名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

河原春郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

河原春郎のプロフィール

河原春郎、かわはら・はるお。日本の経営者。「JVCケンウッド」会長。東京大学工学部卒業後、東芝に入社。取締役総合企画部長委嘱、常務取締役、顧問などを経てケンウッドに入社。同社社長・会長を務めた。

河原春郎の名言 一覧

自分たちがやっていることは、前に向かうための作業なんだと分かると人の意欲は必ず高まる。


私が大事にしたことは、自分たちは今、何をしているのか分かるようにすること。


改革を成功させるためには、社員のモチベーションが何より重要。


事業を取捨選択する時だけは自らの判断を貫きましたが、それ以外では、社員が送ってくれた提言はできるだけ会社の戦略に採り入れるようにも心がけました。


社員とコミュニケーションをどう図るかは経営者にとって最も大切な仕事。とりわけリストラのような苦しい局面は、社員との対話なしに、絶対に乗り越えることはできない。


私は、平凡かもしれませんが、社員と徹底してコミュニケーションを取り続けました。「CEOへのメール」をイントラネットに設け、来たものはすべて自ら返信しました。技術者の中には、リストラによって今までの担当を離れ、別の事業に異動して勉強し直してもらった人もたくさんいます。そういう人たちのためにも、私が今、何を考えているか、できる限り発信しなければいけないと思っていました。


ケンウッドでは、まだ市場が成長していた携帯電話事業から撤退し、家庭用オーディオ事業も縮小。カーナビなど車載エレクトロニクスや無線といったものに力を注ぎました。いずれも成長するためでした。携帯電話事業は当たれば、売り上げと利益が大きく伸びますが、うまくいかないと損失も大きい。一方、車載や無線などは、伸びがなさそうに見えても力を集中すれば、安定的な収益を上げられる。一見すると、縮小均衡のように映るかもしれませんが、実際は成長を目指す改革なのです。赤字を垂れ流していたテレビ事業を大幅縮小したビクターとの統合後の改革も同じです。


2度のリストラの中でも、私が当初から掲げていた基本戦略は「成熟産業でも成長する」ことでした。成熟して伸びないと言われる分野でも、特定の事業に力を集中したり、他社と再編することでシェアを高めれば成長できるという考えです。


河原春郎の経歴・略歴

河原春郎、かわはら・はるお。日本の経営者。「JVCケンウッド」会長。東京大学工学部卒業後、東芝に入社。取締役総合企画部長委嘱、常務取締役、顧問などを経てケンウッドに入社。同社社長・会長を務めた。

他の記事も読んでみる

中井政嗣

人はお世話になったら、あとでお返しをするものです。小さな損を重ねて「お世話」をし、やがて大きな得として返してもらう。それを待たずに、早めに利益を回収しようとすると間違えるのです。


加谷珪一

株式投資の基本はバフェットも好む「バイ&ホールド」です。長期間保有し続け、短期の値動きではなく、長期的なリターンを狙います。値上がりしたとき、心理的に揺さぶられないためにも、持ち続けていようと思える配当が出る銘柄を選びましょう。


森雅彦

我々の業界は価格、納期、寸法、性能など、すべてにおいて数字が非常に重要で、メモを取らないでいると重大な問題発生にもつながります。だから社員には口酸っぱくして、メモを取れと言っているんです。


入山章栄

アイデアだけでイノベーションは起こらない。アイデアを具現化して初めてイノベーションは起こる。


橋本治

私自身としては、現在の問題については、過去がかつてこうであったというところからの類推でしか見ていません。だから、既成のイデオロギーから何かを構築しようという気はまるでないんです。


小池百合子

挑戦しないで、そこで歩みを止めるほうが怖いですよ。いつも勝算のないまま突っ走るんですよ。性格でしょうか。


藤本篤志

営業マンはスケジュールについて日付をはっきりと提示できるようになることはとても大切です。つい「次の打合せはまたご連絡させていただきます」「納期はまるべく急ぎます」といったあいまいな表現を使い、双方で認識のズレが生じがちです。営業の仕事は他部署と密接に関係しますから、自分だけで判断できないケースがあるのもわかりますが、それをキッチリ詰めておくことこそ営業の仕事です。日付をハッキリいえるようになることを目標にするだけで、商談の準備も含めて、仕事の進め方自体がかなり変わってくるはずです。


矢野博丈

私は機会があると、社員に「恵まれた不幸せ」「恵まれなかった幸せ」という話をします。なぜ恵まれないことが幸せなのか。それは将来への不安が努力につながるからです。


村田昭治

ゴールを決めて突進していくとき、人間は馬力を発揮するものだ。


松田憲幸

自分の手で販売していると、お客様から、「安いのはいいが、品質は大丈夫なのか」とか、「こういうソフトがあったらいいな」といった、有益なヒントを得ることができるのです。
【覚書き|毎週必ず販売店店頭に立つことについて語った言葉】


夏目誠(精神科医)

最もストレス耐性がある人は「いつどこでも寝られる人」。それぐらい睡眠は大事。


大西一寛

調査を進めていくうちに手応えをつかみました。私は三重県にはゆかりがありませんが、1号店となる伊勢店の立ち上げと同時に東京から三重に移住しました。