名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

棟方志功の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

棟方志功のプロフィール

棟方志功、むなかた・しこう。日本の板画家。木版の特長を生かした柔らかな表現を駆使した版画家。ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展で日本人初の国際版画大賞を受賞。文化勲章、青森市名誉市民賞などを得る。著書に「わだばゴッホになる」。父は刀鍛冶

棟方志功の名言 一覧

自分は自分の作品に責任を持てない。作品を作っているのは、自分ではないのだから。


寝ても覚めても、夢中に板画のことばかりでいっぱいでした。そのころは、名ある版画家もカフェや料理屋のマッチペーパーまたは年賀状などなどの仕事をつくっていました。こんなことでは駄目だと私は思っていました。金になる、ならないを超えた、仕業位性の高い日本の版画をつくらなければならないと思いました。


いままでの自分が持っている一ツの自力の世界、自分というものは自分の力で仕事をするとうようなことからいや、自分というものは小さいことだ。自分というものは、なんという無力なものか。何でもないほどの小さいものだという在り方自分から物が生まれたほど小さいものはない。そういうようなことをこの真宗の教義から教わったような気がします。


棟方志功の経歴・略歴

棟方志功、むなかた・しこう。日本の板画家。木版の特長を生かした柔らかな表現を駆使した版画家。ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展で日本人初の国際版画大賞を受賞。文化勲章、青森市名誉市民賞などを得る。著書に「わだばゴッホになる」。父は刀鍛冶

他の記事も読んでみる

ミシェル・オバマ

恐れないで、目的意識を持って、決然とした姿勢で、自立し、模範を示してください。希望を持って、決して恐れずに。


内田和成

新規事業の推進力は「これをやりたい」という思いや、「これなら売れる」という仮説です。ところが経営層の中心世代は新しいものに対する感度が落ちているため、現場の思いや仮説をなかなか理解することができません。経営層は思い切って下の世代に新規事業を託すべきです。中長期的には人を育てるという視点でマネジメントしたほうが、新規事業から得られるものも大きいはずです。


宮内義彦

オリックスのコーポレートカルチャーは、新しいことにチャレンジすること、自分の足で立つこと、柔軟に動くということ。


猪瀬直樹

まず大切なのは、意見をいうときには理由を必ず3つ挙げること。「いいと思ったから」という漠然とした理由はダメ。なぜいいと思ったかを掘り下げ、相手が納得する客観的な根拠を挙げてこそ、はじめて自分の考えを説明したといえるからです。また、理由が1つでは説得力に欠けるし、考える力を養うトレーニングにもなりません。無理にでも「なぜなら~、さらに~、また~」と3つの理由を挙げることで、思考力は磨かれます。これが「思考の型」です。


木村皓一

僕がいつも言っているのはファンづくりです。「あなたのアドバイスを受けて買いたい」と思われるようになろうということです。やさしさや親切、丁寧な心、そういうものを大事にしたい。それはマニュアルで管理できるものではありません。マニュアルにあるからするということであれば、むしろしないほうがいい。


児玉教仁

TOEICが900点でも、英語を話す場面になると腰が引けてしまい、相手から目をそらしたり、小声で話したりする人は多い。それは「完璧に話さなければいけない」といった呪縛にとらわれているから。短期間で英語で話す力を引き上げるには新しく英語の知識を詰め込むより、不完全でも実践の場に立つことが有効。


早川徳次

会社再建に没入している最中に朝鮮動乱が起きた。にわかに産業経済界が活発となり輸出の急増、内需の活況が目立ってきた。社の滞貨も一掃され、この下半期には久々の黒字決算を行った。三期にわたる難行にもようやく明るい陽射しが見えてきた。我が新製品シャープスーパー受信機がさっそうと市場に登場した。だが、この期には前の経営の空隙を埋めることにとどめ、設備の新設拡張にまでは手を出さなかった。
【覚書き|倒産寸前の経営難後、好況となり会社の業績が好転したときを振り返っての発言】


和田裕美

生活のリズムって、付き合ってる人によって変わってくるものだと思うんですよ。私の場合も、夜むちゃくちゃ飲む友達が多い時期には、夜更かしが多くなります。でも、朝5時起きでマラソンをしているような友達が周りに多い時期は、帰る時間が、時になったりしていました。ですから、どうしても生活習慣を変えたいという場合は、付き合う相手を選べば、必然的に変わってきますよね。


本広克行

自分がディレクターの立場になってからは、みんなに任せることを大事にしています。僕と一緒にやった連中がどんどん映画監督になったり、映画づくりに欠かせないスタッフになってくれたらいいなと思って。


伊集院静

仕事は自分のためにするものではない。すべて誰かのためや、社会を豊かにするために行うものだ。だからこそ、歯を食いしばって打ち込む価値がある。


野村克也

俺はプロとして恥ずかしい思いを常にしていたからこそ、何とかその恥ずかしさを消したいと願い、努力を重ねた。だからこそ、俺は誰よりも練習を積んだ。


ドナルド・トランプ

そう、私は文句たれです。私は勝つまで文句を言い続けます。私はこの国のために勝利します。米国を再び偉大な国にするために。