにマニュアルに書いてある内容だけをこなしているようでは、絶対に感動を生み出せません。それでは目の前の葬儀が、沢山ある葬儀のうちの一つと認識され、仕事が単なる作業になってしまうからです。当社の社員は、一件一件を「たった一度しかない最初で最後の葬儀」だと思って執り行っています。


井阪隆一

コミュニケーションで大事なことは、フェース・トゥ・フェース。直接会って話すこと。メールとは違い、直接会って顔を見て話せば、相手の反応が見えます。「こちらの話が伝わっているか」「納得しているか」すぐ分かる。真意が伝わっていなければ、具体例を挙げたり、言い方を変えたりと、あの手この手で工夫して伝えます。


大山健太郎

「明確な目標」を与えられて、「公正な評価」をしてもらえる状態。この2つがあれば、人間、誰でも一生懸命に働きます。だから、アイリスオーヤマは常に目標を明確にし、社員を公正に評価するために相当な努力を払っているのです。


辻本憲三

ワインづくりを始めて良かったと思うときは、やはり、飲んでくれた人が喜んでくれたときです。それと、これまでゲームの世界では出会うことのなかった人たちに出会えたというのも良かったですね。


坂本孝

40代は大変なことがたくさんあるでしょうが、そこで諦めたり腐ったりしてはいけません。40代が一番良い時期なのですから。体力や気力も十分だし、世の中のこともよくわかっている。ビジネスマンにとって、40代こそゴールデンエイジですよ。


高田旭人

ある程度権限を渡していかないと人は育たないと思います。権限委譲とチェックのバランスが難しいので、チェックはこっそりやろうかなと考えています。


今村暁

「初動にかけろ理論」と私は呼んでいますが、初動がうまく行けば大抵のことはうまく行きます。掃除も例外ではありません。掃除をする時間帯は、朝がおすすめです。夜は、残業や飲み会が入ると調整が難しいですから。朝起きてすぐ掃除すれば、眠気も吹き飛んでさわやかな気分になれるという相乗効果もあります。掃除=快感ということに気付くと、もっと掃除をしたいと思うようになります。


角井亮一

個人的にも、自分の得意分野に専念し、それを続けていくことで、結果、その分野の第一人者と言われるようになっているようです。一つのことをずっと続けることが大事だということは、社内でも良く言っています。別の言葉を使えば「深耕」ということになるでしょう。


橋本孝之

IBMも社内で育てることのできない人材は、外部から採用します。ただしその場合も優れた人材だから採用するというのではなく、こういうビジネスがやりたいが、それにはこういうスキルを持った人材が必要だということを明確にしてから採用しています。日本企業の場合は先に人がいてその人に仕事をあてがおうとしますが、それとは反対のことをやっているわけです。


富野由悠季

本当に絵に描いたキャラや物語が好きだとしても、まさかそれが自分の人生そのものになるとは思わないでしょう?そういうものをお楽しみとして観たり読むのは構いませんが、雑誌やコミックを読んだならば、読んだ分の3倍のエクササイズをしてください。そうでないと、10年後に皆さんがとってもくだらない大人になっていることだけは保証します。アニメやコミックを楽しんだなら、残りの時間は体を動かして、勉強や仕事をして、しっかり睡眠をとること。


山岡孫吉

私に取り柄があるとすれば、ただエンジンが好きで好きでたまらず、それに没頭できたことだ。


梶本修身

脳を疲れにくくするには、複数の作業を同時に行い注意を分散させること。このワーキングメモリーという能力を磨くと、物事を包括的に捉える力や、重要度を図る力が高まります。仕事に要領よく対処できるようになるので、疲れにくくなる。