名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

樫尾幸雄の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

樫尾幸雄のプロフィール

樫尾幸雄、かしお・ゆきお。日本の技術者、経営者。カシオ計算機を創業した樫尾四兄弟の四男。生産や技術を担当し、副社長を務めた。

樫尾幸雄の名言 一覧

いつも鮮度を求め、これでいいのかと問い続ける。そして、もっといいものがあれば、古いものをぱっと捨てて、切り替える。これが変化の速い時代に勝ち残るカギです。


開発を終えたらこれでいいのかと疑うことが大切。これでいいと思ってしまったらおしまいです。


常に新しいものを狙い続けないと、消費者が求める形やコストはがらりと変わってしまいます。


技術は生鮮食品と同じです。油断したら、あっという間に腐って使い物にならなくなります。鮮度が一番大切なんです。


失敗から得た教訓が、斬新な製品を今なお世に送り出し続ける、カシオの強さの根幹になっている。


敗戦で欧米から「日本人は劣っている」と見られたでしょう。「ものまねはできるが独創性はない」とね。その悔しさが、モノ作りの原動力の一つでした。「日本人はそんなんじゃない、欧米に負けないものを作りたい」とね。


製品開発で勝つポイントは未来の技術を使うことです。例えば半導体。今ある半導体をベースに電卓を開発しても、発売する頃にはその技術は古くなっている。商品が出る頃に半導体技術はどこまで進化しているのかを見極め、それに合わせた電卓を設計する。そうして初めて他社に差を付ける新鮮な商品を提供できます。


樫尾幸雄の経歴・略歴

樫尾幸雄、かしお・ゆきお。日本の技術者、経営者。カシオ計算機を創業した樫尾四兄弟の四男。生産や技術を担当し、副社長を務めた。

他の記事も読んでみる

小杉友巳

私は仲間こそが生涯現役の一番のキーポイントだと考えています。人は一人では生きていけませんし、一人でできることも限られています。仲間とはあなたのできないことを助けてくれる人たちであり、またあなたにしかできないことで助けてあげられる人たちのことでもあります。


和田秀樹

小さな目標達成を重ねていくと、「自分はできるのだ」という気持ちが出てきて、これがさらにモチベーションを高めてくれます。


小路明善

国内がダメだから海外に出るという意識では勝てない。カギは「日本発」の技術や品質、ブランドを海外で戦う強みにできるかどうか。各国の消費者の好みに合わせながら、「プレミアム」商品として打ち出すことが重要。


御手洗冨士夫

日本はトップがどんどん替わり、替わるたびに新しいことをやるから、投資が無駄になりがち。トップは長い方がいいと言うと自己弁解みたいですが、そういう気は全然ないです。要はトップが責任を持つこと。4年や5年で替わったら責任は持てません。


新将命

ダメな人の7つの特徴

  1. 自分がダメだと思っている人
  2. すぐに諦める人
  3. 友を持たない人
  4. 師を持たない人
  5. 目標を持たない人
  6. 快適ゾーンに閉じこもる人
  7. 学ばない人

津谷正明

弊社は1988年に米国のタイヤメーカー・ファイアストン社を買収しました。このことは、結果的に当社の第二創業ともいえる大きな成功をもたらしましたが、統合直後は大混乱でした。その原因は、コミュニケーション不全にありました。お互いが自分たちの言い分を通すことに躍起となり、議論が進まない。当時私も、現場の一員としてこの問題を痛感しました。


江上治

自分が好きなこと・できることで、世の中の人があまりしたがらないことを率先してやるのが良いと思います。たとえば私が学生時代にやった死体を洗うバイトは、かなり高い報酬を受け取れました。「他の人は出来ない・あなたしかやれる人がいない」というものを探し、実践すれば、収入は着実に伸び、投資の原資にもなります。


中井戸信英

日本には見えない壁がある。滅私奉公の精神がこびりついている。世間の目や短期的なステークホルダーの目を気にしすぎる。


松下正幸

政治家にしろ、一部の投資家にしろとかく短期的な思考に陥りがちです。しかし、経済人はそれではいけない。考え方のスケールを地球規模で広く、長くとって、持続的な成長を考える大局観が求められている。


ビル・ゲイツ

我々次第で会社がつぶれる可能性さえあるということを、常に念頭に置きながら毎日会社に来ている。常に気を引き締めて、重要な変化をもたらす革新的な研究に長期的な投資をしなければならないと考えている。


小山信康

節約を成功させるための5原則。

  1. 続ける――節約は継続することで初めて効果が現れる。
  2. 無理はしない――ストイックな節約は反動で浪費に走りやすい。
  3. お金はかけない――初期費用が必要な節約はリスクも大。
  4. 思い込みは捨てる――その節約がどんな効果があるかを確認する。
  5. 先を読む――割引でまとめ買いするなら、使い切れるかを確認。

飯塚克美

大手だからといって、こちらが頭を下げて商品を置いてもらうことは、相手の条件、要求を丸呑みすることになる。我々を理解してくれるパートナーと対等な立場で取引したかったんです。