名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

森川徹治の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

森川徹治のプロフィール

森川徹治、もりかわ・てつじ。日本の経営者。「アバント」社長。東京出身。中央大学商学部卒業後、プライスウォーターハウスコンサルタント(のちのIBMビジネスコンサルティングサービス)を経てディーバ(のちのアバント)を設立。

森川徹治の名言 一覧

50歳までは走る。50歳以降は人を育てる。


ガバナンスに必要なのは透明性。情報によって、会社の透明性を向上させることが重要。


仕事で経営者に会うと「しんどい」という方が多かった。それは、人間関係や資金繰りに追われ、価値創造に力を向ける余裕がなかったことが要因。そこで、情報でその問題を解決し、価値創造できる環境を提供したいと起業しました。


普通の道路ではなく、空気の濃い、緑豊かな山を駆け抜けるトレイルランニング(山岳マラソン)が最近の健康法です。当社の役員がトレイルランをしており、彼の勧めで私も走るようになりました。トレイルランは、入念な準備に加え、強靱な気力・体力・精神力・判断力が求められます。会社経営と同様に、自分の身体を知り、能力を知り、それを最大化するにはどうしたらいいかを考え、トレーニングを行った結果、以前に比べて体調を崩すことが無くなりましたし、メンタルも強くなったと思います。


森川徹治の経歴・略歴

森川徹治、もりかわ・てつじ。日本の経営者。「アバント」社長。東京出身。中央大学商学部卒業後、プライスウォーターハウスコンサルタント(のちのIBMビジネスコンサルティングサービス)を経てディーバ(のちのアバント)を設立。

他の記事も読んでみる

入山章栄

ツイッターでは相互認証が必要なく、誰とでも(一方通行ですが)つながることができるため、ミクシィやフェイスブックよりもさらに「弱い結びつき」のSNSであるといえます。業界の深い情報は手に入らないかもしれませんが、多様な情報を効率的に得るには、最も向いたメディアといえます。


青野慶久

せっかく読んだ本を無駄にしないために、読みながら気になる部分があるとポストイットを貼るようにしています。それを、週末など時間があるときにパソコンに入力して、オリジナルのデータベースをつくっています。この作業をすると、読んだときだけでなく、入力時にも大切だと思う内容がもう一度頭に入ってきますし、デジタル化することで必要なときに検索して簡単に取り出すこともできるようになります。


堤清二

若いビジネスマンは、人間的な接触の要素を飛ばして具体的な用件だけを伝えようとする傾向があるような気がします。とくに最近は、いきなりメールでしょう。これではずいぶん損をしているんじゃないでしょうか。


高田明(ジャパネットたかた)

ジャパネットでのビジョンも、ただ「モノを売ればいい」というだけではないんですよ。売るだけだったら、面白くないし、続かなかったでしょう、きっと。僕たちは「モノの先にある幸せ」を見つめてきたんです。僕たちが紹介する商品を買ったことで、お客さんが「どれだけ幸せになるか」を目指すことがミッションですから。


三村明夫

いまの時代には古い考えかもしれないが、企業の役割は雇用の機会を生むこと。一方、海外移転も経営者として正しいことだと思う。どんどん海外進出をやればいい。しかし、このままだと日本はどうなっちゃうんだろう。経営者も皆、海外進出にためらいを持っている。企業は何のために存在するのか。長い歴史の中で、もしかしたら初めて、国益と企業益が乖離する時代を迎えたのかもしれない。


ジョセフ・ジューベル

自分が行動するときは規則に従い、他人を評価するときは情状酌量しなさい。


枝野幸男

立憲民主党が支持されたのは、国民の顕在化されていなかったニーズ――政治に対する不信・不満というものに応える、あるいは応えてくれるのではないかと期待される存在と、認めていたのではと思っています。


平岩外四

組織が人を動かす企業は活力を失い衰退していく。人が組織を動かす企業は発展成長する(平岩外四、ひらいわがいし、東京電力社長、第7代経団連会長、大英帝国勲章KBE受勲、電気事業連合会会長、宮内庁参与、愛知県出身)


山口周

「何かをやめる」ことの重要性を私が強く意識するようになったのは、コンサルタントになって2年目、毎日2時間しか寝られないほど忙しかった頃のことです。当時、私はタバコを吸っていました。ビルの外の喫煙所までの往復時間を含めると、1本吸うために15分。1日に10本くらい吸っていましたから150分、2時間半もタバコに費やしている。ということは、タバコをやめれば睡眠時間が倍になると気づいて、私はピタリとタバコをやめました。これはややくだらない例ですが、本当に忙しいと「余計なことにかける時間を削ろう」という圧力がかかるものです。


本田健

大金持ちを目指すと、必ず無理をすることになるので、どうしても家庭が疎かになってしまいます。本当に子どものことを考えるなら、莫大な富を遺すよりも、お金を自分で生み出す知恵を授けたほうが彼らの将来のためになるでしょう。


いぬかいはづき

異業種などへの転職の場合、逆に履歴書には資格について書かないほうがいい場合もあります。たとえば「今まで経理職でやってきたけれど、これからは英語を使った仕事をしたい」などという場合です。会計系資格を履歴書に書くと、相手企業は「やはり経理職で採用したい」と思ってしまうかもしれません。


遠山栄一(遠山榮一)

私が社長に就任してまず取り組んだことは、メーカーとしての原点に立ち返り、社員の自信を取り戻すことだった。