名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

河毛二郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

河毛二郎のプロフィール

河毛二郎、かわけ・じろう。大正生まれの日本の経営者。王子製紙会長。神奈川県出身。東京帝国大学卒業後、王子製紙に入社。樺太に勤務。太平洋戦争後、3年間抑留生活を送ったのち帰国。労務、企画、人事などの部署を経験したのち社長に就任。神崎製紙と王子製紙の合併を行った。そのほか、日経連副会長、日本製紙連合会会長などを務めた。

河毛二郎の名言 一覧

決断というのは、100%情報があったら誰でも出来ます。しかし、それじゃビジネスチャンスとしてはもう遅いんです。本当の決断は60%くらいでしなきゃならない。結局は自分が泥をかぶるんだという気持ちがないと決断はできません。


河毛二郎の経歴・略歴

河毛二郎、かわけ・じろう。大正生まれの日本の経営者。王子製紙会長。神奈川県出身。東京帝国大学卒業後、王子製紙に入社。樺太に勤務。太平洋戦争後、3年間抑留生活を送ったのち帰国。労務、企画、人事などの部署を経験したのち社長に就任。神崎製紙と王子製紙の合併を行った。そのほか、日経連副会長、日本製紙連合会会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

大沢幸弘(経営者)

「プロとして精一杯のサービスを提供し顧客を満足させる」。こう覚悟したら、仕事が楽しくなった。


和佐見勝

お互いに勝手なことが言い合える組織でなければならない。


高原豪久

変革には抵抗がつきものだが、なるべく抵抗が小さいうちに対処しないと、時間的にもエネルギー的にもロスが生じる。抵抗の拡大を防ぐには、周到に準備をすることが一番だ。「居合は鞘の内にあり」と言うではないか。


山口悟郎

もし経費を削減すれば、一時的に高い利益率になるが、売上を伸ばさなければ、いくら利益率を維持できても、評価されない。利益率が同じでも、売上が伸びていなければダメだ。


荒井邦彦

お客様の中で頻繁に買収をしている会社がありました。その会社がM&Aの前後で劇的に変わっていくんです。その姿を見て、企業がダイナミックに変わっていくきっかけがM&Aなんだと思ったんです。


美崎栄一郎

会社員であれば、やりたくない仕事を与えられることもあります。もちろん、会社の命令ですから、まずはやってみる。それでも「この仕事は自分にとって意味がない」と思ったら、「自分がやらなくて済むにはどうすればいいか」を考えるようにしていました。


ムーギー・キム(金武貴)

働くうえで「当たり前」と思っていることが、実は時代遅れなのだと認識することが、新しい働き方への第一歩。


酒井靖之

僕は写真や映像も、自分を映す鏡だと思っている。


児玉和

「グンゼを子や孫を入社させたい会社にする」という目標を掲げています。グンゼには親子3代にわたって勤めている社員が大勢います。この連鎖をもっと先までつなげていく。これが、郡是という会社を引き継いだ私の使命です。


ロベルト佃

僕らは何よりもまずサッカーでの日本人の市場を伸ばす必要がある。そのためにJリーグで育った選手が、海外のビッグクラブでしっかりと活躍し、まずはその経験を日本代表に活かすというサイクルを創り出したいんです。そして将来はJリーグに選手なり指導者なりで戻る……。すると、選手の姿をみた子供たちが、「自分もJリーグで活躍しよう!」という夢を描く。こうして日本サッカー全体が盛り上がれば、僕ら代理人の仕事が増える。つまりキレイごとじゃなくて、日本ではまだ代理人はカネだけで動ける段階じゃない。日本サッカー全体を大きな市場にできるよう考えるのが先決なんです。


村形聡

自分に「特技」があるということは、つくづく素晴らしいこと。


瀬戸雄三

人の感覚は組織での役職が上がるにつれて、どうしても現場とは遊離しがちになります。社長室にただ座っているだけでは、経済や社会の変化を体感できないし、悪い情報が耳に入りにくくなります。