名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

武井浩三の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

武井浩三のプロフィール

武井浩三、たけい・こうぞう。日本の経営者。「ダイヤモンドメディア」社長。ホワイト企業大賞受賞を受賞。著書に『会社からルールをなくして社長も投票で決める会社をやってみた。 人を大事にするホラクラシー経営とは?』。

武井浩三の名言 一覧

人材の新陳代謝は非常にいいと思います。会社というのは離職率が低ければいいわけではなく、相性の問題が大きいため、結果的に自社に合う人材が残るのは、極めて自然な状況でしょう。


給料とは本来、非常に難しいものだと思います。その人が会社にもたらす価値は絶対的なものではなく、タイミングや環境によって変わります。それでも金額を決めなければならないなら、全員でオープンに話し合って決めるのが最もフェアではないでしょうか。


会社を立ち上げる際、事業内容よりも先に、どういう組織であるべきかを考えました。何をやるかは二の次だったので、とりあえずどんなビジネスでも対応できるように、定款には様々な事業を片っ端から羅列しておいたんです(笑)。


バンドは個人事業主の集まりのようなもの。活動を続けるうちにメンバー間の役割が明確になり、やがてリーダーが自然発生します。何より、皆、音楽が好きで自発的にやっている。肌に合わなければ、無理して続ける必要はありません。仕事も本来そうあるべきで、そういう働き方ができる会社をつくりたいと考えたんです。


武井浩三の経歴・略歴

武井浩三、たけい・こうぞう。日本の経営者。「ダイヤモンドメディア」社長。ホワイト企業大賞受賞を受賞。著書に『会社からルールをなくして社長も投票で決める会社をやってみた。 人を大事にするホラクラシー経営とは?』。

他の記事も読んでみる

佐久間昇二(佐久間曻二)

素直な心で物事を見ることが大切。何物にもとらわれずに透徹した目で見ることで、正しい道筋が見えてくる。


吉岡知哉

自分の能力を何のために発揮するのかを省みることができる人でなければ、本当には役に立たないのではないでしょうか。そのような自己を客観できる力を持った人を、大学は育成する必要がある。


ジョン・リディング

メディア界はデジタル化のプラスの面を過小評価している。新聞社は以前はいわば「暗黒の時代」にいた。つまり、読者を全く分かっていなかった。読者がどんな人たちで、どの記事を読んでいるのか、新聞をどれくらいの時間をかけて読んでいるのかも知らなかった。だが、電子版の有料購読モデルを導入したことで必要な情報を入手できるようになった。読者の年齢、職業、そしてどの記事を読んでいて、どれほどそれに時間を費やしているのかといった情報だ。これにより、フィナンシャルタイムズは読者と双方向の関係を構築し、どんな記事を求めているのかといったニーズも把握できるようになった。


亀田啓一郎

リーダーシップを発揮するには「対人影響力」が不可欠と言われている。対人影響力とは、自身の言動を通して人に与える影響力のことだ。ミドル・リーダーシップ力も同じ。仲間や部下たちに「この人はそこまで本気でやろうとしているのか。ならば協力しよう」と思ってもらう必要がある。そのためには「自分の言葉」で語ることが必須となる。


横田南嶺

お釈迦様の最期も、沙羅双樹(さらそうじゅ)があったとか、時ならぬ花が咲いたとか、後の人が美しく書き残しましたが、おそらく旅先で苦しみながら亡くなったのではないでしょうか。三代前の管長であった朝比奈宗源老師が「死ぬ時までカッコつけるな」とおっしゃいました。死はどういうものかを考えても、答えが出るものではありません。それを見つめ続け、坐禅をし続けて、最後にバタンと逝く。こういうものではないかと思います。頭で考えて死に対抗しようとしても、それは無駄でしょうね。


浜口友一

会社経営という視点からいうと、何も本当のバイリンガルばかりでなくても、日本流にいえばコマを揃えていくというか、そういう経営でいいのではないかと思います。いろいろとバラエティーに富む人を揃えればいいと。


太田彩子

営業とはただの「売り込む人」ではありません。お客様の話を傾聴し、共に悩み、一緒に問題を解決するパートナーである、というスタンスを忘れないようにしましょう。


石渡美奈

若手幹部の成長なくして、ポテンシャルも高く、意欲は世界一の我が社の若い社員たちを育てられるはずもありません。つまり組織の健全な成長も得られるはずがありません。


平井伯昌

成功の積み重ねによる自信は欠かせません。練習や試合は、すべて五輪で勝つための経験です。プランニングの段階で、練習をがんがんやらせながらレースで結果を出させる方法について随分頭を使いました。


古森重隆

富士フイルムヨーロッパ社長就任当時、富士フイルムは欧州で米イーストマン・コダックの後塵を拝していた。しかし、積極的に戦うでもなく、2位の座に安住していた。そこで欧州各国の販売代理店に対して、「3年でトップに立てる作戦書を提示せよ」と指示した。もちろん、それぞれの前線で戦えるよう新製品と新たなプロモーション戦略などの実弾も用意した。


南美希子

司会者の力量が最も問われるのは「有事」の際のさばき方だ。時間をつなぐ、ハプニングに対処するなどの上手下手で力量が推し量れる。


草刈貴弘

長期投資とはあくまで資産運用であり、目先のマネーころがしの資金運用とは違います。相当長い時間軸を持っているからこそ、30年40年という軸で動くことができるのです。目先に右往左往していたら、常識がコロコロ変わって時代に振り回されて終わってしまいます。