名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

林悦道の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

林悦道のプロフィール

林悦道、はやし・えつどう。日本の格闘家。格闘技道場「士心館」館長。「林流喧嘩術」創始者。岐阜県出身。空手、少林寺拳法、古流柔術、棒術、中国拳法など様々な武術を学ぶ。士心館を設立し実戦空手の指導を行った。

林悦道の名言 一覧

ルールが決められた格闘技と違って、街での喧嘩では、打撃技や投げ技だけでは勝負がつかないこともある。そんな時、有利になるには環境を利用することが重要。


自分が勝つ確率が最も高い方法を最初に見極め集中的に実践すれば、喧嘩は7~8割勝てる。ビジネスも同じ。


街での喧嘩と企業間競争は、本質的には同じ。単純な話、喧嘩はより強いエネルギーを敵にぶつけた方が勝つし、企業間競争も競合相手より強いエネルギーを顧客にぶつけた方が勝つ。喧嘩に勝つための鉄則の多くは、企業同士の顧客を奪い合う戦いにも応用できる。


ルールに守られた格闘技のスキルは、実際の喧嘩では意外なほど役に立たない。それと同じで、交渉術やマーケティング術をいくら勉強しても、現実の企業間競争では応用できないはず。企業同士の喧嘩に強くなるには、教科書的ではない別のノウハウが必要になる。


喧嘩では相手に近づけば近づくほど、打撃などのエネルギーは効率的に伝わり、勝利の確率は高まる。企業間競争も同じ。顧客との距離感を縮めるほど自社の熱意や技術的優位性は、効果的に相手に伝わり、顧客を奪い取れる確率は高まる。


林悦道の経歴・略歴

林悦道、はやし・えつどう。日本の格闘家。格闘技道場「士心館」館長。「林流喧嘩術」創始者。岐阜県出身。空手、少林寺拳法、古流柔術、棒術、中国拳法など様々な武術を学ぶ。士心館を設立し実戦空手の指導を行った。

他の記事も読んでみる

西多昌規

大きな仕事をするときは、最終期限だけではなく「○日までに半分」「○日までに7割」など、途中の目標を設定すると取り掛かりやすくなります。


リッキー・ヘンダーソン

「俺にしかできないもの」「誰もやれなかった何か」をなし遂げたいという意欲。俺はそれを誇りにしている。
【覚書き:ケガをする可能性の高い盗塁というプレーにこだわる理由を尋ねられたときの返答】


松岡修造

人間には叱咤激励されるとかえって気持ちが引けてしまうタイプもいれば、追い詰められた方が力を発揮できるタイプもいます。部下を指導するときも、一人一人の性格をあらかじめ知り、タイプによって対応を決めるべきでしょう。


麻生けんたろう

会話で大切なのは質問を考えることよりも、相手の背中を押してあげることです。相手の興味や価値観に触れる言葉で接すると、相手は自分を理解してくれていると感じます。その結果、相手に好意を持つようになります。


姜尚中

日本にいるとき、私は日本や韓国を前景として見て、それ以外の世界は後景としてしか見ていませんでした。しかし、留学をすることによって、後景にも目を向けることができた。そして、日本や韓国を世界の中に位置づけて見ることができるようになりました。その見方が、その後の国際政治学者としての私を形作っています。


アルフレッド・アドラー

暗いのではなく、優しいのだ。
のろまではなく、丁寧なのだ。
失敗ばかりではなく、たくさんチャレンジをしているのだ。


柵山正樹

短期的に業績をよくするには、コスト削減が手っ取り早い。しかし、中長期で見れば、お客様に認められる製品をつくることや、生産性を高めることが大事。


ポーウェン・リー

私は個人名義の資産をほとんど持ってないんです。金をたくさん持ちすぎると、病気になるからね。
【覚書き|リー氏は個人資産のほとんどを法人名義で所有している】


堀之内九一郎

「かけがえのない人」と巡り会うために一番大切なのは真剣に生きること。正真正銘、それしかない。妙なパーティに出るよりも真剣に生きているほうが出会いに恵まれる。


飯田亮

基礎がしっかりしてなきゃね。急いで稼ごうと思ったって出来るもんじゃない。


久保華図八

経営を考えるとき、もちろん顧客満足度を高めることは重要です。しかし、そのまえに大切なのが、従業員満足度をいかに高めるかです。顧客満足度ばかりを優先していると、どうしても長時間労働などのかたちで、社員にしわ寄せがいってしまいます。


橘フクシマ咲江

「外柔内剛」という言葉があります。日本人が国際的な場で働く際は、この考え方が不可欠だと思います。海外の流儀に合わせつつ、内側に日本人としての「芯」を堅持することが大切なのです。