名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

水原茂の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

水原茂のプロフィール

水原茂、みずはら・しげる。日本のプロ野球選手、監督。読売巨人軍監督。香川県出身。旧制高松商業学校(のちの香川県立高松商業高等学校)で甲子園に出場し、2回の全国優勝に貢献。慶應義塾大学に進み、六大学野球で活躍。東京巨人軍(のちの読売ジャイアンツ)に入団し活躍。引退後に監督としても才能を発揮し、巨人軍監督として在任11年で8度のリーグ優勝、4度の日本一を達成した。

水原茂の名言 一覧

問題があるときに必要とされるのは、利口者ではなく信頼できる人。


水原茂の経歴・略歴

水原茂、みずはら・しげる。日本のプロ野球選手、監督。読売巨人軍監督。香川県出身。旧制高松商業学校(のちの香川県立高松商業高等学校)で甲子園に出場し、2回の全国優勝に貢献。慶應義塾大学に進み、六大学野球で活躍。東京巨人軍(のちの読売ジャイアンツ)に入団し活躍。引退後に監督としても才能を発揮し、巨人軍監督として在任11年で8度のリーグ優勝、4度の日本一を達成した。

他の記事も読んでみる

吉村英毅

常に新しい景色を見ていたい、というのが私のモチベーションです。ビジネスが拡大するにつれて変化していく景色を追求したい。


前田新造

お客様志向は、資生堂が創業以来一貫して掲げてきた経営理念です。BC(ビューティー・コンサルタント、販売員)もお客様を美しくするために活動していましたが、活動がノルマ達成に奪われてしまうと、お客様の満足度が置き去りにされてしまうこともありました。資生堂が徹底したお客様志向の企業として再生するには、最前線でお客様と接するBCの意識が真っ先にあると私は考えました。
【覚書き|販売員のノルマ撤廃の理由について語った言葉】


山内雅喜

じつは思いつきでやったことは、結構失敗しているのです。たくさんありますよ。伝言ファクスとか……。成功したアイデアの出発点になるのは、つねに顧客接点です。セールスドライバーは日々お客様のクレームや不満をうかがうわけですが、クレームや不満はひっくり返せばお客様の要望であり、お客様のニーズの変化であり、いわば「顕在化しつつある潜在的なニーズ」です。これを丁寧に吸い上げて新しいサービスにつなげていく。これが、ヤマトの伝統的なビジネスモデルなのです。


ジェイ・エイブラハム

あなたの今のやり方が唯一の方法ではない。新しいことをやりはじめたら、その影響力をできるだけ正確に判断するために、それまでやっていたことと比較する必要がある。より良いアプローチを見つけたらそれがビジネスに拡大するタイミング。見つからなかったらそろそろ別のことをやり始めるタイミングだ。


田辺円

これからの10年は、過去89年やってきたやり方を変えないと乗り切れないことは明白。それを具現化したのが長期ビジョン。10年後の会社の景色は、今とは大きく変わっていると思います。
【覚え書き|創業百周年に向けてのコメント】


新野隆

大学時代、アメフト部に所属していた。アメフトは肉体的にも苛酷だが、それ以上に戦略的なスポーツといっていい。私が在籍していた当時は、米国のカレッジフットボールのゲームを8ミリカメラで撮影して、フォーメーションを研究した。オフェンスは局面ごとに緻密な作戦に基づいたプレーが決まっていて、それを確実に行えばタッチダウンできる。それだけアメフトはシステマチックな球技で、そこでの作戦の重要性はいま、私のなかで「面の経営」という言葉に置き換わっている。


岡本正善

多くの人が潜在能力を出せずにいるのは、心がネガティブになって無意識にストップをかけているから。メンタルトレーニングで心のメカニズムを変えれば、ポジティブになり、いま自分が持っている能力以上の力を発揮できるようになる。


竹下雄真

体のリカバリーが早い人は、メンタルのリカバリーも早い。メンタルのリカバリーを促進させるのに、フィジカルの鍛錬は有効。


高城幸司

評価や報酬に直結するノルマはできるだけ低く設定し、成果で大きく上回りたいものです。周囲とのバランス、市況を読みつつ、評価を下げないよう自分の期待値をコントロールする方法は、営業マンなら備えておくべきスキルです。


秋元義彦

パンづくりの修行のため、杉並区にあった「マルシャン」というパン屋さんに丁稚奉公に行きました。最初の半年はとにかくつらかった。入門初日に、「帰りたい」と実家に電話をかけました。すると父は、「せっかく勤めさせてもらったのだから、一週間待て」と言う。それで一週間後に「帰りたい」と電話したら、今度は「1カ月待て」と(笑)。そうこうしているうちに徐々に気持ちが落ち着き、幸いなことに今の家内とも出会い、修業期間の二年を終えることができました。


樋口泰行

トップの在任期間が長くなればなるほど、企業というのはセクショナリズムになりがちです。これはどこの会社でもあることです。


秋沢淳子

私はアナウンサーって、一種の職人だと思っているんです。フリーの方々の場合は、技術に加えて個性が重視されると思うのですが、私はいちアナウンサーとして、どんな要望にも応えられるような技術を持った存在でありたいと思っているんです。