涌井良幸の名言

涌井良幸のプロフィール

涌井良幸、わくい・よしゆき。日本のサイエンスライター。東京都出身。東京教育大学(のちの筑波大学)数学科卒業。約40年間高校で数学を教えたのち、サイエンスライターとして活躍。

涌井良幸の名言 一覧

数字に惑わされずに、裏を読み取ることが大事。

涌井良幸の名言|数字に惑わされずに、裏を読み取ることが大事

我々は大きな数値に直面すると、その数のスケールがすぐには実感できないことがある。こういうときは、身近でわかりやすいものと比較したり換算するとよい。

涌井良幸の名言|身近でわかりやすいものと比較したり換算する

私は千葉県の公立高校で約40年間、数学を教えた。その経験から、数学、なかでも統計学のすばらしさを実感している。しかし、我々が普段接している統計の内容には、怪しいものが少なくない。専門家が使う立場と、我々が日常見ている統計はかなりギャップがあり、危険だと感じている。統計学の大前提は、ランダムにとった標本をもとに分析し、その上に理論が成り立つ。ところが、それを恣意的に使い、相手に誤解を与えるような使い方がなされているケースが多々見られる。

涌井良幸の名言|日常見ている統計に注意

涌井良幸の経歴・略歴

涌井良幸、わくい・よしゆき。日本のサイエンスライター。東京都出身。東京教育大学(のちの筑波大学)数学科卒業。約40年間高校で数学を教えたのち、サイエンスライターとして活躍。

ページの先頭へ