名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

永田清(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

永田清(経営者)のプロフィール

永田清、ながた・きよし。日本の経済学者、経営者。慶應義塾大学教授、「日本放送協会(NHK)」会長。福岡県出身。慶應義塾大学経済学部卒業。慶應義塾大学助教授、東京帝国大学講師、慶應義塾大学教授、日本ゴム社長、福岡製紙社長、日新製糖社長、NHK会長などを務めた。

永田清(経営者)の名言 一覧

人生で大切なのは、いいコーチをもつことだ。コーチというのは手とり足とり教えてくれる。コーチを変えれば良くなったということはよくある。しかしコーチは技ではない。一番大切なのは自分に惚れてもらうという人格だ。


永田清(経営者)の経歴・略歴

永田清、ながた・きよし。日本の経済学者、経営者。慶應義塾大学教授、「日本放送協会(NHK)」会長。福岡県出身。慶應義塾大学経済学部卒業。慶應義塾大学助教授、東京帝国大学講師、慶應義塾大学教授、日本ゴム社長、福岡製紙社長、日新製糖社長、NHK会長などを務めた。

他の記事も読んでみる

宇佐美進典

CEOとしてグループの大きな方向性を各事業部門長と握り合って、どのように取り組むか仕事のやり方の部分は任せています。基本的に人は個性も得意分野も違うので、経営チームとしてお互い足りないところを補いながら、会社全体としていい方向へ進めば良しとしています。


鈴木堅之

人間には原始歩行という反射があって、生まれたばかりの赤ちゃんでも歩くような動作をする。「COGY」はその原始歩行が起きやすい姿勢をつくる装置です。これでリハビリした脳性まひの子が、運動会に出るまでに回復したことがあるんですよ。病院に見せに行っても「うそだろう」と散々言われました。でも私は日々、足が動くようになって喜ぶ人を見ていた。諦められなかったんです。


松﨑暁(松崎暁)

当社は食器にしても家具にしても、いろいろなものは置いていないのです。例えば家具の専門店に行くと、ベッドでもあまりにたくさん種類があって選びにくいという声もあります。これに対して当社は、生活の基本となる本当に必要なものがほどよく揃っていて、価格のばらつきもなく、同じような価格帯で選びやすい。これが当社の独自性です。


三宅占二

ハイネケンの人たちは、自社のビールが「どういうグラスに注がれているのか」を気にするのです。冷えたグラスに注がれたビールが、ハイネケンのマークをプリントしたコースターを敷いてお客さんに出される。そこまで確認しないと彼らは納得しないのです。「なるほど、これがブランディングか」。とても新鮮で、勉強になりました。


森川宏平

「思想」が重要。その思想が、ある時は正しく出るし、ある時は間違って出ることもある。けれども、その思想を変えないことが重要。


俣野成敏

異動をネガティブに捉えるのではなく、上司や会社に、自分に何を期待しているのかを確認するべきです。その際に、「今度の異動先で成果を出したら、私が希望する仕事をさせてもらえますか?」と尋ねてみてもいいでしょう。


ジョン・ハム(経営者)

起業家に最も重要なものを一つ挙げろと言われれば、志に尽きると思います。


町田勝彦

海外事業本部長時代に海外を出張で回った際に、ソニーブランドの凄さを見せつけられていた。そしてソニーブランドが教えてくれたのは、いったん強いブランドを確立すればなかなか崩れないということだった。極論すれば商品はブランドを高めるための道具であって、道具はやがて世代交代するが、ブランドはいつまでも財産として残り続ける。


上村愛子

五輪に挑戦するたびに順位は上がるのに、またメダルには届かない。最初は全く分かりませんでした。「失敗って何だろう」と思ってしまうほど、努力と成果がイコールにならず、頑張れば夢がかなうわけではない現実に落ち込みました。結局私は、「プレッシャー」に負けたんだと思います。


三津家正之

これまでの研究開発では、失敗しないように時間をかけて確実な方法を取る傾向がありました。しかし、私は逆に「時間をかけること自体がリスクだ」と強調して、担当者の意識を変えようとしています。


作田久男

一人一人の社員が、会社という集団の中に属しながらも、いかに自分の意志や思いを大切に日々の仕事に取り組むか。これこそが経営者にとっても、いつか大きなブレイクスルーを生む結果をもたらすのだと信じています。


ハワード・シュルツ

私がスターバックスで成し遂げた最も誇れることを一つ挙げるとすれば、会社で働いている人たちとの間に築いた信頼関係である。それは多くの企業に見られるような口先だけのスローガンではない。我々はパートタイマーを含む総合的な健康保険制度や、全社員を対象とするストックオプションなど画期的な制度を導入してきた。倉庫係も入社したばかりの小売店員も人間として敬意を持って待遇されているのだ。