名言DB

9425 人 / 110833 名言

柏原純一(経営者)の名言

twitter Facebook はてブ

柏原純一(経営者)のプロフィール

柏原純一、かしわばら・じゅんいち。日本の経営者。「ウェルネス」社長。

柏原純一(経営者)の名言 一覧

新たに学ぶことも多く、一から勉強しています。与えられたチャンスを生かすべく新たな分野にチャレンジし、成長を実感しています。


使命感に裏打ちされた熱意ある志を持った人材に期待しています。自分の可能性に挑戦し、欠かすべからざるインフラとして、「あらゆる人を受け入れ、あらゆる人を生かすための情報の創造と提供」という当社の理念の下、新たな人材と共に永続的に発展していきたい。


我々の会社は、もともと一般の方に情報提供をするためにつくられました。創業から27年たち、当社のデータベースは国や自治体などにも活用されるようになりました。情報インフラとして医療機関情報が一層普及し、定着するために利用実績の積み上げを図っています。また当社は最大級の医療機関情報提供元として、品質の自主基準を設けています。


今後ますます成長が予想されるメディカル・ヘルスケアサービスならびにデータヘルス関連領域では、個人の様々なデータを活用した新しいサービスの提案やコンサルティングが求められており、そのようなニーズに迅速に応え事業を発展させるために、(コールセンター事業の)分社化を決断しました。


社内にR&D(研究開発)部門を立ち上げました。患者と医療機関を結ぶ我々の仕事の根拠を、一層明確にするために大学と提携し研究開発を推進しています。テキサス大学とのアドバイザリー契約などの経験をもとに、患者へのよりよい情報提供のあり方を追求し、また、東京大学と共同して、人工知能を用いてWEB上の医療情報をどのように整理するかという研究も行っています。


ウェルネスはその成り立ちと性格から、今後医療機関の評価業務を期待されており、そのような観点から他社資本を受け入れるつもりはありません。しかしながら(分社化してつくった)ウェルネス医療情報センターでは他社と組みフレキシブルな事業展開を期待しています新サービスをつくり新しい取り組みをドンドン進めようとしています。


人口当たりの病院の必要なベッド数などは、地域ごとに大きく異なるため、現在の医療資源を視覚化するシステムを開発し無償提供しました。八王子市で医師会の先生方と共同構築した地域医療連携システム「まどころネット」では当社のデータベースを生かしながら、ICTを活用した情報共有ツールとして、医師や看護師、薬剤師やケアマネージャーなど多職種間で患者情報を共有することができます。今後地域包括ケアを担うシステムとして期待しています。


柏原純一(経営者)の経歴・略歴

柏原純一、かしわばら・じゅんいち。日本の経営者。「ウェルネス」社長。

他の記事も読んでみる

柴田秀勝

昔から業界で言われている言葉にこんなものがあります。「努力を積み重ねていれば必ず見てくれる人はいるものだ。チャンスは努力を積み重ねた人にしか回ってこない。役者としての魅力、それはいつデビューできるかではない。いつまで続けられるかだ」。


見波利幸

長時間労働によって睡眠が不足すると、生体的に深刻なダメージを与え、これがメンタル不調を引き起こす。日中は、交感神経が高まっています。一方で寝ている間は副交感神経が高まるので、バランスが取れます。しかし、十分な睡眠が取れず、交感神経が高まったままだと、自律神経のバランスが崩れ、免疫力も下がり、生命の維持機能が保てなくなります。心身ともにダメージを受けることになるのです。


樋口宏江

料理上手になる秘訣は、楽しむこと。考えて何かを作るというのはものすごくエネルギーのいることです。自分の思っていたものが出来上がった時、それを召し上がった方に「おいしかった」と言っていただくと、すべてが報われて、とても楽しい作業になります。


ロバート・マクナマラ

企業の戦略についての重要な決定の責任は、政治戦略の責任のときと同じく、当然トップに立つ者が行うものである。それが彼の存在理由である。


和田裕美

メールを書くときに大切なのは、ポジション・ライティング。自分と相手の立ち位置を考えてから打ち始めることです。自分自身の立ち位置を考えて、お客さまや上司、同僚の立場を上げる書き方をする。これをすることで非常識な文面で相手をムッとさせることはなくなります。


伊藤洋之輔

私はかねてから、本来必要のない工事を行い、借金をさせてでも高額な代金を請求するマンション修繕事業者を問題視していました。高額な支払いで管理組合の資金が枯渇すると、住民は修繕積立金の値上げを迫られてしまいます。ブラックボックスになっている工事の要不要を明らかにして、管理組合と住民がハッピーになれる事業を行いたい。そう思い立ったのがきっかけで、マンション修繕の駆け込み寺を名乗るようになりました。


松本晃(経営者)

結果を出すにはどうすればいいか。正しいことを正しくやる。自分が間違っていたら、即改める。正しいことを正しくやって結果が出たら、黙っていても人はついてきますよ。


鈴木敏文

目の前の道に木が倒れていて、他の人は避けて通ったり、見て見ぬふりをしていても、私はそれをどけないと気が済まない。自分でも損な性分だと思うが、それが自分だから仕方がない。


菅井敏之

本業に力を入れ、仕事でも家庭でも求められていることを完璧にこなしていく。そうやって結果を出す中で築いた能力、人脈、自信は、将来豊かに暮らすうえで必ず基盤になるはずである。


富野由悠季

いま自分はその職業の順位のどこにいるのか、意識してみてください。真ん中あたりにいる人は、転職した場合にはやはり真ん中の位置にくるか、それよりも間違いなく下の位置になります。一方、いまいる立場で誰もが日本一であると認める技術を持っている人なら、よっぽど不適格な職種に就かない限り、どこの業界でも成功するでしょう。