名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

永井一史の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

永井一史のプロフィール

永井一史、ながい・かずふみ。日本のデザイナー、アートディレクター、クリエイティブ・ディレクター。東京出身。多摩美術大学美術学部デザイン学科卒業後、大手広告代理店の博報堂に入社。アートディレクタ、シニア・クリエイティブ・ディレクターなどを経てブランディング会社HAKUHODO DESIGN社長に就任。クリエイター・オブ・ザ・イヤー、東京ADC賞グランプリ、JAGDA新人賞、日経広告賞グランプリ、フジサンケイグループ広告大賞など様々な賞を受賞した。

永井一史の名言 一覧

人間の脳は経験によって進化するといわれているので、たくさんの経験を積んで場数を踏んでいけば、結果的に仕事ができるようになると思います。


自分の仕事に対して哲学があることが大事です。社会の中で、何のために自分の仕事が存在しているのか。それを意図的に考えることは、結構重要だと思うのです。これはブランドにも共通して言えることでもあり、大切にしていきたいと思っています。


以前「月曜日が来るのが憂鬱だ」と言っている人がいて、驚いたことがあります。僕はオフのときはいっさい仕事のことは考えないようにしていますが、オフィスでは良く働きます。仕事をあまり仕事と思ってやっていないからかもしれません。それくらい、いまの仕事が好きなのでしょうね。


僕があらゆる仕事で大切にしているのは、どうすればブランドが売れるかではなく、引いた視点から俯瞰してみてブランドをとらえることです。少し大げさにいえば、そのモノやコトが世の中に存在する意味といったところまで広げて考えるわけです。たとえば、最近手がけた年賀状キャンペーンの場合、年賀状というモノだけを表現しては駄目なわけで、それが存在する根本的な意味を伝えようと考えました。


いまこの瞬間には寄り道であっても、結果的には自分の役に立つはずです。自分の意志を貫くことは大切なんです。


これからデザイナーを志す人には、自分が興味・関心を持ったことに集中すべきだと言いたい。自分がこれだと思ったことは、周囲の環境を気にしすぎないで、突き詰めていけばいいと思います。


妥協せずにしつこく粘る、徹底的に考え、徹底的にこだわる姿勢。これは博報堂に良き伝統として今も脈々と受け継がれていると思います。


僕は何に関してもゼロスタートですね。その都度、ひとつひとつ手探りで学びながら、自分を育てていったという感触です。


周囲には優れたクリエイターがたくさんいましたから、そういう人たちの仕事を見ながら、広告ってそうとう深い世界なんだということがだんだんとわかってくるわけです。そこから広告に対する興味もどんどん出てきたという感じでした。
【覚書き|博報堂に入った当時を振り返っての発言】


僕は自分で興味が持てないものに関してはまったく関心がわかないのです。そのかわり、いったん興味を持ったら徹底的に深くのめり込んでいけるタイプだと思います。当時はアートやデザインに対しての興味・関心はかなり深かったと思います。


美大受験を決めてから近所の予備校に通いはじめて、そこではけっこう評価されていました。それで「これは意外に簡単だな」なんて図に乗っていたんだけど、美大受験で有名な予備校に行ってみたら、もう、すごい人たちがたくさんいて、これは基礎から勉強し直さないといかんと思って、少し…いや、かなり頑張りました。


永井一史の経歴・略歴

永井一史、ながい・かずふみ。日本のデザイナー、アートディレクター、クリエイティブ・ディレクター。東京出身。多摩美術大学美術学部デザイン学科卒業後、大手広告代理店の博報堂に入社。アートディレクタ、シニア・クリエイティブ・ディレクターなどを経てブランディング会社HAKUHODO DESIGN社長に就任。クリエイター・オブ・ザ・イヤー、東京ADC賞グランプリ、JAGDA新人賞、日経広告賞グランプリ、フジサンケイグループ広告大賞など様々な賞を受賞した。

他の記事も読んでみる

草開千仁

結局は「飛行機が飛べるかどうか」というお客さんの質問に「大丈夫だと思います」と自信を持って言えるかどうかです。そのための知識と、データの追跡が必要になるわけですね。


中山幸市

高等小学校2年のとき、とても家から小遣いがもらえないとわかったとき、私は自分の小遣いは、自分で儲けてやろうと考えついた。これが私の変わった人生の始まりである。


北島祐治

周囲を見ると、独立3年目くらいが危険。お金の余裕ができ、つい遊んでしまうのです。欲に惑わされないことが大事です。


岩崎裕美子

お客様の声は、商品の改善に役立ちます。たとえば、ホットクレンジングゲルに対して「最後までクリームを使えない」というご指摘が多くありました。そこで、容器の口を指が入る大きさに広げ、指でクリームをすくい取って最後まで残さず使えるように改善しました。今ではお客様のご指摘には速やかに対応する姿勢を社員全員が身に付けています。その上、私たちは小さな会社なので改善スピードが早い。それが弊社の自慢です。


吉田典生(コミュニケーションコンサルタント)

サッカーでも野球でも、一流選手は自分のスタイルを持ちながらも、監督や戦術によって柔軟にプレイを変えられます。もし「あの監督の下では……」と言い訳してたら、使ってもらえず、技術が落ちていきますよ。


筒井義信

革新された機械やインフラを私たちがどう使いこなして、その結果を最大限に発揮することができるのか、そのためには働くサイドの私たちの活動の革新が不可欠であり、それを促すことが今回のプロジェクトの本質だと考えています。


畑村洋太郎

全体構造がわかれば、文章の構成は難しくありません。いきなり関係のない要素が割り込んできたり、本来なら因果関係のあるキーワードが離れ離れになるといった混乱も防げるはずです。


江上治

コストパフォーマンスとは、「投資したお金と時間に対して、どれくらいの成果を生むことができたか」という費用対効果です。仕事であれ勉強であれ日常のあらゆる行動は数値化され、分析されることで、コストパフォーマンスの向上が図られていきます。


赤塚保

商売人はおごらず謙虚であることが必要です。私が若いころ、母はしょっちゅう「お客様を大切にすれば商売は繁盛する」と言っていました。私はいまもその言葉の暗示にかかっているような気がします。


潮凪洋介

私には、自分を支えてくれる本がある。いつも机に置いておき、心が弱ったときや、モチベーションが下がったときにはそれを開くことにしている。自分が重要だと思った箇所にはラインを引いておき、時間がないときにはそこだけを斜め読みすることもある。そうして、心に再び情熱の火をともし、仕事に向かうのだ。


松田晋之介

成長率の高いスマートフォン市場を見て、ここに特化した新サービスで起業を決意しました。アメリカ留学中にイベントを主催してたんですが、大人数のチケット管理は大変だったことを思い出した。そしてスマートフォンチケット「tixee」が生まれました。


ファンキー加藤

さすがに僕もいい年なんで、10人いたら10人全員の夢が叶うはずないことはわかっています。僕自身、叶ってきた夢もあれば、全然、叶わなかった夢もたくさんありますから。「信じていけば必ず夢は叶う」という歌詞を書いている自分にすごく矛盾を感じる瞬間もあるわけです。曲を作りながら、なんかきれいごとを言っているなーと突っ込む自分もいます。でも、そこで止まらない。「だけど、でも」って踏ん張って進むんです。