名言DB

9419 人 / 110788 名言

水越豊の名言

twitter Facebook はてブ

水越豊のプロフィール

水越豊、みずこし・ゆたか。日本のコンサルタント。「ボストン・コンサルティング・グループ」日本代表。東京大学経済学部卒業後、新日本製鐵(のちの新日鐵住金)に入社。スタンフォード大学でMBAを取得。ボストン・コンサルティング・グループに入社。著書に『BCGの戦略コンセプト 競争優位の原則』。

水越豊の名言 一覧

意思決定や議論の際は、何事も数字で定量化して考えることが大切です。数字で測定できないものは改善できないのです。


その数字から何を成し遂げたいか。数字を見るうえで大切なポイントはここにあると考えています。


物事のトレンドを最近の数字だけで判断するのもよくある落とし穴です。直近のトレンドが一過性のものかどうかを判断するには、スパンを長くとって見る必要があります。


数字を単なる説明の道具に使ってはいけません。特に管理職の場合、部門が出した成果の説明が求められるため、安易に説明しやすい数字へ飛びついてしまいがちですが、それでは現実を見誤りアクションを間違えます。そうではなく、数字は考える道具として使う。


意思決定に必要な数字の「粒度(りゅうど、粒の大きさ)」は内容によって異なります。「広告宣伝費を減らすと売り上げに影響が出る」という議論をしているとき、売り上げの減少は1億円なのか10億円なのか、だいたいの数字がわかればいい。一方で食品の安全基準はより明確でなければなりません。数字を使って議論するときは、どの程度の粒度が要求されているかを考えて定量化することが大切です。


とくに企業組織の場合、担当者の立場によって課題が異なることがあります。品質担当者が「品質低下は絶対に認められない」と言い、営業担当者が「そんな商品は売れない」と言い合っていたら議論になりません。そこで定量化するのです。たとえば製造方法を変えるといくらコストが下がり、販売予測はどのように変化するのか。数値に置き換えて説明する。そこではじめて、同じ土俵に上がって議論ができるようになるのです。


数字で測定できないものは改善できない。たとえばあるやり方でコスト削減をすると、トレードオフで品質が低下するとします。そのときコストはどれだけ削減でき、品質はどれだけ落ちるのか、定量化してそれぞれの規模感を把握しないとそのやり方を採用すべきかどうか判断ができません。


最初から「この数字さえ見ておけばいい」というものはありません。どの数字を見るかはその時々の課題によって変わります。重要なことは「どのように数字を見るか」であり、その前提になるのが「定量化」です。


数字を見る際、陥りがちな落とし穴は「平均」だけを見て「分布(ばらつき)」を見ないことです。平均が悪いわけではありませんが、多くの場合、ヒントが潜んでいるのは分布です。クラスの平均点が50点だったとしても、100点と0点の生徒がそれぞれ10人ずつなのか、30点から70点の間に散らばっているのかによって、先生がとるべき教え方はまったく異なるでしょう。「どんな分布でこの平均値になっているのか」を考えることが大切です。


水越豊の経歴・略歴

水越豊、みずこし・ゆたか。日本のコンサルタント。「ボストン・コンサルティング・グループ」日本代表。東京大学経済学部卒業後、新日本製鐵(のちの新日鐵住金)に入社。スタンフォード大学でMBAを取得。ボストン・コンサルティング・グループに入社。著書に『BCGの戦略コンセプト 競争優位の原則』。

他の記事も読んでみる

福嶋康博

妥協して成功することはありません。仕事に対して妥協してはいけません。お客様に対しても社内に対しても、自分が思った事を信じてやり通すのです。


和崎信哉

時代のムーブメントを感じとる感受性がないとエンターテインメントは扱えない。番組の企画というソフト面に限らず、ハードも時代の先取りをしないといけない。


大屋敦

産業人が新事業に踏み切るのは儲けようとするためだという批判は、硫安の場合にはまったく当てはまらない。今後どこまで増えるかわからない硫安の輸入を、いまのうちに食い止めたいというのが、業者共通の強い念願であった。もし硫安事業が今日の姿を達成していなかった場合の日本農業を想像すると、まことに慄然たるものがある。目前の利害に跼蹐(きょくせき)して、将来の大計を忘れぬよう為政者に切望する次第である。
【覚書き|硫安製造組合理事長時代を振り返っての発言。跼蹐(きょくせき)は「びくびく恐れおののく」】


川村元気

(『超企画会議』を)読み返してみたら自分でも、今までで一番楽しそうに書いているなあと思いました(笑)。編集者からの最初の依頼は、こんな発想で映画を作っています、こんなふうにアイデアをひねり出しています……という企画術の本だったんですよ。でも、そういう本を書くことに抵抗があって。ビジネス書的に真面目に情報を羅列されても、読んでいて「あなたはそうかもしんないけどさ」と思っちゃうタイプなんですよね、僕自身が。自分の中に伝えたいことがあるなら、それを直接的に言うんじゃなく、ストーリーにして伝えるべきじゃないかと思ったんです。


和田大(ワダックス)

365日サポートを提供している理由は、正月に忙しいお客様もいるからです。問い合わせがしたいときに、その窓口が閉じていることほど悲しいことはありません。


前中ひろみ

自分の考えをはっきり言えるように訓練しないといけない。米国人などは、相手からはっきりと考えを伝えられることを期待する。それが否定的な内容であってもだ。けんかをしないといけない時だってある。


マイケル・ブルームバーグ

私はオプティミスティックで過去を振り返らないタチだから。今日が自分にとって最良の日であるといつも思ってやってきた。


荻田伍

我々は「食と健康」を主たる事業領域とし、お客様に喜びと感動を与えることで、近い将来、アジアにおける同分野のリーディングカンパニーになりたいと考えています。そのための投資は、今後も積極的に行っていきます。


山本忠人

マネジャーには他の組織や企業との調整弁としての役割が求められるようになりました。仕事も抱え込むわけにはいかなくなったのです。


吉良俊彦

話すことが苦手な人が、うまくコミュニケーションを成立させるためにはどうしたらいいのでしょうか。それは自分にも相手にも話す力がないという前提に立って、相手に近づく努力をすることです。