名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

森島洋太郎の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

森島洋太郎のプロフィール

森島洋太郎、もりしま・ようたろう。「福井工業大学」学長。大阪大学理学部化学科卒業、同大学理学研究科博士課程取得満期退学。大阪大学講師、助教授、教授、総長補佐、理学部長、福井工業大学教授、副学長などを経て学長に就任。

森島洋太郎の名言 一覧

社会や産業の構造が急変していく現在は、変化に追従するだけでなく、変化を先取りする。そうした発想が欠かせない。


製造業においても、ハードばかりでなくソフト面での勝負が重要になる中、今後は技術者であっても、分野を横断した幅広い知識を身に付け、それを柔軟に生かす能力が求められる。


今の時代、どこで就職するにしても、仕事上、海外と一切関わりを持たないということはほぼないでしょう。そうした中で主体的に行動するためには、語学力や協働する力はもちろん、まずしっかりした自分の意見がないと始まらない。


「ふくいPHOENIXプロジェクト」では、県内企業の部材を使った超小型衛星の打ち上げや農業、防災分野での衛星データ活用も計画しています。大学が社会に率先して未来への指針を示す意義は大きい。こうした挑戦が学生の視野を広げることにもなると考えています。


森島洋太郎の経歴・略歴

森島洋太郎、もりしま・ようたろう。「福井工業大学」学長。大阪大学理学部化学科卒業、同大学理学研究科博士課程取得満期退学。大阪大学講師、助教授、教授、総長補佐、理学部長、福井工業大学教授、副学長などを経て学長に就任。

他の記事も読んでみる

林厚見

僕にとっての幸せとは、やりたいことをやれる自由と好奇心を持っていられることです。


遠藤功

日本企業の緻密さ、こだわりが生きる領域こそが「戦う土俵」。


藤田晋

もし、少しでも他者への依存状態を自覚した場合は、「自分はどうしたいのか」という自分基準で考え、行動してください。他者依存の状態に比べると、自分に大きな責任が生じるうえ、失敗のリスクも背負いますが、人はそうした環境に置かれないと成長しません。


末吉紀雄

私の場合、大学を卒業したときに周りから、「なんでそんなラムネ屋もどきに行くんだ」と言われたりもしました(笑)。しかし、立派な中小企業はたくさんあって頑張ればいくらでも仕事のやりがいはつくれます。


渡邊剛

手術の成功と失敗については、昔は、失敗の経験の繰り返しが技術をあげると信じていたところもありました。でも、同じ失敗を繰り返す人は多いし、やはり、どうも患者さんが亡くなってしまうことをいくら体験してもうまくはならない。そんな外科医はたくさんいますし。だから、今は「助けてはじめて経験になる」と考えるようになりました。ただ、僕の手術成功率は99.5%ほどですが、残り0.5%の亡くなった患者さんのことは忘れられないですね。その方々全員の名前と亡くなった原因を自分なりに解釈してメモして、自分の机のガラス板の下に入れて見えるようにしてあります。


蜂谷二郎

土地の取得という段階では建売業者さんなどが競争相手になりますが、エリアや物件を含めたビジネスモデルではライバルはいません。ですから、これからもナンバーワンでオンリーワンを目指していきます。


小路明善

私は自分自身にも、そして社内に対しても、「前例は自分でつくれ」と言い聞かせています。弊社に入社する社員は、ほとんどがアサヒスーパードライのファンですから、心のどこかに「いまのスーパードライを変えたくない」という気持ちがある。だから、姉妹商品をつくるなんて発想がなかなか出てこない。そこで私は社内に向けて「向う傷は問わない」ともいっています。


樋口泰行

お客様の微妙な動向は、現場の人間が一番わかっていますが、その声が届かなくなったら、会社はおかしくなります。


本木雅弘

私は凡人ですから(笑)。基本的にはネガティブ思考です。芸能界入りしてからもコンプレックスをバネにしてきました。どうせ自分はと卑下しながらも、落ちてダメモトの気持ちで、また這い上がる。アイドルあがりでも、成せば成るぞと……。たぶんどこの玄人だって、元はまねごとからスタートしているはずだなんて、いまもそういうことのくり返しでやってるかもしれません。でも、それは跳ねて高みにいく反発力を生むために必要なんですね。誰もがそれぞれのどうしようもなさを抱えてるでしょう。こんなはずじゃなかったという中で、みんな生きてるわけです。苦しみなんてあって当然。でも、それを味わってこそ、歓びも感じられると思いますね。


夏野剛

論理的に考えられず、場当たり的に行動するのは、最初に大事なことを決めないから。その結果、いろんな意見にフラフラして、つじつまを合わせるため無理な理屈を展開するハメになる。


佐田展隆

営業はNOと言われてからが営業。


鈴木喬(経営者)

今までやっていたことは全部間違い。ガラガラポンですべて変える。これからは太陽が西から昇ると思え。
【覚え書き|エステーの経営再建着手時の発言】