名言DB

9412 人 / 110637 名言

枝野幸男の名言

twitter Facebook はてブ

枝野幸男のプロフィール

枝野幸男、えだの・ゆきお。日本の政治家、弁護士。栃木県出身。東北大学法学部卒業後、司法試験に合格。法律事務所勤務を経て政界入り。民主党幹事長、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、民進党幹事長、立憲民主党代表などを務めた。

枝野幸男の名言 一覧

権力が権力たる正当性の根拠は、憲法で与えられており、その憲法を守らなければ、権力としての正当性がないということ。


(現場感覚があると言われるのは)それは、私のキャラクターだと思います。イデオロギーとか、空理空論とかに一貫して関心がないので。


立憲民主党が支持されたのは、国民の顕在化されていなかったニーズ――政治に対する不信・不満というものに応える、あるいは応えてくれるのではないかと期待される存在と、認めていたのではと思っています。


いわゆる草の根の民主主義、まっとうな民主主義を取り戻す。民主主義とは、たまたま議会で多数派を取った者が、選挙民から白紙委任をされたことではない。個別のテーマになると、議会の多数派の意思と民意がずれるのはむしろ普通なのだから、しっかりとその草の根の声に耳を傾けて、政治を進めるべき。


やはりブレてはいけないということ、その一点です。筋を通すことが大事である一方で、政治は妥協でもある。みんなが自分の主張を押し通し続けていたら、何もまとまらないので、基本的には妥協の芸術なんですね。だが、許される妥協の範囲と、越えてはいけない線があって、越えてはいけない一線を越えたら、筋を曲げた、ブレたということになる。そのラインを見極めるというのは、政治家にとってものすごく難しいが、ラインを越えることになると思ったときには、ブレないでやってきたつもりです。


霞が関を総合調整するときの、各役所の癖があるわけですよね。この役所はこういうことに弱いとか、この役所はこういうふうに自分たちの主張を通そうとしてくるとか、そういう感覚は、あのときに知りました。役所によって全然感覚が違うのです。だから、相手を読んで先手を打つことを覚えました。

【覚え書き|内閣官房長官時代を振り返って】


民進党などは政権を取ることが目的化しているかのように受け止められていたのだと思います。政党の合従連衡が繰り返される中で、それぞれの政党の主張、立ち位置が曖昧になっていたのではないか。それに対して立憲民主党は明確な主張を掲げ、いわゆる野党同士の数合わせへのアンチテーゼの立ち位置にあると受け止められた。それが、国民の潜在的な期待に応えることにつながったと思っています。


手応えを感じたのは、立憲民主党結党の当日。その前日に私一人で結党の記者会見をやり、翌朝、東京都の選挙管理委員会に総務省あての設立届を提出し、夕方、有楽町で初めての街頭演説をやりました。ほとんど準備も告知もしていないのに、たくさんの人が集まっていた。しかも幅広い層の人で、その熱がすごかったんです。僕はそのときに一番手ごたえを感じた。悲壮感でいっぱいだった記者会見から、頑張れば一定の結果を出せるという確信を持たせてくれました。


枝野幸男の経歴・略歴

枝野幸男、えだの・ゆきお。日本の政治家、弁護士。栃木県出身。東北大学法学部卒業後、司法試験に合格。法律事務所勤務を経て政界入り。民主党幹事長、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、民進党幹事長、立憲民主党代表などを務めた。

他の記事も読んでみる

志賀俊之

シリコンバレーに敵わないなんて悲観的にならず、次、あるいは次の次の世代の日本に産業を残したい。


森谷弘史

中期経営計画では、日産向け以外の付加価値売上高比率を現在の20%から30%に引き上げる目標を掲げました。カルソニックカンセイならではの、ナンバー1、オンリー1の製品をいかに作れるかという勝負になります。


川本佐奈恵

完璧を目指さないで、6~7割できたら先に進むのが、英語の勉強を長続きさせる秘訣です。


竹中平蔵

「反対派を押し切り、組織に新しいものを持ち込む人」が、リーダーになる。


井上明義

市場から評価される商品は新しい発想から生まれる場合もありますが、すでにあるものを組み合わせて利便性を高めたケースも多い。


金丸恭文

厳しい条件でしたができないことはないと思いました。ただ自分だけがそう思ったのでは意味がないので、チームのメンバーの意見を聞いたところ、「やれる気がする」「やってみよう」という返事が返ってきました。そこで引き受けることに決めました。二度とやりたくないと思うほどきつい仕事でしたが(笑)。

【覚え書き|セブンイレブンの情報システム更新プロジェクトを振り返って】


アルベルト・ザッケローニ

練習が終わり、ロッカールームへ戻る選手たちに私が話しかけているのを見て、日本の記者たちは驚きます。イタリアで監督をやっていたころは、選手とよく話をすることに関してメディアからコメントを求められたことはありませんでした。これは憶測ですが、サッカーの監督に限らず、日本のボスは、個ではなく、組織全体に話をすることが多いのではないでしょうか。


西田文郎

人は肯定的錯覚と否定的錯覚のどちらかによって生きています。いつも否定的錯覚をしている人は、「自分はダメかも」「できないかも」と思うことで現実逃避しようとするのです。


松澤大之

効率的に学習するには、学習の範囲を限定するのがコツです。すべてを暗記するのは非効率ですし、そもそも不可能なので、学習内容に優先順位をつけて、出題の可能性や配点が低かったり、多くの受験者が解答できなかったりする範囲はあえて捨てます。その代わり、重要な部分に集中して労力を投入するのです。こうしたメリハリをつけて勉強することは、忙しい社会人には特に必要だと思います。


大塚寿

私が見聞きしてきた経験に照らし合わせると、40代になってお金に苦労する人には、ある共通点があるように思います。それは端的にいうと、「人生の全体的なビジョンを構築する力がない」ということです。


成毛眞

うちの娘は大学3年生の終わりに就職活動をスタートさせました。「どんな会社を回ればよいか」と聞かれたので、業界をマクロに見て、この先20年は伸び続ける業界を選べとアドバイスしました。たとえば、農作物や天然資源を扱う産業、人口が減る国内だけでなく世界を相手にする仕事などです。そして、給料がよくても業界自体が衰退しているならやめておけとも言いました。


ベルンハルド・ツェプター

国と国との関係を考えるときも、人々の日常生活がどんな影響を受けるかを無視できません。政府レベルで関係が良くなっても、国民レベルで関係が良くなるとは限りません。


名越康文

「趣味に夢中になると仕事がおろそかになるのでは」という心配は無用。仕事一色だった日々にメリハリがつくことで心が切り替わり、より業務への集中力が増します。さらに、「夢中になる感覚」「回復した直観力」は仕事にも活き、新しいアイデアも生まれてくるでしょう。


尾平泰一

最近、全員力経営が注目されています。これも部門が総がかりでないと成長できないという苦しい現状を反映しています。また、国内外に多様なプレイヤーがあらわれ、部門単位でも外のつながりが以前よりはるかに求められる時代となってきました。


嶋田卓彌(嶋田卓弥)

株式会社というものは、その定款に「10年、あるいは20年で解散する」と定めてない限り、50年でも、100年でも生き続けていくのが本来である。その間、社長や経営者というものは多くの株主から信頼を得て選任され、その企業の運営を託されているにすぎない。そんなにふんぞり返らねばならんほど偉いもんじゃないんだ。