名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

河村泰貴の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

河村泰貴のプロフィール

河村泰貴、かわむら・やすたか。日本の経営者。牛丼の吉野家などを展開する「吉野家ホールディングス」社長。大阪出身。吉野家ディー・アンド・シー(のちの吉野家HD)に入社。セゾン総合研究所出向、はなまる取締役事業本部副本部長、執行役員経営企画室長などを経て社長に就任。

河村泰貴の名言 一覧

仕組みをゼロベースで見直さなければならない。根本から変えない限り、成長どころか現状維持さえ困難だ。


値下げに対する消費者の反応も薄れ、「安ければいい」という時代は終わった。我々は多様な付加価値を生み出すことを求められている。


今後、新たな運営手法の開発などあらゆる実験をする。しかし、これだというものを確立するには3年はかかるだろう。


有望な業態を持つ企業には、少額でもいいので積極的に出資したい。チェーン展開を生業にしてきた我々は、ゼロから生むことは苦手かもしれない。だが既にある成功の芽を一気に花開かせられる強みはある。


飲食業で付加価値と言えば従来、産地にこだわるなど、食材のグレードを上げることばかりに意識が向きがちだった。だが今は店舗で心地よく過ごしてもらうなどの「体験」を総合して、付加価値として提供する必要がある。レストラン業はこれからも我々の主力事業だが、より広い意味で「飲食業」を再定義する必要があると考えている。


コンビニエンスストアを小売りではなく飲食業としてとらえると、業界上位は彼らに占められてしまう。朝の通勤途中で昼ご飯を買われてしまったら、我々は手出しができない。いかに客に近づくかは重要な課題だ。


河村泰貴の経歴・略歴

河村泰貴、かわむら・やすたか。日本の経営者。牛丼の吉野家などを展開する「吉野家ホールディングス」社長。大阪出身。吉野家ディー・アンド・シー(のちの吉野家HD)に入社。セゾン総合研究所出向、はなまる取締役事業本部副本部長、執行役員経営企画室長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

吉本龍司

中津川は何の取りえもない日本の平均的な田舎。ここでのノウハウは、全国の田舎に展開できる可能性がある。生活の中で、皆に使われるものを開発していきたい。


柳澤大輔

アイデアを出すと人間って楽しくなってくるんですよ。何かイケそうな感じがしてくる(笑 )なので、そういう人を増やしたいですね。


瀬戸内寂聴

人間は生まれてきたら必ず死にます。死ぬために生まれてくると言ってもいいでしょう。幸福が永遠に続かないように、命も永遠ではないのです。


寺尾玄

可能であることを証明することはできるが、不可能であることを証明するのは不可能。なぜなら、みんなが「不可能だ」と信じていても、本当はまだ試していない方法があるかもしれないから。


浅野秀則

社員に社長の気持ちになれといっても、なかなかこれが通じない。ところが、一方で自分が報酬を払う立場になると、その気持ちがよくわかるわけですね。そういう意味で、フォーシーズに対するロイヤリティー意識も高まりました。教育の意味でもうまく行きました。【覚書|ピザーラにはピザーラ・サクセス・システム(PSS)という「社員が会社に勤めながら自分のフランチャイズ店を持つことができる制度」がある。上記はPSSがスタッフに及ぼした影響についての発言】


酒巻久

会議は会議室で座って進めるものだという意識では、会議の進行は遅くなり、そもそも会議室を用意する手間もかかります。そこで、「立ち会議」を提唱し、オフィスの一角に高い机を用意し、立って会議するスタイルを採用したところ、意思決定のスピードが格段に上がりました。


渡部昭彦

自分に能力があると思っている人でも、果たしてそれが他の会社でも通用する汎用性のある能力かということを冷静に判断することも大切。日本の企業は「企業特殊技能」を培うと言われています。その会社にいるからこそ価値があって給料をもらっているのに、それを自分の普遍的能力と勘違いしないことです。転職先で自分の能力のなさに気付くことになってしまいます。


神田昌典

私は英語は話せますが、中国語は全く話せません。ニーハオとシエシエしか知りません。中国版TOEICがあれば、得点は100点以下でしょう(笑)。しかし、それにもかかわらず、私は半年後、北京で1万人の中国人を前に講演する仕事を引き受けてしまいました。無謀と思う人は多いかもしれません。しかし、語学は崖っぷちに立たされるぐらいの必要性に迫られないと習得できないのです。


田中良和(GREE)

いいか悪いかといわれたら、仕事なんだから早い方がいいに決まっているじゃないですか。早くやった方が、それだけ先に行けるんですから。


佐々木典士

モノが「あることのメリット」に比べて、「モノがないことのメリット」は知られていません。モノがない状態を経験して、「これまで、モノに仕事を邪魔されていた」と初めて分かりました。だから私は、よく使う文具ですら、机の上に常駐させないで、使うたびに引き出しから取り出します。頭はいつもクリアで、アイデアが出やすい。必然的に、効率や時間の意識が高まります。メールや請求書の処理は、その都度やらないで、時間を決めてまとめてやるようにもなりました。結局、「自分をコントロールしている感覚」が気持ちいいんです。「仕事をきちんとできているな」と思えるから、自分を好きになる。すると、仕事に対してやる気が湧いてきます。


林文子

こちらから相手先を訪問する場合、初めて伺う会社だったら、その会社の良いところを探してみてください。コツは素直に褒めることです。


大平喜信

雪国まいたけを創業する前、私はもやし屋をやっていた。当時としては珍しい太もやしの栽培に挑戦していたが、資金はたちまち底をついた。6畳一間に家族4人。腐ったもやしとバナナを分け合って食べる日々。真冬に窓ガラスが割れても修理する金さえなく、ござでふさいで寝たら、翌朝、家族全員の顔に雪が積もっていたこともあった。