名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

河井継之助の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

河井継之助のプロフィール

河井継之助、かわい・つぐのすけ。幕末の越後長岡藩牧野家の家臣。越後長岡藩の改革を行った人物。戊辰戦争では幕府にも政府にも組せず武装中立の姿勢を取るも、交渉が決裂し越後長岡藩は北越戦争で政府軍に攻められ陥落する。破傷風にかかり死去。享年41

河井継之助の名言 一覧

天下になくてはならぬ人となるか、あってはならぬ人となれ。沈香も焚け、屁もこけ。牛羊となって人の血や肉に化してしまうか豺狼(ヤマイヌとオオカミ)となって人類の血や肉を吸い尽くすかどちらかになれ。


人間というものは、棺桶の中に入れられて上から蓋をされ、くぎを打たれ、土の中へ埋められて、それからの心でなければ何の役にも立たぬ。


河井継之助の経歴・略歴

河井継之助、かわい・つぐのすけ。幕末の越後長岡藩牧野家の家臣。越後長岡藩の改革を行った人物。戊辰戦争では幕府にも政府にも組せず武装中立の姿勢を取るも、交渉が決裂し越後長岡藩は北越戦争で政府軍に攻められ陥落する。破傷風にかかり死去。享年41

他の記事も読んでみる

堀紘一(コンサルタント)

成功体験と失敗体験を、ともに多く積んでいる人と、そうでない人の差はどこにあるのか。それは、ひと言でいえば、チャレンジ経験の差である。チャレンジとは、目の前の壁を乗り越えようと踏み出すこと。そこを首尾よく越えられればいいが、途中でザイルが切れて転落するかもしれない。そんなリスクも受け入れることである。壁を避け、無難な道ばかりを選んでいると、たまたま幸運に恵まれてリーダーの立場に立ったとしても、ともすると裸の王様になってしまう。すると、そこで初めて自分の人間力の欠如を痛感し、若いころチャレンジしなかったツケを払わされることになるだろう。


塚越友子(水希)

嫉妬とは、自分の手が届きそうな人に対して起きるものです。もし自分の手が届かないところにいる相手なら、嫉妬のしようもありません。ですから、嫉妬されたくなければ、自分が誰かに引きずりおろされないように必死になるのではなく、圧倒的な結果を出すしかありません。


山崎和邦

30代半ばまでいた野村証券時代の仲間や、今取引している証券会社の営業マンが教えてくれる情報を参考にしています。同期会など野村証券時代の会合があれば、できるだけ顔を出して、つながりを保つようにしています。


羽入佐和子

これまで何とか続けてこられたのは、支えてくれた友人や恩師、そして家族がいたからです。同時に、思い悩むことがあるたび、哲学的な考え方をしてきたからなのかもしれません。


井上貞治郎

巫女は白髪の老婆だった。御幣を上げ下げしているうちに、体が踊りだす、目がつりあがる。巫女は上ずった声で言った。「他はいかん、いかん。紙じゃ、紙の仕事は立て板に水じゃ……」。よし、これで決まった。それから50年、私はカミのお告げに従って、紙にしわを寄せながら生きてきた。
【覚書き|29歳のとき、これからどんな仕事で生きていくか悩んでいたとき、占い師に意見を聞きに行ったことを振り返っての発言】


裵英洙(医療機関再生コンサルタント)

私は、疲労のマネジメントでまず重要なのは肝臓を守ることだと考えています。疲れたら肝臓を労わること。つまり、血流を良くして、十分な水分と良質なタンパク質を摂取することが基本です。


ゲーテ

内的生活は、外的生活によってのみ刺激されます。生活の髄を干からびさせるような冷ややかな思索によってではありません。


小笹芳央

大事なことは、環境変化に対して反応力をよくすること。いかなる環境にも適応していく柔軟性や俊敏さを持った「運動神経のよい組織」であることだと思います。


町田勝彦

自分自身、好奇心はもともと強い方だと思っている。しかし、この好奇心こそが、仕事をやっていく上で本物のエネルギーになってくれるのだ。好奇心があれば、柔軟な頭であらゆることに興味が持て、限りない探究心と情熱を持ちつつ仕事に取り組むことができる。


マハトマ・ガンジー

そんなことはこれまでの歴史にはない。だから起こるはずがない。そう思い込んでいる人は、人間の持つ大きな可能性を見ない人だ。私たちは、まずそんな思い込みから自由になろう。そして、自分の心が正しいと思うことを、やってみればいい。


安河内哲也

日本人は潜在的に「人前で不完全なものを見せるのは恥だ」と思っている。私はこの「サムライ精神」こそが、日本人が英語を話せない大きな理由だと考えています。


ジョン・ウー

西洋には東洋に対する誤解があるとよく言われますが、本当は相互理解が足りないと思います。相手を理解することも必要ですが、相手に理解してもらう努力も大切です。私は東洋の精神世界というものを、映像を通して伝えていきたいと考えています。