名言DB

9412 人 / 110637 名言

浅田俊一の名言

twitter Facebook はてブ

浅田俊一のプロフィール

浅田俊一、あさだ・しゅんいち。日本の経営者。「東京センチュリー」社長。東京大学法学部卒業。第一勧業銀行執行役員市場企画室長、みずほコーポレート銀行常務執行役員、同常務取締役、みずほフィナンシャルグループ取締役副社長内部監査部門長、東京リース(のちの東京センチュリー)副社長・社長などを務めた。

浅田俊一の名言 一覧

当社は、金融と商社、メーカーという3つの業態の中間地点にある会社だと考えている。「『金融×サービス×事業』の新領域へ」という標語を掲げている。


日本でリース会社は銀行系列が多く、金融業の一部と捉えられている。一方、リース業が生まれた米国では、サービス業と認識されている。顧客企業が装置や設備を導入するのを金融面でサポートするだけでなく、自ら事業も手掛けるのが一般的だ。当社も、エネルギー事業に参画するなど、金融の枠にはまらない会社になっている。


浅田俊一の経歴・略歴

浅田俊一、あさだ・しゅんいち。日本の経営者。「東京センチュリー」社長。東京大学法学部卒業。第一勧業銀行執行役員市場企画室長、みずほコーポレート銀行常務執行役員、同常務取締役、みずほフィナンシャルグループ取締役副社長内部監査部門長、東京リース(のちの東京センチュリー)副社長・社長などを務めた。

他の記事も読んでみる

有馬利男

我々はこれくらいでいいんだと考えて、止まってはいけない。


小宮一慶

企業では、若いうちは能力が最も重視されます。また最初は、誰がついていくべき優れた上司なのか、見分けるのが難しいと思います。自分のことを思って厳しいことを言ってくれているのか、無能な上司から嫌みを言われているのか、正しく判断できないケースも多いでしょう。ですので、若いうちは自分の能力を磨くことに集中して、同時に人を見る目を養うことです。


ジェフリー・イメルト(ジェフ・イメルト)

ローカル化には、その国に対してひたむきでなければならない。私は日本にいる時、2つのことを考えている。GEジャパンはどれだけ日本で成功できるのか。同様に、我々のチームは日本でよき市民になることができているのか、日本経済にどれだけの価値を与えることができているのか、ということを。


出雲充

起業を志す学生さんなどにお話をさせていただくとき、私からのアドバイスはとてもシンプルです。やってみないとわからないのだから、先輩起業家のアドバイスをいくら聞いても役に立たないということ(笑)。あとは、とにかく諦めずに試行回数を増やすこと。それだけです。


テリー伊藤

『お笑い北朝鮮』を書いた時、絶対これを当ててやるんだって命がけだった。


冨澤文秀

孫(正義)社長はゴールしか提示しません。スケジュール設定もすごく厳しい。我々にはとうてい無理だと思えるのですが、社長は多くの経験から「できる」という感覚を持っている。我々はそれを実現する方法を考え、実行しなくてはならないわけですから、大変ですよ。たとえばその道のプロが10年かかると言うことでも、半分でやれと平気で言ってくるわけです(笑)。私もそれなりに経験を積んできましたが、孫社長の言葉を聞いて「え?」と耳を疑うことが今でもあります。その瞬間は実現のための方法論などまったく見えませんが、「わかりました」と涼しい顔で返事をします。言葉のやり取りはそれだけ。そうして、後で死ぬほど考えるのです。


椎木隆太

映像、トーク、提案書と、あらゆる方向から準備をしますが、提案書は文字とビジュアルで我々の強みを簡潔に伝えるもの、と位置づけています。


安宅和人

「情報をインプットした時、その量を上回るアウトプットはできない」と思われがちですが、それは違う。1人のビジネスパーソンが「1万、10万……と蓄積してきた無数のインプット」を無視した考えだ。仮に「1」のインプットが頭に入ると、これまでのすべてのインプットとつながって双方向にやり取りするものです。結果、アウトプットは掛け算式のように膨大になり得る。実際、仕事の生産性が高く、「デキる」と評価されているビジネスパーソンは、「1のインプットで、10のアウトプットを出すこと」を簡単にやってのけます。


世阿弥

50歳を越えてからは、なにごとについても「しない」ということを方針にする。これはきわめて重大なことである。この時期に習うこととは、まず演目の数を少なくすること。そして音曲を中心にし、演戯は淡白に、舞なども技芸の型は減らし、昔日の華麗さの名残を見せるようにすべきである。


増子直純

自分から壁を作らない、カッコつけないっていうのもすごく大事。


山田義仁

グローバルで戦い勝ち抜くためにはもっと強くならなければならない。オムロンは「誠実でいい会社」だと評価を頂いていますが、もっと強い会社に変えていかなくてはなりません。


福沢諭吉

理論的に見込みがあれば試みるべきです。やってもみないで、まずその成果を疑うような人は、勇気ある人とは言えません。


深野康彦

「性格が合わない」というのは、「それが当たり前」だと考えたほうがいいかもしれません。完璧に性格が合うなんてケースは、「極めてまれ」なことだと思います。夫婦は多かれ少なかれ、価値観の違いを抱えているのが普通であり、そこをどうやって擦り合わせていくのかが、醍醐味ともいえます。


ヘンリー・フォード

もし世界から五十歳以上の人たちの経験と判断をすべて取り除いてしまったら、世界を動かす脳も才能も残らないだろう。


梶山弘志

被災地に入る際は、防災服に編み上げ靴か長靴が基本。まずは安全のためですが、同時に被災者がその姿を見てどう思うかも考えなければならない。避難所で苦労なさっている人たちが不快に感じることは、絶対にしてはならない。