清水照雄の名言

清水照雄のプロフィール

清水照雄、しみず・てるお。日本の経営者。日本IBMビジネスコンサルティングサービス社長。宮崎県出身。東京工業大学理学部を卒業後、日本IBMに入社。米国本社戦略プロジェクト担当ディレクター、日本IBM取締役、常務、専務などを経て、日本IBMビジネスコンサルティングサービス社長に就任した。

清水照雄の名言 一覧

仕事をしていれば、ミーティングを開くほどではなくとも、ちょっと相談したい事柄が出てきますよね。そんなときは遠慮せず、ディスカッションしに来てくれと部下に言っています。


1年は8760時間。そこから勤務時間や、日常生活に必要な時間を差し引いても、一般的に年2000時間の余剰時間があります。私の場合はそれを始業前に割り当てていますが、出勤前か仕事後、どちらに分配するにしろ、有効に使うことが自分の成長につながっていくと思います。重要なのは、時間の使い方を常に意識することです。


通勤時間を利用して、約1年間、財務の勉強をしたことがあります。私は理系出身なので、財務諸表にしても、頭では理解できても、肌感覚としてピンとこないところがありました。そこで毎朝、通信講座のテープを聴いて、財務知識の資格を取ったんです。当時、私が通勤電車に乗っていたのは30分間でしたが、1年に換算すると約130時間にもなります。130時間もあれば、資格だって取れるし、本なら軽く10冊は読めます。日々の細かな時間をまとめれば、実はいろいろなことに挑戦できるものです。


約2年間、アメリカに赴任していましたが、総じて朝型のビジネスパーソンが多かったような気がします。欧米人は家で夕食を食べますから。残業する習慣があまりないので、仕事量が増えてくると、必然的に朝の時間を仕事をあてることになるのです。


マネジメント層は、日中、いろいろな予定が詰まっています。そこで、早朝を飛び込み歓迎のフリータイムにして、誰でも自由にミーティングできるようにしました。昼間は私がつかまらなくても、早朝なら確実に会えますから。


朝の重要性を痛感したのは、34歳でラインの管理職になってからでした。まだパソコンやメールのない時代でしたので、チームスタッフは夜遅くまで仕事して、報告書を書いて帰宅します。それを私が読んで指示を出すのですが、始業時間になってからでは、スタッフもなかなか動けません。そこで、スタッフに朝9時から動いてもらうためにも、早朝を活用して報告書を読み、返事を書きました。そう意識することで、仕事を滞らせず、スムーズに流すようにしたのです。


早朝出勤のメリットは、朝は頭がすっきりしていることです。睡眠をとって脳がリフレッシュしているから、レポートを書くにしても、お客様に渡す資料をまとめるにしても、とにかく仕事がはかどります。


36歳で部長になったころは、朝6時半出社でした。毎朝、守衛のおじさんのところに鍵を取りに行って、自分でオフィスを開けていました。それが一種のルーティンになっていたから、朝早く出社しないと、一日の気分が乗らない。だから多少はつらくても「えいやっ!」と、無理やり起きていました。


新聞の一面を飾るようなニュースも重要ですが、見逃せないのが人事欄です。以前お世話になった方が社長に就任されるニュースなど、いきなり新聞で知るケースは少なくありません。そんなニュースを読んだときは、朝一番に「日経に載っていましたね」と、電話をします。


清水照雄の経歴・略歴

清水照雄、しみず・てるお。日本の経営者。日本IBMビジネスコンサルティングサービス社長。宮崎県出身。東京工業大学理学部を卒業後、日本IBMに入社。米国本社戦略プロジェクト担当ディレクター、日本IBM取締役、常務、専務などを経て、日本IBMビジネスコンサルティングサービス社長に就任した。

他の記事も読んでみる

ジェームズ・アレン(自己啓発)

自分を抑制することから逃げている限り、本当の幸せを知ることはないでしょう。不運と弱さに身を沈め、精神的なコントロールのない無責任な状態で、低いレベルに留まり続けることになります。


増田直紀

人間関係が豊富な人とつながりを保っておけば、その人が近道となって様々な情報やチャンスを得ることが期待できます。


森平茂生

すべてを諦めさえしなければ失敗だとは思わない。


吉田忠裕

魅力ある街でなければ今後の移転も進まないでしょう。地方移転というのは、法人税を優遇すれば進むような簡単な話ではないのです。


ラルフ・ウォルド・エマーソン

この世で幸福以上の何かを求める人は、幸福の分け前にあずからなくとも不平を言ってはならない。


板橋悟

他社のビジネスの構造を明らかにするだけでは、アイデアは生まれてきません。得た情報を仕事につなげるためには、情報の軸、つまり「ヒト・モノ・カネ」をずらして考えなければなりません。

  1. 人をずらす。
    顧客ターゲットを変えてみるなど。
  2. モノをずらす。
    商品の機能を削る、付加してみるなど。
  3. カネをずらす。
    価格を変えてみる。課金方法を変えてみるなど。

田島弓子

苦労のない成功より、学びのある失敗の方が、たくましいビジネスパーソンとしての成長につながります。


兼本尚昌

若手の場合は、「あなたは将来どうなりたいの?」と質問して具体的な答えを聞く。一般企業であれば、2年後に「後輩の見本となってほしい」とか、4年後に「チームリーダーになってほしい」といった地位や周囲の信頼といったニンジンをぶら下げます。なぜこの年数かは、本人に目標達成のためのスイッチが入り、かつ緊張感が続くのは4年が限度という経験則があるからです。


酒井利朗

十代の頃からずっと何かで創業したいと思っていました。元々、車屋のディラーで整備士をしていました。その後、全く違う営業の仕事をしていたのですが、やはり車が好きで、何か車関係の仕事で起業したいと考えるようになりました。東京から福岡へ転勤した時、東京では輸入車のレンタカーが賑わっていることを知っていたのですが、福岡ではあまり見あたらないことに気付き、自分がやろうと思い創業しました。


アラン・シアラー

懸命に働くこと。それが俺の全てだ。そう育てられた。


坂野尚子

リラックスしよう、仕事のことは考えないようにしようといくら思っても、つい考えてしまうことはよくありますよね。私自身は心自体をリラックスさせるというよりは、できるだけ五感に心地よい刺激を与えて、それによって心を癒すようにしています。


松田丈志

「この選手のためなら力になりたい」。そう思わせる選手ほど結果を出していると気づいた時、五輪でメダルを獲るには仲間の力が必須で、応援されるような選手にならなければと思った。


盛田昭夫

荒っぽい積極性、いわゆる日本流の腹芸は、技術革新の時代では毒にこそなれ薬にはならない。積極性の中に、細心の配慮と繊細な精神が行き届いていなければ失敗は目に見えている。青白きインテリはもっと困る。さらに手におえないのは、大学卒という看板で世の中を渡れると思っている連中だ。


佐藤優

お金は幸福を得るための「必要条件」ではあるけれど、「十分条件」ではない。人生上、どんなことにもお金はついて回る。けれども、お金だけで幸せになれるわけではありません。むしろそれによって争いや不幸が生まれることもある。


山内孝

技術者は、経営感覚を持ち、全体を見渡せる人が求められています。ただし、マツダでは昔ながらの豪傑が新技術を生んでいくでしょうけど。


ページの先頭へ