名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

千眼美子(清水富美加)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

千眼美子(清水富美加)のプロフィール

千眼美子、せんげん・よしこ。清水富美加、しみず・ふみか。日本の女優、ファッションモデル。東京都出身。レプロガールズオーディション・グッドキャラクター賞を受賞しデビュー。ファッション誌、特撮・映画・ドラマで活躍。

千眼美子(清水富美加)の名言 一覧

自分の頭と感性があれば、普通の世界も十分輝かせることができるはず。


私にとって大事なものも、誰かにとってはどうでもいいものかもしれないけれど、それはそれで全然いい。そこから「自分だったらどうだろう」ってちょっとでも想像してもらえたら嬉しい。


大人になると「○○しなくちゃ」というマストの呪縛から逃れられなくて、どうしても窮屈になってしまうけど、このエッセイだけは自由に、つれづれなるままに書かせてもらいました。自分でも何を書いたか忘れるくらいしょうもない、どうでもいいことばっかり。だけど、案外そういうものが大事なんじゃないかなって。


千眼美子(清水富美加)の経歴・略歴

千眼美子、せんげん・よしこ。清水富美加、しみず・ふみか。日本の女優、ファッションモデル。東京都出身。レプロガールズオーディション・グッドキャラクター賞を受賞しデビュー。ファッション誌、特撮・映画・ドラマで活躍。

他の記事も読んでみる

都築冨士男

私も社員も飛び抜けて優秀だったわけではありません。なぜローソンを再建できたかと言えば、経営課題をいかに解決するかを徹底しただけです。


北条重時

くれぐれもよく思い定めて、世の中は夢のごとく短いものであることを知っておきなさい。


日下部淑美

企業向けには、健康管理研修を行っています。大手製薬会社の調査では、従業員が風邪をひくたびに会社は4万円以上、損をするという試算があります。体調を崩しても出勤して働いている方がたくさんいます。これを「疾病就業」と言いますが、実は欠勤したほうが会社にとっては損失が少ないのです。企業の生産性を上げるためにも、日常の健康指導は大事なのです。


テリー伊藤

じつはオレ、実家の玉子焼き屋の近くで新ビジネスを始めたんだ。卵を使ったスイーツのお店「つきじ丸武玉子焼きスイーツ」。と言って、オレの会社、ロコモーションの新事業。この不況でうちも売上げが落ちててね、新機軸へ先行投資。とはいえ、いちから工場を作ってじゃ、リスクが大きすぎるので、企業さんと合同でオープン。当然、利益の配分は減ったけど、プロの手を借りてでも、まずは始めることだなと思ったんだ。


劉海涛

情報が多いほど、効率化が必要になってきます。弊社は情報を整理して、お客様に必要なものを必要なだけ出していくことで、コストダウンを可能としてきました。


森正文(経営者)

起業して一番意識が変わったのが「会社はキャッシュがなくなれば倒産」ということです。当たり前のことですが、日本生命という大企業で過ごすうちに、そんな当たり前のことを実感できなくなっていました。ニッセイの資産は兆にのぼる金額ですし、社内資料ではすべて10億円単位で記載されています。そんななかで、大きい数字に慣れてしまって、当事者意識をもって実感できなくなっていました。


脇若英治

キャリアの本質というのは、どれだけその仕事に自信をもっているか。つまり、自信がもてるようになるまでやり続ければいいのです。逆に、資格を取ったとか、○△の仕事を何年間やったなどといっても、そんなものはキャリアを測るたんなるメジャーにすぎない。それだけみせても、何のアピールにもなりません。


ジム・ローン

自分にこう問いかけてみるといい。「私はいまの2倍、3倍、4倍、5倍の収入に値する人間だろうか?」成功とは、自分がそれにふさわしい人間になることで引き寄せるものだ。まず、自分を磨くことが重要だ。自分の態度、人格、性質、評判といったものをね。


松本晃(経営者)

スピードというと業務を行なう速さに意識が向きがちですが、重要なのは不要な業務を排除すること。そうすれば、仕事は速く進む。


香山リカ(精神科医)

上流を目指して頑張っている人も、勝ち組に向かって邁進するのは尊いことだけど、そういう人たちこそ、上流と下流がはっきり分かれる社会の落とし穴の部分にも目を向けて欲しいですね。自分たちだけが成功すればいいという社会は、やっぱり活力をなくして衰退していくと思うんです。


吉田忠裕

本やマニュアルを見れば、工場を作ったり販売会社を設立したり、形のうえでは拠点を作ることは可能です。でもそれだけでは海外事業はうまくいきません。商売のルールから入づき合いまで、現地の顧客や従業員が納得する行動原理を企業として身につけないといけない。それは失敗から学ぶしかない。


前澤友作

EC(電子商取引)を行う上で、4つの要素が重要だと考えています。「いい商品をそろえること」「その商品を引き立たせるサイトがあること」「集客のための宣伝活動を行うこと」そして「早く綺麗な状態で商品を届けること」です。ひとつだけが飛びぬけて優良でも、ひとつが欠けていれば駄目です。当社はこの4つの要素を、成長カーブに合わせてバランスよく配分してきました。